掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年05月29日
続・しらけ餅音頭・誕生・秘話
さあて・・・

 そう、曲はできた。
  おいらにしては、いつになく、マトモなものが、できた。

 この、ヘンな自信が、おいらの命取り、または、行動力の原点。

で・・・・
 SBC 長野県がだめなら・・・
  ようし、BSN 新潟県に、売り込め!!!
   って、勝手に、決めた。

さあ、ここからだ。
 企画書 作んないと・・・
  なんて、おいらは、やらねえんだ。

即、手紙を、書いた。
 相手は、BSNラジオ
  看板番組の ミュージック・ポストの
   当時の美人のアシスタント・・・

あのさあ・・・ 新潟美人たって、そんなに、あっちこっちに、
 いないんだよ。
  新潟県生まれのおいらが言うんだから、まちがいない。
   古町通りなんか、何も、おきずに、歩いてしまう。
    どこかのコマーシャルにあった、振り返ってみるなんせことは、ねえの!!!

あっ、いけね。 また、横道に、いっちまったな。

その、ミュージック・ポストってのは、
 BSNラジオの看板番組で・・・
  パーソナリティーは、大倉修吾・じじ
なんと、おいらの生まれた、五泉市生まれのじじ。
 で、特に、おいらが聞いていても、ときどき、わかんなくなっちまう、
  新潟弁・五泉弁で、しょっかねえ!で、そのまんま、放送するんだよ。
 下ネタ大好きだから、格調高いんだか、低いんだか、
   ぜんぜん、わっかんねえ、人情味あふれる、いや、
     溢れすぎなパーソナリティーなんだ。

それに引きかえ、われらが、SBCの武田徹パーソナリティーは、早稲田のハイ・ソサエティー・・・
 ぜんぜん、こっちも、違うんだよ。

だから、おいら、この長野と新潟の対極のパーソナリティーさまたちを、
 相手に、もの考えていると、へんになっちまう!!

で、どこまで、せったか、せうと・・・
 せったせうんか、せわねせうんか、せったか、せわねか、せってみろー???
 ???これ、長野の早口言葉???

あっ、そうだ、アシスタントに、手紙!!
 そうだ、おいらは、あろうことか、
  米の本場の新潟に、長野県の幻の米売り込んだのだ。
 ・・・ で、しらけ餅の元締め、上伊那農民組合の組合長さんが、
  ラジオ出演することになった。
 もちろん、しらけ餅音頭も、流れることになった。

 キャッチ・フレーズ
 アハハ、歌詞の中にあった。
  そうそう、朱鷺だ。
   朱鷺のような絶滅寸前の米!せーい。


   朱鷺のような米だから、幻になるかも
    絶滅寸前もう一歩、みんなで助けてよ
      朱鷺には、無力のあなたでも、
        こんどは、大丈夫
     あなたがおいしく食べるだけ、
          おいしく食べるだけ


で、万事、うまくいって、いざ、放送。
 しかし、ここで、おいらの予想もしなかったことが、おきた。
  ・・・それは、話し好きの爺どもの話が、はずみすぎて、
   おいらのしらけ餅音頭が、かかんなかったんだ!

えっ、って、いうことは、BSN 新潟でも、不発弾。


あれから、8年!!!
 しらけ餅は、このあたりのスーパー、みやげ物店、
  産直店など、どこにでも見るほど、ポピュラーになった。 http://www.janis.or.jp/users/miijima/
  また、朱鷺も、テレビ・ニュースのとおり。

   ・・・ってことは、まだ、陽の目をみねえのは、
      おいらの歌だけじゃん・・・ トホホ



だから、これが、本当に、世界・初公開!

じゃ、しみじみ聴いてください!
 絶滅寸前・音頭???

http://www.voiceblog.jp/papageno/578114.html 



にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ

BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。ほら吹きブログじゃ、だめかな?


[ 投稿者:わさび田のパパゲーノ at 06:47 | 歌手 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年05月27日
しらけ餅音頭・誕生・秘話
なんで、おいらが、しらけ餅なんだあ?って、
 思っている人も、多いと思うので、
  ここに、誕生・秘話を、書いてみるよ。

そして、ある意味、これから、歌手をめざしている人の
 参考にでもなれば、おじさんは、うれしい。

まず、おいらとしらけ餅には、接着剤が必要。
 で、その、接着剤は、誰あろう・・・
  あの、SBCラジオのつれづれ散歩道の
   武田徹さんだ。

で、もどること、10数年。
 武田さんの講演会が、伊那市の合同庁舎で、あった。
  おいらは、聞きに行ったのだ。
   ・・・で、話が、つまらなければ、そのまんま、
    帰ってくるつもりで、いた。
 が!
  おもしろかったんだ。
   おいら、いつも、書いているけれど、
    ただの評論家みたいな人って、大嫌い!
 で、彼の息子と行った、アフリカの旅を、
  聞いた後、おいらは、しゃにむに、突撃!

 ふところに、隠し持っていた、ナイフ???
  その直前に、新潟の友人と、
   宮田のパブリック・レコードで、
     600枚ほど、作ったばかりの、
  おいらのCD 「溢歓自在」 を、みやげに・・・
     こんななもの、みやげ???
       まあ、いいや、・・・
    とにかく、強引に、手渡したってわけ。

 その後、そのころ、彼のやっていた、
  SBCラジオ「中年どまんなか」に、
    1996年01月14日の木曜日、
  出演することになり、おいらは、出かけていった。

 おいら、初めて、SBCの中、
  しかも、あこがれの Gスタジオに、入った。
   この番組、リクエスト曲とか、いろいろ、
    かかるのだが、・・・
 曲の流れている間の、舞台裏の会話。

 今日は、ヘンな曲ばかり、かかるねえー。
 なにしろ、琴でやった、ヴィヴァルデイの四季とか、
  オリンピックのファンファーレだとか・・・

 それを、聞いていたおいら、
  ???あげくの果てに、おいらの迷曲集???
        CD 「溢歓自在」
   まずい、とんでもねえもの、もってきちゃった!
    ・・・って、思ったが、あとの祭り。
 武田さんに・・・ おそるおそる、大丈夫???
  って、聞いたら、笑っていた!

 で、好き勝手、話して、ついでに、オーディオの
  話なんかもして、長野県にも、こんな馬鹿が、
   いるんだと、めいっぱいアピールして、
    番組は、あっという間に、終了。

そのあと、どれくらい、たってからか
 武田さんから、電話。
  ・・・ なんでも、伊那に幻の米があって、
   収穫祭を、やるから、おいで!!

 なんだあ?  幻の米?
  なんで、餅なんだとか、思いながら・・・
   おいらは、たまたま、近くに住んでいる、
    武田さんの先輩アナの伊藤満洲夫さんと、
  いや、車のないおいらは、伊藤さんを、
   早い話が、アッシー君に使って・・・出かけた。

 伊那市のますみが丘、鳩吹公園で、
  武田さんに、再会!
   武田さん! うるせえ、年寄り連れてきたぜえ
     って、伊藤さんを、逢わせて・・・
 それから、上伊那農民組合の面々、そして、
  他のお客さんたちと、出逢った。
   たしか、亀まんの平澤さんも、いたよ。

 で、収穫祭だから、しらけもち米の稲を、稲刈り。
  そして、餅つき、
   ・・・ その時、食べたあんころ餅は、本当に、
    うまかった。
  田楽座の南京玉すだれなんかも、見た。

  青い空に、白い雲・・・ 最高の伊那晴れ。

 そして、一週間、ほどしたときだ。
  おいらの中で、いっぺんに、このしらけ餅音頭が、
   できた。

 さっそく、SBCに送ったんだけれど・・・
   たぶん、しらけ餅ばっかり、
    放送するわけにもいかないんだろうし、
  きっと、おいらみたいな、へたくそのやつの曲
   またまた、流したら・・・
    俺の、私のと、他の地元の連中が、
      押しよせるだろうから・・・  か、
  この曲、未だに、SBCから、流れていない。

  そうだ、しらけ餅音頭は、長野県では、
   不発弾!
    いや、発表すら、してなかったんだ。

 ・・・ さあて、このまんまじゃ、おさまらない
       おいらの武勇伝は、後半に・・・ 

   こう、ご期待!!!

じゃ、しみじみ聴いてください!
 絶滅寸前・音頭???

http://www.voiceblog.jp/papageno/578114.html 



にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ

BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。ほら吹きブログじゃ、だめかな?


[ 投稿者:わさび田のパパゲーノ at 09:24 | 歌手 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年05月25日
長野県から全世界へ・おいらの世界デビュー・成功??? 
おいらの世界デビュー・成功???

長野は雪、他、たくさん、聴いて!
 LP一枚分、自作曲、載せたよ!

ケロログに、おいらの幻の名作、
 長野は雪 他、投稿した。

わさび田のパパゲーノ・作曲。
 リンクに、登録した以下のアドレスから。

56歳の歌手・世界デビュー 
http://www.voiceblog.jp/papageno/


56歳歌手世界デビュー

今のままじゃ、遺作集にもならない。
 だって、どこにも、発表してない曲ばかり。
おいら、楽譜書くのも嫌いだし、
 うーん、何かないものかなあ?  って
思っていたところに・・・ あったよ、ケロログ。

そのまんま、投稿するだけで、いい。 
そして、それは、そのまんま、世界デビュー。
アメリカのおじさん。
 スウェーデンの、メル友。 
 そして、海外の多くの友達に、 
 
 届け!おいらの歌のメッセージ。


  
  さあて、おいらの次の、ホラ吹き。
   実は、おいらの頭の中に、あと、200曲以上。

  なかには、交響曲・南アルプスとか、
   ヴァイオリン・協奏曲、
    JAZZのヴォーカル など、
     なんでも、そのまんま、存在。

  それを、ひきずりおろしてこないと!!!


にほんブログ村 音楽ブログ 作詞・作曲へ

BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。ほら吹きブログじゃ、だめかな?


[ 投稿者:わさび田のパパゲーノ at 08:35 | 歌手 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年02月28日
ヒット曲のない歌手
ヒット曲のない歌手?って、誰のこと。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:わさび田のパパゲーノ at 17:02 | 歌手 ]