掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2012年09月30日
信不信
信じれば単純バカと笑われる。


不信は嘘つきと同様に人格を腐らせ、

その浅(あさ)知恵は耐えられぬほど酷(ひど)い悪臭を放(はな)つ。


ならば、いっその事、俺はアホウに徹し、偽(いつわ)りの絆(きずな)を求め信じて・・・


今日は愛妻の命日だから、娘夫婦・息子と共に心を籠め仏前で合掌した。
[ 投稿者:koji at 23:53 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月29日
バカにすんなよ!(山口百恵ふう)
そっちのせいだから許さないぜ!


オレは単純で臆病(おくびょう)な男だから、頭に来るんだ


恋も酒も喧嘩も、仕事も家庭も歌も


何(なん)に救われたってイイじゃんか!


なんに死んだって好(い)いじゃろう


あまり真面目(まじめ)に力(りき)むな


冗談だよ


人生は要するにエンドレスの遊行(ゆぎょう)なんだからさ


気の利いたことは言えないが


世間では良くないと云われても、甘い物を食って、タバコでも一服してチョット寛(くつろ)ぎ


諦(あきら)めず前向きに、ほんの少し頑張れば大丈夫だ、何とか成るもん
[ 投稿者:koji at 23:27 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

中国は長期文明を持続した唯一の国家だ
s-300px-Tianxia_ja_svg  (Wikipediaより)

4,000年前の夏(か)という国から連綿と、中夏(ちゅうか)=中華と称する文化文明を

途切れること無く継続している。


世界六大文明はメソポタミア・エジプト・インド・中国・メソアメリカ・アンデスだが、

他の5文明は残念ながら途切れてる。


中国が優れているとすれば、これは一つの客観的な好例だろう。
[ 投稿者:koji at 11:26 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月28日
疑惑は簡単に口に出したり、軽率に質問せぬもの
「口は災いの元」や「もの言えば 唇(くちびる)寒し 秋の空」といい、

食いつき易い所へ食い付くのはイジメと同じ精神構造だから、

結局は自分自身の品位を下げてしまう。


善意の質問か悪意の其れかは相手に直ぐ見抜かれる。


もし善意であっても、軽率さは相手を傷つけ不快感を与え怒らせてしまう。


心に響いた言葉は、じっくりと其の真意を咀嚼し、

自分の脳内で反芻し消化吸収してみよう。


相手が信頼できず疑問を叩きつけ侮辱することは、

自分がダメな存在だということを鏡(かがみ)に写したようなもの。


相手が書いてる事は、実は自分への忠告だと素直に受け止めよう。


自身を確立し、相手を賢明に理解する自由平等哲学や思想は深い思索と、

内面へ向かう集中力が必要だ。


そうすれば自ずと相手の真意の深さを悟れるだろう。


かく言う私もマダマダ未熟だから、まず「自分は全て正しく、相手が100%間違いだ」という

子供のように幼稚な所から出発し、つい単純に不満・怒り・疑惑と侮蔑(ぶべつ)を

相手にブッツケて失敗するんだけど・・・


これは最近話題になってる、親離れ出来ない身勝手な「新型ウツ」の病的な症状と

酷似しています。


ただ是は社会にも欠点・責任が有って、資本主義の末期的な症状の表れとも見えるが、

先ず何より社会的現実を直視し、自分自身を磨き、客観的な自信を取り戻して、

広い肯定力に溢れた心の奥を探求してみようかな。


まあ僕が書いてる事は全て、たかが薄いインクの染みでしか無いけどね・・・


今まで何度も地獄の笑(え)みを見てきた男の、くだらない愚痴みたいなものさ。


さてと、もうソロソロ夜食を軽く摂って寝るとしようか・・・おやすみ。
[ 投稿者:koji at 22:39 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月27日
「ビックロに行って
見てビックリしたなぁ!もう」


店名にオヤジギャグまで取り揃えて、好い感覚センスしてるねぇ・・・
[ 投稿者:koji at 18:22 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月25日
中国分院の開業を現在・計画中です
私は中国に関して非常に詳しく知っており、良い点・悪い点(長所短所)を比較研究し

市場調査は確実を期します。


「敵を知り己を知れば百戦危うからず」これは医療経営にも当てはまりますね。


国交回復して40年間は10年ごとに訪中して、私は実情を把握して来ました。


そして一昨年と去年の2回に亘り、大学医学部・官僚組織・経済界・政界・軍事・文化・芸能人・

庶民生活を含め、中国各地全般に表裏を隠さず具(つぶさ)に視察して来ました。


だから友人知人も多く居ます。


今年の日中間は領土問題など深刻な状態で、短期的に1〜2年は

どん底の悪影響が続くでしょうけど、中長期の戦略は着々と前向きに立てねばなりません。


「雨降って地固まる」とも言い、ここで御互いに苦しみながらも努力して

膿(うみ)を出してしまえば、日中平和友好関係は益々強固に為れる。


不安不満の重なる時代背景の中で、後悔の多い人生は送らない覚悟です。


小さな細かい事に一喜一憂せず振り回されず、

正々堂々と悠々と胸を張って闊歩して行きましょう。


批判ばかりしてる消極的な臆病者は成功できませんし、

「石橋を叩いて渡る」堅実な勇気が必要ですもん。


夢と言うより実現可能な将来像として、当院では欧米・アジア・中近東アフリカ・

オセアニアその他への国際的(無国境グローバル)な進出を検討中ですが、

まず手始めに中国が第一候補です。


あちらでは東洋医学の発祥本場なので、日本でより中医師(鍼灸指圧医師)は尊敬され軽蔑されず、

社会的地位も高く、経済的にも恵まれ、誇りを持って診療できる良好な環境ですから。


しかも日本独自の高度な私の医療技術を、中国へ伝達・輸出できる好機到来です。


中国の上流階級はハイレベルな医療やブランド品を求めてるので、前途洋々ですね。


いよいよ中国へ進出する時期が近づいた事を実感しています。


そのための中国人スタッフや人材確保も考慮中ですよ。


そして当院2代目の私が果たせず残した続きの夢は、心強く頼りに為る協力者の

3代目の息子が、やがては発展させ完成してくれるな。


孤独と絶望の霧のなかで・・・オトナは誰も信じられないから・・・

若者に未来を託そうや。
[ 投稿者:koji at 23:40 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

診療の手順
mikrokosmos5

初診時は詳しくカルテをとる(20〜30分)。


下着になり診療ベッドへ横たわり布を全身に掛け、

指圧整体鍼灸の総合治療を施術する(60分)。


指圧整体は無理な強い力を加えず、優しく安全に全身をツボ施術・調整するので気持ち良く、

安心でき心身を癒しストレス解消します。


鍼(はり)は完全滅菌ディスポ針を使用し、毛髪ほどの太さしかなく、

折れない丈夫な金属製で、皮膚から体内へ数ミリしか刺入せず、

痛くなく衛生的で安全です。


灸は中国製の棒灸を使用し、皮膚から離して施術するので火傷せず熱くなく、

灸痕は残らず、ポカポカと温かく気持ち良い。


全ての診療が心地よいので、子供も大人も安全に安心して受けられます。


施後に受付で診療費を精算し、次回の予約を相談します。


根本治療・体質改善、健康と美容の目的で、数回の継続を御勧めします。
[ 投稿者:koji at 12:08 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月24日
阪神淡路大震災で
家屋の下敷きになった人々の8割は、近所の人により救われたそうだ。


今回の東日本でも地域消防団が活躍したと聞いている。


いかに普段からの御近所付き合いが大切かと言う証拠ですね。
[ 投稿者:koji at 12:32 | 東日本(東北関東)大震災 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

思い込みの激しさ
空にかかる虹をみて、日本人は大抵が7色と言う。


でも世界中では、10色と言う国も3色と言う国も在るそうだ。


種々の理由が考えられるけど、そう思い込んで見れば、そう見えてしまうよな。
[ 投稿者:koji at 00:07 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月23日
阪神淡路大震災で
家屋の下敷きになった人々の8割は、近所の人により救われたそうだ。


いかに普段からの御近所付き合いが大切かと言う証拠ですね。
[ 投稿者:koji at 21:02 | 湘南長沢グリーンハイツ団地管理組合法人&自治会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月22日
子供も孫も宝物だよ!
scrapnail1

この宝を如何に大切にするか?!


我が家の子育ては、妻と協力して真剣に頑張ったつもりだが、反省する面も有る。


あるいは男か女が1人で育てて、他方は其の場から身を退き、

遠くから見守るのも一方法だが・・・


はたして宝石を磨く王道って在るんだろうか。
[ 投稿者:koji at 22:28 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

国際結婚者を大尊敬するよ!
私の妹は40年前にアメリカ人と結婚し、今も仲良い夫婦た。


何処の国であれ、国際結婚には多大の障壁が有る。


だから離婚率も高いので、何はともあれ持続して離別しない人々を

陰ながら応援したい気持ちだけど、

いっぽう離婚する人にも、それなりの言い分・理由が有るんだよね。


さてと、どうすりゃイイの?!
[ 投稿者:koji at 20:44 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月21日
既成概念を打破しよう(水分,タバコ)
1:水分の取り過ぎは健康を害する。


たしかに水が無ければ死んでしまうが、

最近の傾向として、スポーツでも一般日常生活でさえ水分補給を強調し過ぎる。


それに比して植物は多少の水分不足状態で良好に成長し、最高の果実を実らせる。


逆に水の取り過ぎは、根を腐らせ枯れてしまう。


人間も同じ生物として植物を見習い、適度な水分補給を心掛けよう。


しかも、その節約は世界の水不足を援助できるよ。


2:タバコを吸ってた人々が長生きしてる。


現在100歳以上で世界一長寿な日本人の生きて来た時代は、

男性は殆んど煙草を吸い、女性は殆んど副流煙に囲まれて生活してたのですよ。


酒は喧嘩水で交通事故を起こすが、

煙草はイライラや眠気を取り去り、喧嘩や交通事故を減少させる効果が有る。


またガン発生の主な原因は大気汚染であり、タバコは過剰に濡れ衣を着せられているんだ。


ただ欠点は火事の原因と、煙の細粒子が精密機器を狂わせ、化繊を焦がす事などだね。
[ 投稿者:koji at 08:53 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月20日
利己的な独占欲
良い悪いは別として現代資本主義の象徴が、事物を「独占」する考え方だろう。


つまり「これはオレのもの、それは君のもの」と峻別したがる訳だが、

行き過ぎると「それも全てオレのもの」となってしまう。


法律で結婚や離婚の届出も、一夫一婦制を教義に立てるキリスト教の影響と共に、

現代的独占欲の表われである。


その証拠として昔から今でも雑婚し、生まれた子供を皆で育てる社会は

世界中に多く存在して居るから。


また最近は婚姻届を出さない実際婚が、欧米先進諸国を中心にして

世界へ広がっているそうだね。


フランスは未婚(実際婚)で出産後の親子を国家が法律で守り養育してるよ。


たしかに現実は直視し、将来へ展望する力量を備えなければいけない。


だからこそ言えるんだが、これは独占的資本主義=金銭崇拝社会

(=格差偏見社会)の発展的崩壊を意味する、一つの重要な動向かもしれないな。


蛇足は引っ繰り返った考えですが、資本主義を上手く利用し大儲けする為にも、

過去・現在に囚われる保守主義を振り捨て、

未来へ一歩踏み出し進んだ独創的な先見性が成功の秘訣ですよ。
[ 投稿者:koji at 07:51 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月19日
金属アレルギー
images 

ピアス(アクセサリー)、缶詰(食べ物)、入れ歯(口内)などの金属類が溶け出して

原因となるから、最も避けるべき対象物です。


豆類を摂取し過ぎると、ミネラルが体内で反応し金属アレルギーに為る。


またピアスは東洋医学の耳壷(みみツボ)へも悪い刺激を与え、

顔に小じわ・シミ・ソバカスが増え、病気・怪我を悪化させる。
[ 投稿者:koji at 08:23 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月18日
「中国」に過敏な人が居る
今年は偉大なる日中国交回復40周年(1978年には日中平和友好条約)なのに、

今日は「柳条湖事件の日」として、

残念ながら中国では誤解や不満を増幅した反日デモが盛り上がるそうだ。


歴史を振り返れば、柳条湖事件は偏狭な日本の軍国主義が引き起こして満州事変へ泥沼化したし、

かたや日中国交回復は双方の優れた人々によって齎(もたら)され東アジアは安定した。


ところが日本人でも「中国人」と聞くと必要以上に気を回し誤解する人がいて、

可哀想だなと同情します。


私を含めて日本人は高い誇りを持ってるし、中国人も同格のプライドを持っている。


相手の悪いところばかり見ず、良い所も認識できる深く広い穏やかで冷静な心や行動は、

最高のプライドを堅持する真のインテリゲンチャだけが誇れるものだよ。


「実れる稲穂は深く頭を垂れている」というもんね。


そして政界・民間団体を問わず、実力を備えた日中双方の人々が腹を割って話し合えば、

どんなに困難な問題でも平和友好の知恵有る解決へ向かうだろう。


これを読む人に真意が伝わる事を祈ります。
[ 投稿者:koji at 12:37 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月17日
生まれた時から、老化は始まる(敬老の日に)
やがては病を得て、死へ向かって一直線に進む・・・


生は死へ、そして動物・植物から鉱物に変化した死骸は土や大気に還り、

そこから再び生命が発生する輪廻・循環サイクル・・


ところで人体の皮膚や目を一見しても、赤ちゃんの見事なスベスベ感や輝きは、

〜10歳〜20歳〜50歳〜100歳へと徐々に失われて行く。


決して20歳で輝きを増してはいない真実を直視しよう。


だからこそ逆に老化したと言われる年齢でも自信を持って、

其れなりに充実した生活を期待し獲得できるわけですよ。


「老人」とは「尊敬できる人」という意味だからね。


「老人=知恵の人」が敢えて言えば、「他人へ求める前に、まず自分が実行しよう」。
[ 投稿者:koji at 08:45 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月16日
ひとの身になって考えよう
信は縦糸、愛は横糸。


「水を飲む時は、井戸を掘った人を忘れない」という。


私には国内外に親しい人が多く居る。


私が訪問した外国の中では、あえてアメリカ・中国・フランス・韓国・インドネシアには、

ずいぶん昔から親友と呼べる尊(とうと)き人が在る。


たしかに相手にも自分にも良い所もあれば欠点も多い。


批難するだけでは溝が深まるばかり。


だから何が有っても実際に接して冷静に対処し相手を尊敬する、

そんな国際平和友好を絶対に忘れない自分に為りたい。
[ 投稿者:koji at 12:17 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月15日
老いて益々ふがいない自分
susuki

個性の無い我が儘な心で流行を追う


他人を思い遣る礼節を知らない


ああ ・・・・・・ 秋風は清浄な空気を運んで来る ・・・・・・


あなたに慰められて有り難う、感謝しますよ


大きく深呼吸してみたら、これで何時(いつ)死んでも怖くない


爽やかにズーッと生きて行けるな


だって今日の私は、明日より一日も若いんだから
[ 投稿者:koji at 13:04 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月14日
原発解決の一方法
原発会社および、その電力を絶対に必要とする企業や組織の本社と工場等を

原発の敷地内に置くことを法律で義務付けると良い。


そうすれば生産・流通・消費に関わる全員が自覚し、安全安心な体制が出来易いと思うよ。
[ 投稿者:koji at 18:38 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月13日
年齢(とし)を重ねるということ
美しい物も醜(みにく)いものもタクサン見尽くして来て、

けっきょく存在するものは皆(み)んな美しいんだなぁと感じるように為る。


それって諦(あきら)めじゃ無いよね・・・


これって明(あきら)めなんだよ・・・


「老い」とは、素晴らしい現実の感覚です。


平たく言えば普通の男にとってアラユル女性が、少女でも20代でも中年でも老年でさえ、

セックスアピールの対象に為るみたいだ。


美醜のみならず、利害損得・善悪・老若男女・森羅万象を一つ一つ吟味して

時間も空間も乗り越え、自己責任の範囲内で如何様にも処理する・・・


イヤな他人を切り捨てる必要は無い。


何でも懐を大きく広げて受け入れよう。


「清濁合わせ飲む」というが、そんな経験が

色々な人生を、明るく豊かにしてくれたと思える昨今です。
[ 投稿者:koji at 08:58 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月11日
私は影(かげ)の存在だ
医者も影になる仕事だ。


「影日当(かげひなた)無く」と言うが、それは違うんだ。


影が濃くなれば、元の物体には光が多く当たっている証拠だ。


患者さんへ輝く光を当てるために、私は濃い影と成る努力を積み重ねるんだ。


そうプライベートの人生に於いても、影法師(かげぼうし)の存在へ徹して行くんだ。


そして御縁の有る全ての人々を、最高に光り輝かせてあげるんだ。
[ 投稿者:koji at 23:25 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ドローイン(draw in)
naminoke

下腹ポッコリを引っ込ませる方法である。


まず初心者は、息(いき)を口から吐き出しながら上腹部を大きく凹(へこ)ますと、

インナーマッスルの腹横筋が作動して、腹部全体の弛(たる)みが引き締まって来るんだ。
[ 投稿者:koji at 08:43 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

風評被害
神奈川県箱根町の観光協会が、東電に福島原発放射能の風評被害で8%減収補償を申し入れた。


横須賀市には米海軍基地(原子力空母)やニュークリアー(原発燃料製造会社)が在るので、

風評被害の計算を出すべきじゃないかな。


そういえば最近インドで、原発反対運動デモに警官隊が発砲して死者が出たそうだよ。
[ 投稿者:koji at 07:57 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月09日
ゆっくりと第一歩を踏み出す勇気が有るかな?!
死別でも生別でも人生は色々あるから、思い切って試してみるのも有りかなぁ・・・
[ 投稿者:koji at 00:30 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月07日
プールは今まで以上に汚れてる
プール貯水の入れ替えは4ヶ月に1回の割合で実施されるから、現在でも非常に汚れてるが、

ここのところ水不足で2倍に延期された。


つまり8ヶ月も交換しないプール水は、いくら運営者側が

「濾過して塩素や石灰などで消毒し衛生的です」と主張しても信用できない状況だ。


塩素も石灰も人体に有害だし・・・


きっと今まで以上に病気や怪我の発生源になって行くね。
[ 投稿者:koji at 19:20 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月05日
ダイエット今昔
lovesoul3

150年前の幕末の偉人・西郷隆盛が肥満体だったことは有名だが、

当時の漢方医者から指示されたダイエット方法は食事制限(肉が好きだった)と

運動(犬を引いて散歩)だった。


まったく現代と同じ原則なのには驚いたね!
[ 投稿者:koji at 23:47 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

パラリンピックから学ぶこと
1:一般的にスポーツマン・アスリートは良かれ悪しかれ、

体調を崩しても金メダルを追い求めるという精神構造を、より鮮明に示している。


2:近い将来はオリンピックと統一し、

同日時に同場所で男女別・種目別・体重別・心身条件別と分けて実施すれば、

人間としての差別待遇が無くなるよね。


逆に言えば、男女別とか体重別とかも差別だから良くないという意見も有る。


現に柔道の講道館選手権大会では体重別に分けないし、

剣道の昇段試験では男女別に分けない。


これは日本的平等精神の潔(いさぎよ)さを象徴している。
[ 投稿者:koji at 12:07 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月03日
ぐっすり眠るには「頭寒足熱(づかんそくねつ)の健康体を作ること
頭部へ血が登って火照り、足部が滞って冷えると不眠や病気の原因になる。


これを治すのは腹式深呼吸と足先部のマッサージや運動です。


1:腹式深呼吸は腹部の大血管を刺激し、ポンプ作用で足の浮腫みや冷えを取る。


2:他力マッサージや自力体操が有効なのは言わずもがな。
[ 投稿者:koji at 23:45 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

一途一心(いちづいっしん)
そんなモノが俺に在るのかな?!


生まれて此の方、そんなに集中した覚えが無い・・・


何を遣っても騙(だま)し騙され、中途半端な人間である。


というか好奇心旺盛で、絶えず色々な事物に変化して着手せずには居られなかった。


自分に対しても他人に対しても「程々が良いよ」と言い聞かせているもんね。


そのほうが上手く行くような気もするんだが・・・


しかし一途一心に打ち込む人を軽蔑し馬鹿にする反面、羨ましくも思うんだよ。


だから死ぬまでに一度でも、長期間の熱中対象を見つけてみようかな・・・


そしたらオリンピック金メダルかノーベル賞を獲得できると自惚れてるんだ。


こんな割り切り方をウロウロする性格の人間は多いんだよね。
[ 投稿者:koji at 20:47 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]