掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2007年06月30日
Adds Life to Years.
W.H.O.(world health organization スイスに本部の在る世界保健機関)が推奨する ヘブライ古文の英訳である。

「長寿も良いが 何よりも、元気で充実した 楽しい人生にして行こう」ぐらいの意味でしょうか。
[ 投稿者:koji at 13:01 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月29日
年に一度の逢瀬
永久に心の若いペアー

                   それを待ち焦がれて・・ときめく二人

ダブル ラッキー セブンの夜が待ちきれないのよ。
[ 投稿者:koji at 12:42 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月28日
世界遺産に残念な結果
      ひかり と かげ
f073b3da_0011859

今日、国内14件目のユネスコ世界遺産に石見銀山(いわみぎんざん)が承認され、喜ばしいこと

です。

それに引き換え、私達が誇る富士山は 残念ながら承認されなかった。

「五合目まで自動車道路が在って 非常に汚れてるから」という理由だった。

全く日本を象徴する名山が、それこそ現在の日本を象徴する悪い理由で 不承認になってしまっ

た。

つまり便利さや観光利益を優先する余り、日本の良き伝統や心を 平気で汚し壊してしまう。

これは日本中の環境に共通した現象である。

それを 恥を曝すとも思わず、平気で世界遺産に申請した 厚顔な無神経さ。

車内で化粧する女性と同じ精神構造だ。

富士山に勝るとも劣らぬ 吾等が世界に誇るべき大和撫子が、自らを貶めて誠に残念至極・・

そんなyoung womanを決して 息子の嫁にはしない。

逆に向こう様から 断られちゃうか?!

ある友人が「車内化粧中の女性を観察すると ドラマより劇的で面白い。始めた時と終わった時 

まるで別人に変身してるし、その刻々の変化は 浮雲や蝶の脱皮より見事なものだ」と云うので、

私も今度から そうしよう。

つまりは大人が悪いから 若者や子供が真似する。

そんな日本人を 外国人が見て評価するのだから、心して改善しなければならないよね。
[ 投稿者:koji at 19:00 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

有名な父母を持つ誇りと悲哀
父は柔道で世界一・旧満州鉄道の重役・早大柔道部監督、母はデザイナー日本一の賞を取った女社長で ボランティアの活動家。

テレビや新聞に出るのは日常茶飯事で、私も一緒に出たりして 誇らしかった。

ところが成長するに連れ、思春期あたりから 逆に重荷とコンプレックスになった。

私も 2つの事(健康優良児と数学賞)で日本一に成ったが、それは実力では無く 父母の遺伝に因るものという悩みであった。

憧れた 父の母校へは入れたが、相変わらずモヤモヤ心は引き摺っていた。

特に好きで努力した事物が 失敗し成就しない場合は(そういう事が殆んどだったが)、本当に落ち込んだものです。

極めつけは、「あの御父さん御母さんの息子なのにダメねぇ・・」と云われてしまっては、人生お先き真っ暗になり 両親と喧嘩もした。

その唯一の解決法は、父母の欠点を論い 思い浮かべて、自己満足し納得するわけだった。

そんな親子なのに、10人兄弟の私が 両親を最後まで看病し看取ったのは、数少ない親孝行だったかな。

テレるので書きたくないが、何を隠そう 是は女房の御蔭なのですよ。
[ 投稿者:koji at 12:15 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月27日
早稲田大学 校歌の キーワード
進取の精神  学の独立

  前向きで     個性的なこと

東西古今 文化の潮

  日本人は本来が柔軟な思考で 全てを受け入れ咀嚼する
[ 投稿者:koji at 16:53 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

劣化させる悪影響は誰か?
子供と犬

新しいイメージ25
動物鉱物植物を問わず 総べて存在する物どうし、善かれ悪しかれ 必ず影響し合う。

いま話題の「環境破壊」は 人間中心の独善的立場による発想である。

穿った考え方をすれば、地球上で一番 醜くく悪者の人間が、滅亡して喜こび有利と為る他者・生物も多いだろうが、それは措いて まず人間の有利だけを考えてみよう。

石油製品や原子力放射能その他 各人の営みが、時間・空間を越えて世界中に蓄積して来た。

医薬品・洗剤・農薬・ガソリン・電気などの石油使用が増加するほど、温暖化は進み 環境は破壊される。

考えて見れば、自動車じゃ無い人間が 石油化学製品の医薬品やサプリメントを飲めば、副作用で胃ガンや肝臓ガンになるのは当然で、それでガンが増えているのだ。

私を含め とかく人間は視野が狭く利己的で我が侭だから、自分だけ美しく幸せになろうと 便利・快適性・利益を求めて、結局は己自身の首を絞め 温暖化など環境を破壊し、アフリカ等の子供達を死に追いやり 殺し、戦争の原因を作り 遂には自滅しようとしてる。

そんな反省を込め、今の私は 自他共に通ずる健康長寿法として、贅沢を戒め朝食を摂らず 一日二食に絞り、医薬品・洗剤・自動車・携帯電話・核兵器を 持たず作らず使用せず、お湯を無駄使いせぬため 湯船に入らずシャワーで済ませる。

そうすることで私は、182歳まで健康に長生き出来ると信じてるのでね。

きっとギネスブックに載るな!

でもパソコンの機器・電気使用だけは許して頂戴ね!!

自己弁護になるが、少しは世の中の御役に立つ事を書いてる心算りなので・・・

これもヤッパ 独り善がりの言い訳で、悪影響に過ぎないのかなぁ。

素直に「パソコン 好きだから」と云えば良いですよね。  
[ 投稿者:koji at 12:19 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月26日
検索エンジン
新しいイメージ19

1;Google

2;Yahoo

3;Livedoor

こんな順序で良い様だ。

他に良いのが有ったら どなたでも教えて下さいね。
[ 投稿者:koji at 18:28 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月25日
年金の未納付も 時効を無くせ!
今は私達が納付したものの 記録不明・誤記だけ問題になってるが、未払い分を納付したい場合も 2年の時効で、3年以上前の未納は 社会保険庁が受け取ってくれない事も大問題だ!

何故ならば、社会保険庁のミスで発生した記録の不完全性は 総べてに影響してるからだ。

未払いと通告され 2年時効で納付を断られた人達も、それを信じる意外に無かったのだ。

納付督促を厳しく言いながら、いざ収めようとする国民の善意を踏みにじっている。

若い時は貧乏で納入できず、やっと支払える時期が来ても 時効に阻まれる。

これでは「もう収めてる」と ウソをつく人の気持ちが理解できるね。

5,000万件以上の不明部分が完璧に解明され・給付されない限り、両方の時効を無くすのが 差別なき平等な取り扱いに為る。

どちらにしても国の予算出費が増加すると大変だという理由で 消極的に切り捨てるのでは無く、あくまで少額だが貴重な生活費になる年金を受け取る 国民の切実な立場で進め解決しよう!

そうは云っても、高給取りの議員さん公務員さんマスコミさんには 実感できないのかなぁ。

揺り篭から墓場まで生活・人権を保障される 先進諸国を見ても、日本が もうそろそろ福祉社会を充実させる切っ掛けとして、ガラガラポーンと 大掃除をしなければならない時期が来ているのだ。
[ 投稿者:koji at 21:08 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月24日
進んでる日本の東洋系スポーツ医学
我国の一流スポーツ選手が 外国へ外科手術を受けに行ってしまう。

それとは逆に、内外の一流選手が 日本の東洋医学の診療を受けに来る。

これはスポーツの分野でも、代替医療が西洋医学を凌いでいる例だ。

そういえば 優勝した早大野球部のハンカチ王子が、女性鍼灸整体師の治療を受けてる映像が テレビに流れてたな。

私の所へ診療に来てる 多くの外国人達も、「せっかく日本に居るんだから 日本独自の世界一優れた鍼整体を受けたい」と来院している。
[ 投稿者:koji at 22:08 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ドクターヘリを増機せよ!
ヘリ

自民党が 透明な公開をしないのに、公明党は その主張・努力を、与党として着々と実現させている。

私の立場から その実績を言えば、ドクターヘリの増機・医師の増員・汚職談合を糾明・年金悪を公開し改善する 等である。

例えばドクターヘリは、ドイツには全国ネットワークで50機も在るが 日本には2〜3機しか無いのです。

これでは国民の命を大切にする政治ではない。

ただし神奈川県は、県央部に位置する東海大学相模原病院に1機だけ常駐し 県内をカバーしている。

ドクターヘリやドクター救急車の発達した アメリカやドイツの重症救命率は30%も助かるが、日本では3%しか助からないという 厳しい現状が在る。

心有る政治家は 大いに増機を頑張って欲しいものだ。
[ 投稿者:koji at 08:12 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月23日
なま物と牛乳は毒(現代栄養学の誤り)
1;生ものは毒で身体を冷やし害する。

だから生野菜・果物は加熱・乾燥・漬物に加工して食べなければ いけない。

でも人間は時々 息抜きに悪い事をしないと生きていけない面もあり、タバコ・酒・麻薬・浮気・博打(ばくち)に手を出す。

そういう訳で、特に果物・刺身などは美味いから 少量だけ生で摂る人も多い。

でも刺身でジンマシンが出たり 害虫が体内に潜り込んで、大変な事にも為るので気をつけよう。

しかし子供が生野菜嫌いなのは、普通は酒タバコを受け付けないのと同じく 正しい防衛本能だから、押し付けてはいけない。

とりわけ嫌う人参やピーマンは猛毒を含んでる。

それを加工すれば、毒が栄養に変化するので 喜んで食べてくれる。

そうすると栄養分を良く消化吸収するのだ。

例えば生だと半分しか吸収しないのに、手を加えれば全部を消化吸収できる。

本当にビタミンCでさえ、加工した方が 生よりズーッと吸収量が多い事が分かって来た。


2;乳製品は全て毒である。

だから摂り過ぎると下痢するのだ。

哺乳動物は全て、生まれて1年経つと 消化酵素メカニズムが働かず、乳を消化吸収できなくなる。

乳児は その属する種の乳しか栄養にならないから、人間が牛乳を飲むと 牛に成ってしまうのです。

牛さんも 赤子の乳を横取りされて怒って居る。

なお欧米人とインド人は、例外的に乳製品を消化吸収できる事が 仏教経典にも書かれている。

彼等は進化の過程で 貧乏と苦労を重ね、牛乳を飲める遺伝子だけが生き残り、この7,000年間に体質が変わったのだそうだ。

そして最近フランスの学者が その事を証明したばかりである。

そんな訳だから 何でも欧米の真似をするのは良くない。

最近は世界中で 日本食が健康食としてブームになってるのだから、本家の日本人が もっと大切にすべきですね。
[ 投稿者:koji at 06:14 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月22日
三代目
daa-315050 Kendo
daa-315063 Judo

daa-315094 Karate

ヨーロッパでは三世代前まで血統を調査するという。

歌手・踊り手・スポーツ選手・学者でも結婚相手でも、その本人が 一見どんなに素晴らしくても、

父母・祖父母を見てダメだったら将来性は無く 本人も才能・素質が無いと諦めるべきだそうだ。

蛙の子はカエルという訳か。

トンビがタカを産むなんて 諺だけの事なんだな。

競走馬サラブレッドじゃ在るまいし 何てこった。

娘は もう片付いたから良いとして、息子が嫁さんを貰う時は 事前に会うべきか否か、悩むねぇ・・

相手の両親に会うのも お互いに品定めして怖いなぁ。
[ 投稿者:koji at 16:38 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Dr.スランプ あられちゃんのウンチ
便所に入ろうとしたら、マコちゃんが「今日は夏至ね」と言う。

しゃがんだら、昼ちゃんが扉の外から「一番 長いヤツにしろよ」と云う。

次に夜ちゃんが来て「一番 短いヤツにしてくれ」という。

どうしようか悩んでたら、マー・ジュンが来て「なが〜いトグロをまいたのが楽しいよ!」と のたまっ

たので、「じゃぁそうしようね」と、一番いちばん 長〜〜〜〜〜〜〜い のに決定しました。

すっきりして晴れやかに出てくると、愛妻が言った「万里の長城より長かった?」

本当に真面目一方で冗談も云えない私に比べて 何という不謹慎な家族達であろうか!

ところでウンコはプカプカ浮かんでたし 小便の色も良かったから、今日も元気一杯だな。

ついでに鏡を見たら、何処かの一見・真面目そうな 好い男が映ってたよ・・・

[ 投稿者:koji at 08:19 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月21日
百舌鳥(もず)の鳴き声
「それはジュンジュンジュンだよ」と言ったら、細君が怒り出した。

孫娘は正子と純子なので、片方の名前だけ連呼するのはエコヒイキになるという理由からだ。

だって純子の方が 良く遊びに来るんだもん・・・

「それなら遠慮してジュンジュンで良いのか?」

「あ!また言った」

「じゃぁジュンだけなら?」

「またまた何かに託けて!一日に何回云えば気が済むの。たまには私の名前を言ってみたら?!」

「あッ そういえば6月は英語でジューンだよな」

「勝手にしなさい!!」

まぁ(正子の呼び名) そんな他愛の無い喧嘩の毎日を繰り返している。

「ところでマァジュンは元気かな、ねぇマコちゃん(細君の愛称)?」 
[ 投稿者:koji at 12:42 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

滅菌消毒法
病院帰りの患者さんと話してて驚いた。

当院の消毒・衛生状態は最高水準である。

詳細は省くが、一般開業医より 大病院よりも完全な滅菌消毒と空気清浄を実施してる事に、今更ながらプライドを感じる。

皆さんが なまじ病院へ行った為、逆にエイズ・肝炎・風邪・インフルエンザ・胃腸炎・皮膚病を移され 帰る危険を冒してる事実を直視しましょうね。

だから先進諸国では、滅多な事で 医者に掛からないのが常識だ。
[ 投稿者:koji at 11:48 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自衛力に誇りを持とう
925-taihou2

1626e8d11268a0ff5f08-L

祖父は空手宗家の家に生まれて 横須賀海軍軍人に成った。

父は現代の武士で柔道8段だが、天皇陛下の御前試合で 日本一に成っている。

現在で言えばオリンピック無差別(重量)級で優勝した 世界一に相当する。

そんな父に育てられた横須賀120年・三代目の私も 幾つかの武道(剣道・居合抜刀術・柔道・空手道・合い気道・忍術・射撃・弓道その他)を身に着けて来た。

父は神奈川県・第一号免許の 柔道整復・指圧・整体・カイロプラクティック医者だから、現代西洋医学で治せない病気や怪我を治した。

父の信念は「用心!」だった。

大雑把なようで居て、諸事万端に スマートで繊細な心を用いる、そんな大日本帝國海軍の精神を受け継ぐ 生き様だった。

住まいや乗り物や携帯電話や災害には 危険が付き物だから、安全安心な対処法を教えられたものである。

対人関係の微妙な大切さ。

言うべき事は 勇気を奮って実行するが、喧嘩にならず 仲良く理解してもらう努力と、万一の場合の用心。

国家でも個人でも、戦争・喧嘩や暴力は まず避ける事。

逃げ切れない時は、正当防衛・緊急避難で 家族と自分を守る自衛力が生かされる。

国際的に外人が増えて 昔の安全神話が崩れた日本では、やはり最低限の自衛力を 国も人も堅持すべきだと思う。
[ 投稿者:koji at 01:49 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(1) ]

長寿企業に成ろうかな
長寿企業とは、創業100年以上 続いてる会社のことである。

日本には3,000社も在り、世界一 長寿企業が多く、それが日本を支えている。

ちなみにアメリカ14社、中国やインドには10社づつ位、ドイツ800社、フランス200社だそうだ。

私達の東洋医学では殆んど聞かない。

そうなると父親の代から86年 大正時代から、私が二代目に成って37年 続けてる事には、幾らか意味が出て来る。

つまり後14年で長寿企業の仲間入りする訳だ。

すると今は 東洋医学治療院の三代目継承者を、真剣に求めるべき時なのかな。
[ 投稿者:koji at 01:09 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月19日
「五月雨(さみだれ)は恋の季節よ」
こんな言葉が、たしか日本の誇り「源氏物語」に在ったと思うが、定かでは無い。

文豪・夏目漱石の何かにも在ったかな。

私は雨が大好きで 旧暦の五月は今頃を指すから、早く降れば良いのになぁ・・・

気象庁が入梅(条件は少なくとも雨天が2〜3日続くこと)宣言を早く出し過ぎたようだ。

嗚呼 そろそろ朝日が鮮やかに昇るぞ!

まあ其れは其れで善い哉。
[ 投稿者:koji at 04:10 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月18日
knowledge is the beginning(まず知る事から始まる)
「からだのままに」は 医師で芥川賞作家・南木けい士のエッセイ集で、「300枚の死亡診断書を書いた頃から、自分の心身に異常を来たした」と言う。

医者自身がパニック障害に陥り、仕事の診療が手に付かなく為ってしまう過程が描かれている。

デリカシーを備えた 数少ない善良な人の自己申告で、書かずに居られなかった心境も含めて興味深い。

これと対照的なのが渡辺淳一(やはり医者)著のベストセラー「鈍感力」だ。

はたして鈍感な人が書いて 鈍感な人が読むのか、鈍感に成りたい人が読むのか とにかく売れている。

”鈍感”が成功の秘訣だそうだが、鈍感な人は そんな事を気にもしないし、敏感な人は益々 不安になって、夜も眠れなく為っちゃうよ。

古えにグレイス・ケリー出演の「知り過ぎた男」という映画を思い出したが、過ぎたるは及ばざるが如しでも有る。

中国の古書に「名人は全てを忘れる」と諭されている。

健忘症・痴呆では在るまいし と思うが、何事も程ほどにしよう という辺りに落ち着くのだろうかね。
[ 投稿者:koji at 01:37 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月16日
カルシウムの取り過ぎ
4274c90b5d9d4e973957-L

動脈硬化の主原因は、コレステロールより むしろカルシウムや鉄分など硬物の過剰摂取である。

骨粗そう症を治す目的で カルシウムの薬やサプリメントを呑むと、血管壁へ沈着して 動脈硬化になり、脳梗塞や心筋梗塞の原因と為る。

全ての栄養素は自然食品から摂れば 過剰摂取にならず、健康長寿に過ごせる。

その証拠として、骨密度(=カルシウム)の高い男性より 低い女性の方が、動脈硬化=脳梗塞・心筋梗塞に為りにくく 長生きなのだ。

二者択一とすれば、重大疾患よりも むしろ骨粗そう症に為った方が良い。

現に 腰の曲がった高齢者が元気で長生きしてる。

薔薇を育てる名人が言ってた。

「肥料や水をギリギリまで与えない様にすると、根の丈夫で 大きく綺麗なバラが咲く」と。

これは生物全てに共通する原理で、人間も朝食を抜いて 一日二食が適切である。
[ 投稿者:koji at 12:08 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月15日
ヂエチレングリコール
971-babara

中国製の歯磨き粉に含まれ、肝臓や腎臓を害すると言う。

そういえば北欧諸国では 数年前から、中国製以外の全ての歯磨き粉にも有害物質が含まれているので 使用を禁止してるそうだ。

また研磨剤が歯と歯茎を削り 傷めるため、とにかく歯磨き粉はチューブ入りも使用しないように呼びかけている。
[ 投稿者:koji at 21:44 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月13日
農薬も医薬も有害
生物には無農薬作物が健康だから、人間にも薬を使用しない医療が正しい。
 
そんな道理は分かり切ってるのに、どうして多くの人々が医薬品やサプリメントを多量に使って 自分から不健康に為ろうとするのだろう?!

バカなのか利口なのか判断に 困っちゃうなぁ〜〜〜♪♪♪(山本リンダ?)
[ 投稿者:koji at 05:01 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月12日
厚生労働省のナンセンス
ナンセンスとは「センスが無いね、野暮ったいね」と云う意味だが、一事が万事 お役所仕事だ。

例えば「一日30品目を食べると栄養バランスが摂れる」と のたまうが、偏差値の高い御坊っちゃまの発想で 実生活に適応してない。

第一 30品目も買ったら、冷蔵庫が溢れ 腐ってしまう。
一週間で30品目を揃えれば 充分に健康的である。

ちなみに昔から世界一の長寿を保つ地域・民族は、一生の間に10〜20品目しか摂らない 質素な生活だからこそ健康なのだ。

我国でも そんな生活をして来た明治・大正・昭和初期生まれの人達が長寿なので、飽食時代の現代人は短命に為ること必定である。

ましてやサプリメントなど人工的な栄養補給は 持っての外で、百害有って一利無しだ。

そういう厚生労働省の元で、社会保険庁が 真ともな仕事をする筈がない。

早急に、小さな政府=少ない官庁・公務員を実現しなければならない。

勿論 政治家も公務員だから、全国的に半減させる必要がある。

考えてみると、「船頭多くして船 山に登る」から、政治家が最も無駄なんだな。
[ 投稿者:koji at 12:16 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

年金支払い時効も無くせ!
いま問題に為ってるのは 国民が公的年金を受け取る時効が主だが、支払う方は相変わらず2年で時効になるままだ。

若い時に貧乏で 年金を支払えなかった人達が、いざ中高年に為って支払おうとしても 3年以上前の未払い分は受け取らないと言う片手落ちである。

社会保険庁は「払え 振り込め!」と煩く催促しながら、身勝手な時効を理由に 貴重な歳入を減らしてる訳だ。

年金を支払いたくても払えない国民は、受け取る年金額が少なくなって困っている。

北欧諸国やイギリスのように、本来は支払わずとも 国の補償で税金から、全額を受け取れるのが 理想の公的年金保障だから、せめて支払う希望者は 全期間を許可しなければ、ただでさえ少ない 受け取る年金が、いよいよ不足する。

そういえばNHKも、受信料を請求しながら 悪い体質は変わらないなぁ。

未だに不祥事が出て来て 払うのが嫌になるね。
[ 投稿者:koji at 07:29 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月11日
バーチャル世界
51R1F0GEYZLトニー谷

Second Life

バーチャル経済圏

興味が有るね、好奇心が蠢く。
[ 投稿者:koji at 20:38 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月09日
地位と名誉の矛盾
私の知っている優秀な学者が居る。

彼は東大の講師で 正しい主張をするため、色々な圧力が掛かって 一生涯それ以上の助教授・準教授・教授には成れない。

また東大医学部を出た優秀な医者が、上司や 無知な患者の要求に応じないためクビになった。

一方、無能だが要領の良い人間が 出世する例は多く見る。

世の中とは そんなもので、無名の人で社会に埋もれた処にこそ 信頼できる人物が居るものだ。 
[ 投稿者:koji at 18:14 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月06日
来る者は拒まず、去る者は追わず
私は天邪鬼なのか、針医者としての節度を そう考え実行してきた。

かって自分から「当院へ診療にいらっしゃい」と声を掛けた事が無い。

街を歩いても 友人知人に会っても、東洋医学の実力を吹聴するが誘わない。

来院するか しないかは御本人が決めることだと、その意志を尊重し 割り切っている。

そうは云っても、救命救急の緊急時だけは例外で 黙って見過ごすことが出来ず、阪神淡路大震

災ボランティア・交通事故・スポーツ事故・水難事故・脳発作・心臓発作・呼吸困難・腹痛・高熱など 

今までに随分、多くの人の生命を 押し付けがましく救ってきたことは確かだ。

もちろん必要なら、救急車に付き添い 適切な病院へ送り込んだり、医師を紹介もしている。

そういえば最近は逆に、外科・内科・産婦人科・小児科・麻酔科ペインクリニック・老人病院・学校

運動部・外国人専門病院・歯科・獣医科などの あらゆる分野から、当院を紹介されて来る患者

さんが増えてきた。

大いに喜ばしいと同時に、紹介して下さった先生方を尊敬し 心から御礼を申し上げます。
[ 投稿者:koji at 12:06 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月05日
医療事故の相談
医者の間違いに関する相談を、東京第2弁護士会が受け付けている。

でんわ03-3581-3931

ようやく弁護士も本腰を入れて呉れるんだな、喜ばしい活動が開始された。

ちなみに医師会は年間150人の死者が出てると発表してるが これは氷山の一角で、事実は年間50,000人ぐらいの医療事故死が有ると云われ、闇から闇へ葬られてる 患者の泣き寝入りが大多数を占める。
[ 投稿者:koji at 13:04 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]

過去・現在・未来
417-yuuhino-kodomo

あなた様に御願いがございます。
どうか くだらぬ愚痴を聞いてください。

これまでの半生には色々ありました。
私の過去は暗かった。
その暗夜航路も夜明け前をすぎて やっと仄々と明け始めました。

今まで自分のことは棚に上げ 他人の過去が許せず、社会悪や犯罪に腹が立ち、現在を非難し軽蔑するだけでした。
それでは とうてい希望の未来など在り得ませんよね。

そんな心の小さな私が、ようやく自分自身を反省し 他人の全てを許し認め尊敬することにしたのです。

そうしたら真っ暗なトンネルの半ばを過ぎた先に ようやく光が差したように思えてきました。

でも又いつか 暗雲が垂れ込めようと、切っ掛けを求めている状態です。
とくに こんな梅雨の時期には、なおさら身体も痛んで憂鬱になりがちですよ。

環境破壊だ戦争だ、イジメだ自殺だと世間は騒いでも、硬い殻に閉じ篭もった私の 弱く傷ついた心は無関心で、一向に晴れません。

世の中のイヤな物を皆 背負い込んでしまった、自分の不幸に手一杯で、他人のことなど構ってる余裕はないんです。

こんなことで素晴らしい明日を夢見られましょうか。
だから悪夢の夜が怖くて 深い眠りに就けません。

やがて陽は また昇ると、言える日が 本当に来るのでしょうか。














[ 投稿者:koji at 08:56 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月02日
中国製品はダメか?
歯磨き粉にジエチレン・グリコールが含まれ肝障害を起こすとのニュース。

此処のところ、立て続けに中国製品の有害性が立証された。

死亡者も出てるようだ。

30年前には世界的に信用できた中国製品が、その誇りと信用を失ってしまったのは 誠に残念だ。

だいたい{100円ショップ}の品物は ほとんど中国産だそうで、良い物・悪い物が混在してて 上手く選択すれば とても安くて便利だが・・

経済発展過渡期の混乱現象なので、中国を愛する者として 一日も早く「中国=世界の中心国」たるプライドと節度を取り戻して欲しいと願う。
[ 投稿者:koji at 10:04 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]