掲示板お問い合わせランダムジャンプ

スポンサードリンク

2007年07月31日
本日は大幅高のインド株
本日のインド株BSE株価指数は
15,550.99ポイントで前日比+1.90%と大幅高。


インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
7/31現在で27,960円で前日比-68円です。


本日のインド株式市場は
米国市場が反発したことやアジア市場が堅調なことを受け、
高く寄り付きました。
しかし、昨日同様に本日のインド中銀発表内容を見極めたいとする動きで下落。
正午にインド中銀が市場予想どおり
政策金利を据え置くと発表されたことで買い安心感が広がり、
本日は大幅高で引けました。


インド中銀は政策金利は据え置く一方、
銀行の貯金準備率は引き上げています。
また、現在の高水準なインフレ率について
世界的な水準まで下げることが重要と指摘しています。


注目の米国市場は反発したものの
まだサブプライムローン問題の先行き不安が
払拭されていません。
今後の動向にも注目です。
[ 投稿者:カレー好き at 21:47 | インド経済近況情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月30日
下げ止まりのインド株
本日のインド株BSE株価指数は
15,260.91ポイントで前日比+0.17%と下げ止まりました。


インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
7/30現在で28,028円で前日比-1132円です。


本日のインド株式市場は
アジア市場が反発したことや
好決算を発表する企業が相次いだことで
とりあえず下げ止まり、
小幅高で引けました。

今晩の米国市場が堅調な世界市場に次いで
反発してもらいたいのもです。


本日も多くの企業が四半期決算を発表。

日用品ヒンドスタンユニリーバーが第2四半期決算を発表。
売上高は前年同期比+13%、純利益が+29%。
これを好感し本日同社株価は前日比+6.5%と大幅高。

リライアンスインダストリーズは28日に第1四半期決算を発表。
純利益は前年同期比+28%。
市場予想を上回りました。
製油事業の利益率の好調がその要因。
しかし、同社株価は本日前日比-1%の下落。


SBIが第1四半期決算を発表。
純利益は前年同期比+78%。
これを好感して本日の同社株価は前日比+5.5%と大幅高。

[ 投稿者:カレー好き at 22:46 | インド企業決算情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月29日
米国市場が続落
注目の先週金曜日の米国市場が
大幅下落となりました。
そして、日本では与党大敗となりそうで
日本市場が更なる下落となるのか
それとも先週末の下落で織り込んでいるのか
注目なところです。


今後の米国市場について
チャート分析ではダウ平均株価が
直近安値まできていることや
2月の世界同時株安とほぼ同じ下げ幅まで下落していることから
反発する可能性もありますが、
サブプライムローン問題の深刻性が不透明な点もあり
一概にはいえません。
今週は重要な経済指標の発表が控えているため
神経質な動きとなるかもしれません。


インド市場は好決算を発表する銘柄は動きがあるとしても、
全体的には米国市場しいては
世界市場の動向に連動するものと思われます。



[ 投稿者:カレー好き at 23:24 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月27日
暴落のインド株
本日のインド株BSE株価指数は
15,234.57ポイントで前日比-3.43%と暴落。


インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
7/27現在で29,160円で前日比-441円です。


昨晩の米国市場が暴落したことで
世界市場も暴落。
その流れを受けてインド市場も暴落しました。

米国市場では昨晩に6月の新規住宅販売件数を発表。
前月比-6.6%となる83.4万戸と発表されると、
前日の同月中古住宅販売件数に続き市場予想を下回ったことで、
サブプライムローン問題が一気に信用リスク懸念となり、
「住宅市場の不況が今後の経済成長の足を引っ張るのではないか」
と受け止められ住宅関連セクターへの売りをさらに加速させることとなりました。
一時400ドルもの下落を記録。
引けは前日比-311ドルとなり、
2月の世界同時株安以来の暴落となりました。

世界市場では、2月の世界同時株安を連想させる動きと捉えられ、
同じく暴落しております。


とりあえず、今晩の米国市場の動向に注目です。


[ 投稿者:カレー好き at 23:00 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月26日
本日は小幅高のインド株
本日のインド株BSE株価指数は
15,776.31ポイントで前日比+0.49%と小幅高。


インド株ファンドHSBCインドオープンの基準価額は
7/26現在で29,601円で前日比-207円です。


本日のインド株式市場は
昨晩の米国市場が反発したことから
高く寄り付きました。
その後は7月の先物決済期日が近づいていることもあり
もみ合いで推移しました。
引け際で戻して小幅高となりました。

ランバクシーラボラトリーズが前日比+9.49%、
シプラが+3.98%、マルチウドヨグが+3.88%と好調。



自動車大手マルチウドヨグが第1四半期決算を発表。
売上高は前年同期比+26%、
純利益が+34%。
これを好感して本日の同社株価は前日比+3.88%。


また、通信大手バーティエアテルが第1四半期決算を発表。
売上高は前年同期比+52.4%。
純利益は+73.5%。
同社株価は本日前日比-2.28%。
[ 投稿者:カレー好き at 22:35 | インド企業決算情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]