掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2015年11月29日
スポーツの本質
無題xyh

良い事ばかりでは無い。


人生において、他人と比較するのは良くないと言われる。


ところが競技スポーツは、他者へ対する観察・比較・闘争で成り立っている。
[ 投稿者:koji at 08:44 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

マリ子ちゃん御早う!
今日も一緒に楽しく仕事しようね。


たとえ苦しいことが有っても、マコちゃんの屈託無い笑顔に、いつも癒され

救われるよ。


「死人に口無し」って、そんな事、無いよな。


室内を大幅に模様替えしたけど気に入って呉れるかい?!


ところで初ひ孫、キョトンとして可愛かったね。


治療院を移転して2ヶ月になるけど、悠々自適だな。
[ 投稿者:koji at 07:21 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月28日
「鉄腕アトム」の功罪
漫画作家の手塚治虫は、或る意味で原子力安全神話を擁護した共犯者である。


アトム執筆中止を決定した理由に、核兵器や原発への危惧・批判精神が込められ

ていたと信じたいな。
[ 投稿者:koji at 15:36 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月27日
ゼロからの出発
「北の国から」というドラマの主題メッセージでも在る。


とくに「一文無し」が必須条件だ。


そしたら自ずから前進できる生命力が湧き出て来る。


さもなければ豆腐の角に頭ぶつけるか、糞して力んだトタンに脳卒中でポックリ

昇天しちまわなきゃなんねえな・・・
[ 投稿者:koji at 23:01 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

初曾孫の可愛さは格別だよ!!
12189598_1173495306024466_4533504721916540898_n

つい先日、孫娘夫婦が初ひ孫の男子を連れて、遠路ハルバル来てくれた。


追記;上掲の写真をSNSに掲載してくれたので転掲したが、後日に彼等親子3人

と上掲の写真を含んだ素晴らしいセット額を送ってくれたので、居室壁の中央に

飾り毎日観賞していますよ!
[ 投稿者:koji at 20:38 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ヴェトナム戦争
そう50年も前の事だよ。


僕は人民解放戦線に参加したくて彼の地へ渡ったが、思いを果たせなかった。


なぜなら彼等は僕に「その勇気を日本革命へ注いで呉れ」と言ったんだ。


さっそく祖国へ帰還した僕は何を成し得たんだろう?!


真っ赤に滾る血は何のために役立ち消耗したのか・・・


たしかに日赤の献血は何回か協力実施したけどね。
[ 投稿者:koji at 04:47 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

才能
我儘で自惚れで欲張りな僕は、つくずく描画と作詞の才の無さにウンザリしてる。


誰でも何か一つ位は取柄が有って、それで満足すれば良いものを・・・
[ 投稿者:koji at 01:59 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

中庸の医学
物事は全て中庸が良い。


健康も美容も寿命も医学医療も例外では無い。


祈祷に頼る非科学的な旧式の態度は頂けないが、最新科学の人工的生命操作も

行き過ぎで、有害な結果に陥る。


大自然と人為の混成地帯に存在する東洋医学が最高の医療だと確信しているな。


それを応用して賢明に生きる寿命こそ終末適齢だと思うよ。
[ 投稿者:koji at 01:34 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月25日
暗黒を明るく塗りつぶして、銀白の目映い世界へ・・・
無題む

色彩豊かな文章は心に響くそうだ。


少しは努力してみようか。
[ 投稿者:koji at 13:13 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月23日
死に損ない
75年間に自他共に認めるだけでも、3回は死に直面した事が有り、気付かぬ所

ではモット多く在ったのだろう。


たとえばラグビー、柔道、喧嘩などでは数えきれないほど大怪我を体験してる

し・・・


最初は5歳の時、満州からの引き揚げ地獄。


次は20代に社用で登山中の崖滑落事故。


3回目は30代、開業前夜の自動車運転事故だった。


それが「憎まれっ子、世に憚る」を地で行くのか、未だ元気にノサバッテ居る。


「三度目の正直」という諺は僕には当て嵌まらないな。
[ 投稿者:koji at 00:32 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月22日
蛸野郎の脅威
タコは心臓を3個、脳は頭部と8本の手足に夫々と9個を備えている。


だから物凄く高等な動物なのだ。


人間も腹部や手足に脳や心臓や眼が有ると考えられる。
[ 投稿者:koji at 04:05 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月21日
中国の自然保護活動
中国大陸の悪口を論(あげつら)うのは簡単だ。


しかし日本では絶滅してしまった朱鷺(とき)を、彼らは7羽に減少したところを

1,000羽へ増やしたり、パンダも大幅に増加させている。


一事が万事で、モノゴトは是々非々の立場から見て行こうよ。


原爆被爆患者記録の隠蔽、原発の安全神話、水俣病やアスベスト中皮腫を放置など

思い出すほど日本国の醜い姿に反吐が出る。
[ 投稿者:koji at 00:51 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月20日
本物の顔
(▼∀▼)ニヤリッ


最高に優れた偉大な人間に、絶世の美男美女は居ない。


逆に言えば美男美女の中に優れた人も居ない。


なのに何故、優れた人物を演じる役者を美男美女が務め、そして観客は其れを許し、

しかも大いなる勘違いを受け入れスターに祭り上げてしまうのか?!


別の言い方をすれば、結局は皆が「ドングリの背比べ」なのに・・・


僕の年齢に成ると、経験を土台として「好みの顔」を直感や第六感で選ぶのが

正解かもな。
[ 投稿者:koji at 22:49 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月19日
有名人
タレントは映像を残し、小説家は著作を残す。


だから幸福かというと、そうでも無いらしい。


ひっくり返して逆説的に言えば、無名に徹した人生の方が幸せだと思えるんだな。
[ 投稿者:koji at 01:21 | 東日本(東北関東)大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月17日
ゴキブリの生き甲斐
何か彼にも生甲斐がある筈だ。


だって僕自身は「生きているのだから何か意味が有る筈だ」という根拠だけを

縁(よすが)にして生き続け、だからこそ「生に対する執着・未練と、死に対する

恐怖・忌避感を抱いて居る」のです。


もし汚く忌み嫌われる低俗なゴキブリちゃんに生甲斐が無いのだと仮定すると、

当然のこと高貴な僕自身が生きてる価値の無い存在と成り、宇宙の存在は無意味で、

存在は存在しない事へ帰着してしまうよ・・・


つまりゴキブリは存在意義を有するから叩き潰して良く、また人間は死ぬべきな

のだ。
[ 投稿者:koji at 15:39 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月14日
科学研究発展の無意味さ
雷光は上空の雲から地上へ落ちるのでは無く、逆に地上から雷雲へ向かって上昇

してる事実が、科学的手段で解明された。


しかし現実の社会生活では今までの経験通り、雷は落ちるものとして避雷針で

対処すれば事足りる。


腰痛や癌の手術が現代医学において科学的に発達したが、皮肉にも最新の研究では、

手術が逆にアラユル病状を悪化させる事実が解明されて来た。


つまり現代医学に頼らないほうが健康と美容に役立つのだ。


私の極く親しい知人でアレルギーの人が居て、現代医療では治癒せず、対処法は

迷走し続けている。


ちなみに腰痛・癌・アレルギーその他を改善するには東洋医学が適している。
[ 投稿者:koji at 20:40 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月11日
海藻類に含まれる栄養価は豊富だ
250px-Euglena_sp

たとえばミドリムシ植物という海藻の一種には穀物・肉・魚・野菜・果物などの

栄養素が、総べてバランス良く含まれている。


しかも人間は草食動物じゃ無いから、生野菜の栄養素を殆ど吸収できないので、

海藻類は乾燥して細胞壁を破壊した後に食すから、抜群に吸収能力が高いのです。


だからこそ漬物・茶・ジャム・漢方薬などは、この原理を経験的に悟った先人の

知恵として、有効性を発揮させる目的からナマで無く、必ず手を加え、乾燥した

草根木皮を煎じたりして飲食するのですよ。
[ 投稿者:koji at 19:28 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月07日
医者の使命は生死の操作
だからTPOによっては「殺人に協力する集団」とも為ってしまうのです。


現に戦争や企業経営で、殺人を研究実行した例は枚挙に暇が無い。
[ 投稿者:koji at 01:00 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月06日
サブカルチャー
1970年代に構造からディテールへ移行し、80年代はバブルを経て電脳空間へ

辿り着いた。


そこは昭和90年の現時点、ついに塵箱は総べて撤去され、清潔な町中に監視カメラ

が設置されたパソコン時代が到来してしまった。


またも人間性を回復する為には1950年代のオンザロードへ回帰するべきな

のか・・・


たしかに旅は人を改革してくれるものだ。


でも日本には欧米的な厳しい孤独と違う、日本の伝統的な温かさが有るものだ。
[ 投稿者:koji at 23:41 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年11月02日
空手道選手権の観戦は面白く無い
型競技は別として、特に「顔面殴打の禁止」は試合の迫力を殺いでしまうので

「防具やグローブの使用」など何らかの改善を希望する。


たしか少林寺拳法では以前から取り入れてる筈だが、多数の流派が分裂したまま

の現状も、競技の発展にブレーキを掛けてる要因だ。


柔道も剣道も其れを乗り越え統一して良好な現在が有る。


必殺を極意に掲げる古流の良さや秘伝は、別枠とし伝承して行けば申し分ないの

ですよ。


ちなみに僕は柔道「岩石落とし、指折り」や剣道「股(また)切り上げ、裏小手返し」

や空手「股・脛蹴り、眼突き」その他、多くの裏技を習っている。
[ 投稿者:koji at 17:22 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

早稲田ラグビーの思い出 & 世界ラグビー
141221kuma02

高校と大学を通して、アタックに全力を注ぐのは当たり前だが、バックアップと

ディフェンス・タックルに集中してたのはジロちゃんと僕の二人の活躍が目立った

存在なのが記憶に残っている。


タッちゃんのゴールキック・セキちゃんのステップ・サナさんの独走・カドちゃんの

リード・オカちゃんのフォロー・シマちゃんの突進・イモちゃんのパス・ベラ

ちゃんの猛攻撃・オーちゃんの華麗な動き・ヤマちゃんの生真面目さ・僕のマラソン

王者ぶり・・・


数え上げれば切りが無い。


僕はフォワードもバックスも色々なポジションを経験したが、バックローで一番

に実力を発揮できたし「お前はナンバー8が適任だ」と指摘してくれた仲間も居る。


なるほど今回のラグビー・ワールドカップ大会を殆どTV観戦したが、全体を

見渡しバックローの良否が勝敗を決定してたように思うな。


あえて言えば決勝戦のオールブラックスとオーストラリアの背番号6〜8番6人は

素晴らしい活躍で、さすが優勝決定チームは違うなと舌を巻き、今後の参考にし

見習うべきだ。
[ 投稿者:koji at 15:53 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

釈迦生誕が3、000年前と、東洋医学発生が3,000年前の一致が示す真実
インドと中国がシルクロードや海運を通じて頻繁に交流してた事実を慮れば、

お互いに影響し合ったのは当然であり、中国医学の内容へ仏教が多大に影響を及

ぼして居るのは明らかである。
[ 投稿者:koji at 13:30 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]