掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2017年08月24日
「年寄りのオオカミに、読み方を教えることは出来ない」
フィンランドの古い諺である。

貴方は如何・解釈しますか?

人間だけは動物の限界を越えて、僭越にも
読めるように成れるんでしょうかね・・・
[ 投稿者:koji at 13:26 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月21日
精神病の双璧
躁うつ症と分裂症。

ところで何事に対しても批判精神が旺盛なのは何症
と呼ぶべきか?!、
[ 投稿者:koji at 23:08 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月13日
寿命の幸不幸
ある古い映画を観ててフッと思い付き、俳優・タレントの寿命を調べた。

森繁久彌は96歳。

高峰秀子は86歳。

高峰三枝子は72歳。

才媛の亡妻は70歳。

忌野清志郎は58歳。

    ・
    ・
    ・

はたして誰が一番幸せな人生を送ったのか?!

きっと僕の愛妻だったと確信して居る!!
[ 投稿者:koji at 08:30 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月05日
適量とは何か?!
血圧が200までは血液循環が良くなり長生きする。
(正常血圧120〜80は間違ってる)

尿酸値が7までは長寿の重要素となる。
(哺乳類一般尿酸値0、7に比して10倍の人類は長生き)

これらの数値をオーバーすると病気の原因になってしまう。

ところで人間の寿命は50歳・100歳・200歳・1,000歳
どれが適当なのか?!

個人的エゴ中心に希望すれば80〜150歳かもしれないが、
地球上の人口が適量に保持されるためには平均寿命50歳が
適量かもしれない。
[ 投稿者:koji at 19:09 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2016年07月11日
都都逸
♪ ♬

   三千世界の〜

   鴉を殺し〜〜

   主と朝寝が〜

   してみたい〜〜

  ー ー ー ー ー ー ー 

   恋に焦がれて〜

   鳴く蝉よりも〜〜

   鳴かぬ蛍が〜

   身を焦がす〜〜

  ー ー ー ー ー ー ー

   淡い思いは〜

   とっくにすてた〜〜

   俺の洗濯ぁ〜

   オレが遣る〜〜

               (^^♪
[ 投稿者:koji at 18:45 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2014年12月25日
「娘からの便り」
久し振りに嬉しい電話が掛かって来た。

先方は皆が元気に活躍してるようで結構だな。

息子も千葉で順調に展開しているようだし。

クリスマスにも楽しく良い事は有るよ!

きっと来年は善い年になるね。
[ 投稿者:koji at 20:33 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月14日
「老人力」(分散する力)を著した赤瀬川原平
優柔不断な素晴らしい人。

「忘却」・「無力化」というマイナスをプラスにする思考。

「なるほどソウだったのか!」と宇宙の原理を全て理解する時が「死の瞬間」だと考えてる。
[ 投稿者:koji at 00:43 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月09日
転倒事故死
images39

年間7,700人を越え、交通事故死6,000人を上回った。

しかも転倒が原因で寝たきりや認知症へ悪化する人々は10倍に達するかもしれ
ない。

心身ともに衰えぬよう努力しましょうね。
[ 投稿者:koji at 23:52 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月05日
「方程式」
無題28

「恋の方程式」を解読する時期は去ったかもしれないけど、「生活の方程式」は
死ぬまで付き纏って来る。

「イヤ私は最後まで恋愛に生きる」という人は勝手にドウゾ」。

そういえば「広い河の岸辺」(元歌は英語)が流行ってるそうだな・・・
[ 投稿者:koji at 08:58 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年12月04日
喜怒哀楽
生きてる証拠だな。

死んだら感じられないもの。

だからドンナ状況で在ろうと、人は間違いを犯しながら正道へ軌道修正して
歩み続けるんだね。

ところで不整脈を察知した時にはチョットうろたえたよ。

高血圧が原因か、今は正常だから自己診療しながら様子を見よう。
[ 投稿者:koji at 13:55 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月24日
孫娘の懐妊通知
ついに目出度い知らせが届いた。

心身ともに労わり頑張って欲しい。

おめでとうございます!!!
[ 投稿者:koji at 19:00 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月23日
介護者ボランティアの精神
「ヒューマンで知的な仕事」医師・看護師と対等な誇り。

「お年寄りのイヤがる事だけはセンといてや」高齢者中心主義。

「タバコ・ボランティア」全員が好きに喫煙しながら歓談する。

「居酒屋ボランティア」もちろん酒とツマミで楽しむ。

「知的障碍者がスローモーションで穏やかに対応する新鮮さ」。

「高校生の若さと未熟さを生かす」。

ようするにボランティアする人自身が、既成概念に捕らわれず、ほんの少し
勇気を出して、得意分野で自由に振舞うことが大切ですよ。
[ 投稿者:koji at 08:35 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年11月16日
Never Say Never !(ダメって言っちゃ駄目!)
アメリカの若者の歌の題名である。

古今東西・老若男女みんな思う事は同じだよな。
[ 投稿者:koji at 08:55 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月16日
NHK「みんなの体操」
まずインストラクター3人だが1人で充分だ。

高齢者対応で2人が椅子に座って演技してる配慮は是(ぜ)とするけど、
やはり1人に絞(しぼ)るべきですよ。

そして予算軽減・無駄排除のため一人三役「体位変換」「日替わりメニュー」
「カメラ移動」とか工夫が必要ですね。
[ 投稿者:koji at 09:57 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月15日
高齢者の多幸感
無題66

たしかに現状や将来に対する不満は減少して来たな・・・

いずれにしても健康寿命を延長し、ボケや寝たきりになる前にポックリ逝(い)
きたいよ。

でもコレは70歳代までの情念であり、80歳以上になるとソンナ不安も
無くなり、「人生の達成感」からか、どう生きようと充実した「老人性超越」に
より「今が幸せだ」という実感を抱いてくるそうですね。

とうぜん老人の血液検査結果は一般的に悪いけど、逆に「長寿物質」ホルモンは
若者の2倍に増加し、それが健康長寿を支えている。

老化と言う現象は、けっして悪い事だけを意味してるのでは無い。

生命力の神秘は、現在の科学では計り知れない事実を含んでるよ。

真善美・利美善の宇宙観は何を指し示すのか・・・
[ 投稿者:koji at 19:46 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月13日
老人支援活動
無題76

モノゴトが直接・自分に降りかかって来ないと真剣に取り組めないとは、
まったく利己的であるが仕方無い。

財産も頼れる家族も無く、1人で困窮しノタレ死(じ)んで逝(ゆ)く老人が
急増してる。

「明日(あす)は我が身」と恐れ慄(おのの)く不安は私だけだろうか?!

そうなると他人事では無いから、さっそく今日から実践活動へ参加し、有言実行
で世界規模の輪を拡大しよう!

実母はボランティア発想で行動したが、私の出発点は自己保身に近い。

それでも世の中の御役にたつなら、まあ許して貰(もら)おうか・・・
[ 投稿者:koji at 22:50 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月08日
年間40兆円の国民医療費
65歳以上の1人当たり71万円は、65歳未満の4倍に当たるそうだ。

さて私は殆んど利用しないで保険料の支払いばかりだから、半額に割り引いて
くれないかな・・・
[ 投稿者:koji at 18:23 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月07日
日本人3人がノーベル物理学賞を受賞した
無題36

「好きこそモノの上手なれ」。

しかも85歳の1人は「まだまだヤル事が有る」と元気で前向きな発言をして
て、私たち高齢者の励みになる。
[ 投稿者:koji at 21:12 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年10月01日
高齢者の暴言・暴力が増加してる
不安・孤独・疎外感からか?!

特権意識かプライドかワガママか?!

「普通のオジサン」に為っちゃって、世の中から要求されて無い寂しさから来る
面もあるそうだ。

体罰を受けて育った世代は、若者に理解され難(がた)い事情もある。

老い先が短(みじか)く、焦(あせ)り急ぐ心や、認知症が原因にもなる。

そして逆に相手からヤラレて、被害者に為ってしまう場合も起こる。

これらは戸外でも職場でも家庭内でも発生してしまう。

認知症なら通院して薬や心理療法を施(ほどこ)すが、難病ですよ。

ともかく良い事では無いから、極力・改善する努力を個人も家族も社会も
積み重ねましょうね。
[ 投稿者:koji at 08:31 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月07日
子供帰(こどもがえ)り
無題4

最近、富みに若者の歌へ同感する自分を発見した。

私は何故か若い時から捻(ひね)くれてて、同年代の人々が馬鹿に見え、
野球にもロックにもゴルフにも近づくのを軽蔑した。

ところが最近は単純で未熟なAKB48その他の存在が羨(うらや)ま
しい・・・

そして、やはり演歌を歌う同年代(中高年)の感覚へ付いて行くのは
シンドイのよ・・・
[ 投稿者:koji at 00:17 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月05日
中高年者の覚醒剤汚染
一時期は青少年の薬物汚染が喧伝されたけど、現在は暴力団の目標が経済的に
豊かな中高年者へ向けられている。

ハーブとかサプリメントと言われて売買されてるケースも多いので、
厳重注意を要する。
[ 投稿者:koji at 19:31 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

フレイル予防法
フレイルは「虚弱」を意味する英語「frailty」から来ていて、
健康と病気の「中間的な段階」で、75歳以上の多くはこの段階を経て
要介護状態に陥る。

高齢になるにつれて筋力が衰える現象は「サルコペニア」と呼ばれ、
さらに生活機能が全般的に低くなるとフレイルとなる。

欧米では10年以上前から導入され、我国はヤット今年から日本老年医学会が
「高齢になって筋力や心身活力が衰えた段階をフレイルと名付け、
予防に取り組む」とする提言をまとめた。

これまでは「老化現象」として見過ごされてきたが、統一した名称をつくる
ことで医療や介護の現場の意識改革を目指している。

具体的に簡単な予防法は「椅子の背に掴(つかま)ってスクワットする事」
です。

スクワット(股割り)は毎日ユックリ10回を朝昼晩1〜3回くりかえし、
体力に合わせて調節して下さい。

なお面白いのは、古い国技の相撲でトレーニングする「四股(しこ)や摺り足」
が、非常に似た効果を挙げると予測されることですね。
[ 投稿者:koji at 08:16 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月01日
振り返って視ると・・・
私が付き合う女性は皆、複雑な問題を抱えた人ばかりだった。

別の言い方をすれば、そういう弱く可哀想な立場の人を助けたり、
危険な匂いへ接近する性癖が私に有るのかな。

だから医者に向いてるんだろう。

それより世の中の女性は殆んど、上辺(うわべ)の綺麗なミテクレとは違う
暗く深い裏面を持ち合わせてる証拠だろうね・・・

たとえば妻子有る男性の子供を妊娠し、自殺を図った若い独身女性を救済したり、
あるいは嫁ぎ先の義父に言い寄られてる若妻の悩みを聴いたり、美人妻に
愛されて戸惑(とまど)い、その夫に恨まれたり、夫のDV(ドメスティック・
ヴァイオレンス)に悩む妻子を庇(かば)ったり、たかが知れた人生にも色々
有ったな。

そりゃ男女共に生きてりゃ数々の体験が有るから仕方無いけど、偶(たま)には
「何も汚れて無い人と会って見たい」とも思うようになった今日この頃です。

だから此の歳になると善い悪いは別にして、純心無垢(じゅんしんむく)な
幼少年者が可愛くてショウガナイのかも・・・

この遠い思い出の懐(なつ)かしい感覚は何(なん)だろう?!

それで孫達を可愛がるジィチャン・バァチャンの心理が掴めたかも。

皆さんもソウですか?
[ 投稿者:koji at 09:53 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年05月16日
大人婚(おとなこん)
無題7

財産・家族や介護を乗り越えて・・・

続きを読む ...
 
[ 投稿者:koji at 18:59 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

介護や育児
若い人(主に女性)が老人を介護するのが普通だけど、最近は老人が老人を
介護する老老介護、ましてや育児と老人介護が重なってしまうダブル介護が
増加し、社会問題化してる。
[ 投稿者:koji at 18:29 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年05月05日
今日は「子供の日」
「孫の日」では無いから、あまり興味が無い。

その孫達も成長したから御無沙汰だ。

「端午の節句・男の日」と考えれば、一人で自分を祝ってやるか・・・
[ 投稿者:koji at 18:00 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年05月03日
きょう友人が開業した
おめでとう。

蔭ながら応援して居ますよ。
[ 投稿者:koji at 23:23 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月28日
今夜は友人と誕生祝い会食
友人は感激し喜んでくれたし、私も非常に楽しかった。

そういえば近所に住んでる俳優の加山雄三が「関心・感動・感謝」と
発言してたな・・・
[ 投稿者:koji at 23:21 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月19日
熟年・熟女とは・・・
何歳ぐらいを言うのか曖昧な表現だ。

中高年・シニア・熟年・熟女、まあイイか。

「実(み)が熟(じゅく)する」とは「完成」か、それとも「後は草木から
落下して腐(くさ)るのみ」か?!

貴方はドンナ「熟年・熟女」を目指しているの?
[ 投稿者:koji at 22:01 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月14日
人体細胞の宿命、あるいは人類中の自分個人
人体60兆個の細胞中、最重要な脳・心臓・免疫系は思春期を過ぎると
再生しない。

この事実は何を物語るかと言うと、人間は生殖能力が衰えた30歳を過ぎたら、
生物学的には生存価値を失うのであって「ご苦労でした、いつ死んでも良いよ」
と突き放されてる訳ですよ。

また人類70億人存続中で自分1個人の存続理由も、子孫の出産・教育を
終えると同時に無くなるのかな・・・

だとすれば長生きする目的は、他人の為に役立つ以外は無いって事なの?!

つい今まで「老後は自分だけの人生を充実させて死んで行こう」と身勝手に
考えてたが、それは貴重な地球資源の無駄遣い浪費だから間違ってたの
かも・・・
[ 投稿者:koji at 01:34 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]