掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2007年10月25日
四季の栄養バランス;旬(しゅん)を食べよう
3e78ac183338d2f10a4a-L

東洋医学では、季節や時刻・地域・人それぞれに合わせて健康を管理する。

たとえば春夏秋冬に合わせて 食べ住まい着る。

食物は、旬の物が 美味しくて滋養に富む。

逆に言えば、旬でない物は毒に成る。

だから旬の物だけ食べれば理想的だ。

ちなみに野生動物は、旬の食べ物を追いかけて 健康を保っている。

すると私達が「一日30品目を食べる」などと云ってる栄養観は大間違いで、かえって病気になって

しまう事が理解できる。
[ 投稿者:koji at 14:28 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月23日
害が分かってて薬を売る悪徳製薬会社
また、血清肝炎に掛かってしまう 有害な薬を売りつけた、一流製薬会社が現れた。

製薬など専門医療には 必ず医師・医学者が関わって居るのだから、「専門家諸君よ シッカリし

てくれ!」

だが一級建築士が ブッ壊れる建物を平気で設計する狂った日本だから、医者だけが悪いんじゃ

ないよな。

アッタクもぉ〜〜〜あきれて怒るのも忘れる 今日この頃ですよ。
[ 投稿者:koji at 13:01 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

医食(薬食)同源
最近は信用できる食べ物が少なくなった。

有名な老舗ほど 悪い商品を売って信用できないという逆転社会です。

人類は食事から滅びるのかな?

「ど〜お すりゃ いいの〜さ」 ♪ ♪ ♪

今夜は旧暦の九月十三夜、お供えするオダンゴは何処のメーカーが信用できるか、どなたか教え

て下さいよ トホホ・・
[ 投稿者:koji at 12:56 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月21日
健康診断・人間ドックの害
欧米では健診やドックは実施してない。

先進国の中では 日本だけ、医療関係者が儲けるために実施して 間違ってる。

その根拠は科学的だ。

10数年前に、アメリカで20万人を対象に調査した。

検査を受けていない10万人と、検査してる10万人を比較検討した。

その結果の平均寿命は 予想に反して驚くべき事に、

「受検せず」   80歳

「受検した」   76歳

と5%の有意差で、受検しない群の方が長寿だった。

これ等を根拠として、現在は世界中で実施されてない。


それでも如何しても必要以上の検査を受けたい人は、利潤追求の医者にダマされた 自分勝手で

吾がままな人だから、国民医療費を無駄使いし 温暖化・環境破壊する無知な悪い人です。
[ 投稿者:koji at 18:14 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月20日
病院の薬と、農薬・化学肥料は同じ物
han0146-026_m

農薬や化学肥料をイヤがる人が、同様に石油から精製した化学薬品である病院の薬を なんで平

気で飲んだり注射したり出来るのだろう?!

もしかすると、薬中毒でボケたかな?

その人の副作用で腐った脳味噌を ちょっと覗いて見たいもんだね。
[ 投稿者:koji at 13:38 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

一部の西洋医師は 東洋医学を認め始めた
最近は現代西洋医師が、患者さんを紹介して呉れたり 御自分が治療を受けに来院されます。

外科医が「むちうち症・肩こり・腰痛には鍼のほうが効く」と。

内科医が「慢性疾患に東洋医学を」と。

産婦人科医が「逆子は 帝王切開するよりも、鍼整体で治して 自然分娩を」と。

精神科が「うつ病・ストレス解消に」と。

有難いことです。
[ 投稿者:koji at 13:25 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

携帯電話が事故を起こす
先日、携帯電源が入ってた(マナーモード)ために飛行機が飛び立てない事故が起こった。

その内に墜落の大事故が起きなければ良いが心配だ。

電車内で心臓ペースメーカーが止まって、死者が出たそうだ。

無知から来る 殺人事件である。

だから先進諸国では、公共の場所で携帯電話に電源を入れると 逮捕され罰金を取られる。

日本は どうして、公共意識や他人に対する思い遣り精神が こんなに遅れてるんだろうか?!

やはり無線機器でボロ儲けしてる企業が、便利さと危険性の正しい情報を知らせないのが 最も悪

いのだな。

それを知ってて取り締まらない日本政府も悪い。
[ 投稿者:koji at 13:02 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月17日
お米の国際(グローバル)化
主食の自給率は国家の安全保障(ナショナル セキュリティ)に繋がる。

だから先進諸国の自給率は230%から 少なくても70%以上ある。

ところが日本の主食の米は39%しか無く、貿易自由化で市場開放されれば どんどん低下し、

10%になると予測される。

何故ならばコシヒカリを例に取ると 日本米に比べた値段が、アメリカ・カリフォルニア米は3分の1 

中国米は6分の1で、しかも味は日本米に劣らないからだ。

今 国内では主食の米離れが進み、来年は国産コシヒカリの値段が30%ぐらい下がりそうだ。

これは消費者にとっては喜ばしい事だが、農家にとっては厳しい死活問題だ。

農業が為り往かなくなると、日本国が危ない。

でも国家に拘らず、地球全体で仲良く交流すれば 解決するかもしれない。

ところで当面は どちらが良いのか、難しい問題だな。

賢い政治家の お手並み拝見だね。

でも そんな人物が居るのかなぁ・・?
[ 投稿者:koji at 15:49 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

検査の害
走る女性


専門医から聞いた話を記します。

1;不安な心を煽って、ストレス性病気の原因に為る。

2;レントゲン・CTスキャンは 核爆弾と同じ放射能だから、発ガンする。

3;MRI は磁気なので、人体の正常イオンを乱し 発病の原因に為る。

4;採血は、血液成分が元へ回復する3ヶ月間 免疫力・運動能力等が低下し、発病し易くなる。

 時には注射針から病気をうつされる。

5;内視鏡・カメラは、内臓を傷つけ破り 細菌感染を引き起こす危険が多々有る。

6;生体検査は、傷口から病態が進行・転移・発病する可能性が在る。

7;無害と言われる超音波診断(エコー)でさえ、悪影響が懸念されている。

8;飲んだバリウムが胃腸内で固まって詰まり、死亡した例が在る。

そんなこんなで、有効性よりも有害性が断然 多い。

だから、その専門医は「患者さんの検査はするが、自分自身は検査を受けない」と仰るので、私も

止めました。
[ 投稿者:koji at 13:36 | 日本の医者の間違い | コメント(1) | トラックバック(0) ]

薬の害
1;化学薬品は石油から成製、一粒はガソリンのコップ一杯分で ガン発生の原因に為ってる。

2;風邪薬などの鎮痛解熱剤は、病形変化し 悪化。

3;破傷風・狂犬病・マラリア以外の予防注射は全部 百害あって一利なし。
 
 特に悪いのはインフルエンザ予防注射。
[ 投稿者:koji at 12:49 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月14日
アジアの進歩
40年前から私はアジア諸国を放浪している。

最近ミャンマーでは日本人記者が射殺され、イランでは学生が誘拐され、自分でなくて良かったと 

ホッしてる。

でもアジア諸国は確実に発展してるから、いずれ日本を追い越す国々が必ず現れるね。
[ 投稿者:koji at 13:28 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月13日
胸キュンな話
1; 来院中のロシア美人が、日本を大好きで憧れている。
  
 それに値する日本を作り、誇りを持てる日本人に成ろうね お互いに。

2; 35年前、ニューヨークで日本映画を観に行った。

 小津監督の「東京物語」だったが、終了して帰りかけると 万雷の拍手が起こった。

 辺りを見回すと アメリカ人観客たちが、総立ちになって 私の方を向いて拍手を送っている。

 当時のマンハッタンには日本人が少なく、劇場内には私一人だった。

 一瞬 何のことか理解しかねたが、彼らは映画に大感激し 日本人を代表して私へ、嵐のような

 賞賛の手拍子を送ってくれた訳だ。

 私が扉を出るまで誰も動かず、鳴り止まなかった その光景は、今も この胸の奥に鮮明に残っ

 ている。 
[ 投稿者:koji at 12:19 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月10日
山本麻由さんが イグ・ノーベル賞
バニラ花Vanilla_planifolia_1バニラ花

今ノーベル賞受賞時期だが、米ハーバード大学では イグノーベル賞を出している。

受賞基準は「まず笑わせ、後に うならせる」独創性だ。

アメリカ人が得意とするユーモア精神に あふれてる。

今年は日本女性の山本麻由さんが「化学賞」を受けた。

研究内容は、「ウシの ふん からバニラ芳香成分{バニリン}を抽出した」という事だった。

そして受賞会場ではバニラ・アイスクリームが配られたが、さぞ美味しかったろうね!?

なるほど!! 笑っちゃうよな〜

しかも この場には、本当のノーベル賞受賞者も出席して居るのだから権威が有る。

アラレちゃんのウンチが大好きな私は、この快挙を大歓迎しています。 

山本さんに是非お願いしたいのは、この次は人間のウンチから素晴らしい物を作成してね。
[ 投稿者:koji at 12:15 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月03日
西洋医学よりも「はり」が効果的
                  (シリコンバレー発 10月1日、時事通信)

   腰痛患者らが評価した {米医学専門誌に掲載}

腰痛患者に現代西洋医学による治療と、東洋医学(漢方)の鍼(はり)治療を別々に施して効果を聞いたところ、東洋医学の効き目を実感した鍼患者の数は 西洋医学患者の2倍近くに上ったことが分かった。

ドイツのレーゲンスブルク大の研究者らが約1,200人を対象に調べたもの。

鍼治療グループの47.6%が症状改善したのに対し、研究者らの得意分野である西洋医学の薬や治療のグループで改善したのは27.4%止まりだった。
                                     ー以上 要約ー


この記事を見て思うのは、鍼治療の不得手な ドイツ医学部の研究者らが50%改善できるのだから、世界最高技術を持つ日本の鍼・整体医者ならば80〜90%以上を改善できる。
[ 投稿者:koji at 10:15 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

飲んでnondeのまれて飲んで
言い掛かりか 男女の痴話喧嘩か

爺さん は無いだろう

ふざけたゴリラは退散 願おう

止めとけ

生きてる事に感謝しよう

お互いに 

[ 投稿者:koji at 01:05 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]