掲示板お問い合わせランダムジャンプ

スポンサードリンク

2005年02月28日
本日、インド株が急騰!
本日のインド株は、予定どおり予算案発表に
鋭く反応し、主要株価指数も急騰しました。
指数も6700ポイントを超えてきました。

予算案では、積極的な税制改革やインフラ整備が
盛り込まれており、これに投資家が反応したわけです。

今後の展開が非常に楽しみになってきました。
[ 投稿者:カレー好き at 23:31 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年02月26日
インド株の歩き方
インド株投資について、基本的なところから
なるべくわかりやすく説明を加えながら
投稿していきたいと思います。
今さら言う事でもありませんが。

訳あってサイト名を変更しました。
今後とも宜しくお願いいたします。
[ 投稿者:カレー好き at 19:34 | インド株・インド経済基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年02月25日
インド市場の株価について
インド株は、インド経済の高成長への期待感のほかにも
現在の株価がまだ割安であるということも魅力のひとつ。

企業業績の指標である株価収益率PER
(後に詳しく紹介予定)をでみてみると、
BSE National 100 IndexのPERは14.6倍ですが、
過去の平均値の21.8倍を下回っています。
過去と比べても現在の株価水準は割安ということです。

また、インド株は他の中国、南米、ロシア、東南アジアなどの新興国市場の株と比べると、
平均PERはもっとも割安で、
しかも、財務健全性を表す平均ROEは
それら国と比較しても非常に高い水準である。



[ 投稿者:カレー好き at 22:12 | インド株・インド経済基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月23日
最近のセンセックス指数動向について
センセックス指数の最近の動向を追ってみるとしましょう。

センセックス指数は水平状態を保っています。
http://in.finance.yahoo.com/
から、ある程度読み取れますが、
2/28に予算発表が予定されており、
これの結果を見極めたいとする
投資家が買い控えをしており、
指数も軟調に推移している状態です。


察しの良い方は既にお分かりかと思われますが、
予算が良ければ、指数は上昇する方向へ。
悪ければ、下降する方向へ。

発表まで残り時間が少なくなってきました。
あまり、投資についてあおるつもりはございません。
投資判断は自己責任の問題です。

当初からお伝えしておりますが、
インド株は長期投資です。
投資時期をあわてる必要もありません。
むしろ、大きく下落したときほど大量に買い込む勢いが
大切かと思われます。
自分の投資ルールをしっかり決めて投資に臨みましょう!




[ 投稿者:カレー好き at 23:47 | 主要株価指数の動向 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年02月22日
ファンドの組入れ銘柄を見てみましょう
私が推薦していました
HSBCインドオープンファンドの組入れ銘柄を
前述のセンセックス指数構成銘柄と比較してみましょう。


〈HSBCインドオープンファンド組入れ銘柄上位10位〉
1 インフォシステクノロジー        6.96%
2 マヒンドラ & マヒンドラ         6.66%
3 リライアンスインダストリーズ     4.72%
4 HCLインフォシステムズ        3.48%
5 ITC                     3.40%
6 マルチドヨウグ              2.99%
7 HCL テクノロジーズ           2.88%
8 ウルトラテック セメント        2.53%
9 オイル&ナチュラルガス        2.49%
10 ハチソンテレコミュニケイションズ 2.39%

ファンドの組入れ銘柄には、今期業績良好銘柄や
もちろんセンセックス指数構成銘柄も含まれています。
したがって、センセックス指数の動向と
HSBCインドオープン(他のファンドも基本的には同じ)の
基準価額はほぼ連動します。

今後は、センセックス指数動向や
最近になって増えてきましたインド関連の記事などを
チェックしてみてはいかがでしょう。


[ 投稿者:カレー好き at 23:28 | インド株・インド経済基礎知識 | コメント(0) | トラックバック(0) ]