掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回5,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業97周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2007年04月30日
幸福指数
ブータンという国では、政治の目標は 国民の経済力でなく、互いに支え助け合う 幸福力だそうだ。

仏教国なので「死ぬと49日で生まれ替わるから、御墓は必要で無い」と聴く。

お墓が無いのは合理的・経済的だから 真似しようかな。
[ 投稿者:koji at 16:22 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

寿命
「私は182歳まで生きて ギネスブックに載る」と言ったら他人に笑われた。

地球の寿命が90億年、太陽は150億年、人類は5億年という。

宇宙の寿命は何年だか知らないが、私が死んでも 人類が滅びても、ビクともしないのかなぁ・・・

そう考えると、今 死んでも悔いは無いような気もしてくる。

あまり考え過ぎるとハゲちゃうよね、やーめたっと。
[ 投稿者:koji at 16:04 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(1) ]

細胞分裂
ヒトゲノムとは染色体の集合を云い、23対=46本あり(男女差1本)、細胞分裂時にだけ現れる。
分裂は1〜2時間、次の分裂までの間期は20時間だから、1分裂に約1日掛かる。

受精から出産まで3兆個に分裂し、それが60兆個に分裂して大人になり それ以上は増えない。

このメカニズムが ちょっと狂うとガンになる。

死ぬまで分裂・死滅・再生・交換は繰り返され、約7年で全身の細胞が入れ替わるから、細胞だけから見れば 別人に成っている。

なのに私は何十年も生きて来て ぜんぜん進歩しないのは、と言うより退歩してしまったのは如何いう訳だ?!

老化現象とだけ言い訳の出来ない 自己責任が在るのだろうな。
[ 投稿者:koji at 15:01 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

平和な医学
banana (娘のホームページより)

西洋医学は内科も外科も 戦争・混乱と共に発達して来た。
だから平和な時代・地域の医療は不得手である。

それに引き換え東洋医学は、主に平和な時代・地域に発達した。
だから日本では平安時代・江戸時代・現代に適し、今も着々と発展している。

逆に言えば、平和で無い 時代・地域や人々は、東洋医学を受け入れず 無視したり反対してイジメる。

平和憲法施行記念日の五月三日が近付き、思う事は多い。
[ 投稿者:koji at 12:21 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月29日
文章作法
古典的な 起 承 転 結 は面白くも無い。
日本の学術論文が無味乾燥なのは此の所為だ。

欧米では A B A’ が一般的だ。
結論を真っ先に述べ、最後に繰り返すから 論理的で分かり易い。

21世紀の大衆文法が どんな方向へ発展するのか興味深い。
[ 投稿者:koji at 13:38 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

衝動買い
私達の脳内には 蟻とキリギリスが同居している。

そして遊び好きのキリギリスちゃんが でしゃばって来た時に衝動買いしてしまう。

今日のところは 堅実な蟻君が出て来てるから大丈夫かな。


[ 投稿者:koji at 13:18 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月28日
優秀な患者さん 
s-飛行機

自分の難病ゼンソクが治ったから 他人を良くしてあげたくなり、遂に鍼医者に為ると言う。

4月から東洋医学専門学校に通い始め、とても楽しく 充実して居るそうだ。

当院で体験した物を土台に、必ずや雄飛して欲しい。

彼の輝かしい前途を祈る。

そういえば以前に、小児躁うつ病(不登校)が良くなった時には その御父さんが鍼医に為ったなぁ。
[ 投稿者:koji at 23:56 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

針整体師になった理由
私にとって医科大学へ入学するのも そう困難ではなかったが、医療に あまり関心が無かった。

その後、昭和37年に国民皆保険と為って 医師が儲かる職業になり脚光を浴び、入試の偏差値が跳ね上がり 難関となったな。

そして私は怪我や病気で 東西両医学へ通院し、進歩した現代西洋医学では治らず 欠点と限界を知り、逆に旧態依然とした東洋医学で治り その素晴らしさを実感し、治して貰った恩返しに 困り悩んで居る人々を救ってあげたくて、その鍼医者に為った。

だから両医学の特色を知って思うに、西洋医療70%・東洋医療30%の統合医療体制が理想で、利口な患者さんは 両方を受診すべきだと信じるよ。

ところが現状は西洋95%・東洋5%と異常な偏向状態で、患者さんに不利な状況が強いられている。

医師や世間の無理解と、鍼灸指圧マッサージを 健康保険で受けられない事が、最大の原因だろう。

医療改革の前途は多難だが、私の目の黒い内に 何とかしたいと思っている。 
[ 投稿者:koji at 12:48 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ブログは面白い
備忘録の日記として 友情を深めるだけでなく、訪問介護・往診の役割をも果たせるんだ。

もちろん世界中へ向けての情報発信受信基地でもある。

ブログを始めて丁度 一年、これ等を 地道に続けて行こう。
[ 投稿者:koji at 08:11 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(1) ]

万能の東洋医学
新しいイメージ27

針・整体・漢方薬などの東洋医学は、腰痛・肩こり等の外科的症状を改善するだけでなく、風邪や下痢等の内科的症状にも効果を発揮する。

救命救急や精神神経ストレスや逆子治しにも役立つ総合医療である。

患者さんは赤ちゃんから御年寄りまで幅広く、外人さんやスポーツ選手も多い。

犬・猫・馬その他の動物の 病気や怪我をも治し予防する事が出来る。

だから中国・韓国・北朝鮮・アメリカ・フランス等では健康保険が適用されている。

日本にも鍼灸指圧マッサージ保険は在るが、漢方薬以外は名前のみで ほとんど機能しない、有名無実の不完全なものだから 慙愧に耐えない。
[ 投稿者:koji at 06:55 | 東洋医学(代替医療) | コメント(2) | トラックバック(4) ]

Google Earth という傑作
フリー ソフトで 無料ダウンロード出来ますから、皆さん 使ってみると面白いですよ。
[ 投稿者:koji at 00:22 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月26日
障害者や高齢者の介護問題を解決する
父の介護をした経験から、心身・金銭共に いかに本人と家族の負担が大きいかを知っている。
 
それだけに誰もが 介護状態に成らない様、長生きして死ぬまで一人で何でも出来る様に 体力や精神力を回復し保持する健康が必要です。

そういう治療・予防医学として、また運動リハビリテーションとしての実力を ハリ整体は持っているので、ぜひ利用して頂きたい。

ちなみに柔道8段の父は、65歳の時に脳卒中と心筋梗塞を併発して入院し、半年の命と宣告された。
そこで早めに 寝たきりの自宅療養へ切り替え、私が診療して全快した。

そして90歳でポックリ大往生する前日まで、魚釣りや水彩画描きを楽しんでいた。

だから私は心臓病と脳関連の診療が得意と為り、そこから発展して腕を磨き、やはり 癌その他 色々な難病の患者さんが多く来院されるように成った。

信頼できる病院との協力体制の中で、着々と良い成果を挙げている。

診療する身としては大変な苦労で、腰痛や肩こり等 生命に関わらない体調不良を、慰安的に改善するサービス行為の方がよっぽど治し易く 気楽だ。

だから そういう患者さん・お客さんも多数 来院して良くなって居る。

でも難病を改善した時の 患者さんの喜びを見ると、私も無上の満足感を得られる。

良かれ悪しかれ、これが私の生きる使命なのだろう。
[ 投稿者:koji at 23:32 | 東洋医学(代替医療) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

スポーツ障害に鍼・整体
去年の夏、甲子園の高校野球で優勝した早稲田実業の ハンカチ王子こと斉藤投手は、ハリ整体診療を受けながら7連投できた。

日本人選手に限らず、来日する一流外国スポーツマンの多くは、針整体の治療を受けて帰る。

一頭が数億円する競馬のサラブレッドも、この診療を受けて高価値を保って居る。

[ 投稿者:koji at 13:18 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

トリアージ(救命の優先順位決定)の稚拙さ
新しいイメージ15

トリアージ(診療の順番決め;重症でも助かる人から優先する))は 阪神淡路大震災やJR電車事故で、同時多数の患者の救命救急に欠かせない専門的処置である。

ところが偏差値の高い集団の医師達が、上手く対処できず あれほど無能に為り 多くの犠牲者を出した原因は、医師数の不足により多忙すぎて 勉強・訓練時間が取れない所為である。

結論を言えば、医師数を現在の2〜4倍に増やし欧米並みにすれば 産婦人科・小児科・救命救急医療も含めて、多くの医療問題が解決される。
早急に1.5倍にすれば、相当の部分が改善される。

あまり少数精鋭の高所得や名誉欲に溺れず 医者の数を増やして、お互いに もっともっと、心と体に 遊びの余裕を持とうよ。
科学も芸術も、そういう処から生まれ進歩したもんね。
[ 投稿者:koji at 01:00 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2007年04月24日
手腕の三陰経が重要
(下記は専門家向けなので失礼)
十四経絡の内、手腕内側の肺・心・心包の三陰経は 人体の心肺蘇生機構とも云え、救急・慢性 あらゆる診療に必須の 重要な経絡経穴である。
因みに太陰肺経は 経絡流注が始まる起点でもある。

此処にストレス解消の特効穴・診療方法も在る。

そして東洋医学の利点は たとえ三陰の一穴であっても、全身の総ての病気や怪我に有効性を発揮する。

私のライフワークは、この三陰経と 壇中(だんちゅう)を中心とする任・督の両奇経の関連性であり、有効な臨床例から 既に10数年前にアメリカ世界鍼灸学会や医学専門誌などで、理論体系を発表してきた。

ここで詳細を述べる事はしないが、素問霊枢と傷寒論との相関性の中で、理論・基礎・臨床の あらゆる面から実証できる。

中国の古典には、仏教五大(地水火風空)の影響や インド・アーユルヴェーダ医学との相互交流など、面白い課題が山積しており 興味は尽きない。
[ 投稿者:koji at 18:01 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

三日坊主の効用
日記も禁煙・禁酒も三日坊主。
今までを振り返れば、善くも悪くも 全てが三日坊主の日々だった。

でも、そんな事を60年以上も続けて来ると まあまあ何とか目的に近付いた物も有る。

要するに、三日坊主を 飽きずに繰り返すことが有意義なんだと思えるように為った。


[ 投稿者:koji at 13:18 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(1) ]

ツボの効き目
生物にも無生物にも地球にも宇宙にも 時間にも、全ての存在にツボは在り 総べてを調整する力を秘めて居る。
だが哲学的な専門談は、現代科学に比べ 深くて分かり難いから、先ずは人間に絞り述べます。

心と体に関する主なツボ(経絡・経穴)は全身、一年に相当して365個あり、病気や怪我を治し元気を出し 予防し、健康と美容を増進する。

例えば経穴名を挙げてみると、肺ユ・大腸ユ・心ユ・肝ユ・胆ユ・脾ユ・胃ユ・腎ユ・膀胱ユなどは 何を治すか見当がつくだろう。

身柱・命門・長強・湧泉・労宮などの穴名も、エネルギーや生命力が宿り 出入りする駅のような点(ポイント)だと理解すれば、なんとなく意味が読めて来る。

これ等のツボを{医者の匙加減}で 上手く調合できるのが名医です。

一人前に為るのに 内科は5年、外科は10年、東洋医学は15年の修行が必要と言われますが、37年にして まだまだ奥深いものと知り、此れからが楽しみです。
[ 投稿者:koji at 13:12 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月21日
人間は 植物か動物か鉱物か?
michi410道tvkから

生命が死んで休んで生まれ替わり 輪廻すると考えるのは植物的なのか?

固体は死ねば朽ち果てるのみ と考えるのが動物的なのか?

仏教は植物的で、唯物論は動物的なのか?

キリスト教は永遠の霊魂を説くが、天国も地獄も静止的だから 鉱物的なのか?

生命の永遠性や断絶は 集団か個人か?

子供に生命遺伝子が引き継がれて 果たして私が持続したと云えるのか?

孫が生まれて、何故 嬉しいのか?

なぜ愛したり 殺したり出来るんだろう?

これらの感情や行動は 動物生理機構では、脳の視床下部から出てる オキシトシンと云うホルモン物質の多少によって決定するそうだが・・・
ロボットや人造人間と如何 違うんだろう?

はて私は何処から来て はたして誰で 何処へ行くんでしょう?

お休みなさい! そして忘れましょう     熟睡する為に〜〜〜
[ 投稿者:koji at 00:04 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月20日
旅行の大変さ
私が海外旅行や国内旅行へ頻繁に行ってた45年前には、海外旅行へ行く人は殆んど無く 現在の10倍ぐらい努力と費用がかかった。

その頃に15回ぐらい外国へ行って 旅行社の世話にならず単独行が主だから、今なら差し詰め 150回ぐらい行ったに匹敵する 有意義な経験を積んできてる。

考えてみれば、聖徳太子・大和朝廷の遣隋使・遣唐使も 幕末の渡欧米も、一生一度だが 命掛けで孤独だった。

今は気軽な花見遊山で 世界漫遊が出来て結構な時代になりました。

でも事故や病気には くれぐれも気を付けてね。
[ 投稿者:koji at 13:45 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(1) ]

81歳の人生観
竹内まりや は「人生の扉」で中高年の心情を切々と歌っている。
B000NY1EOY.01竹内まりや「人生の扉」より


(尊敬する内科医が、81歳の新春を迎えて 以下の事を仰ったので皆さんに御伝えする)


還暦 60歳 これで人並み、これからが人生の出発

古希 70歳 元気溢れる溌剌の年

喜寿 77歳 少しは人生にも慣れてきた

傘寿 80歳 少しはお役にたってるか

半寿 81歳 これで人生ようやく半分

米寿 88歳 まだまだ米が食べ足りぬ

卒寿 90歳 人生に卒業はないはずだ

白寿 99歳 せめて百歳になってから

百寿100歳 一つの説だが、まだ未熟

茶寿108歳 もっともっとお茶を飲んでから

皇寿111歳 そろそろゆずる、今が日本一

昔寿120歳 心づもりは出来たけど

天寿182歳 これで人生すべて 
      
                 (以上が引用)


正に天寿を全うするとは こういう事か。
常づね150歳人生説を唱えてきた私だが、一枚上手の先生の 新春の譜を観て「忠恕(ちゅうじょ)の精神」を知り、私は つくづく思い知らされた。
色んな面で私は 社会のトップを駆け抜け,或る時は辛酸を舐めて来た人生だったが、開業37年で偉そうな事は言えない。
一日200人の患者さんが来院して 思い上がってた20年前が恥ずかしい。

宮本武蔵は臨終の間際に、渾身の力を振り絞って たった一書、「五輪の書」を遺言して 速やかに逝った。
誠に鮮やかな散り際である。

この書を私は何百回も読み返したが、残念ながら未だに 内容の100分の1も身に付かない。
でも天寿まで、120年在るから諦めずユックリ行くか。

単行本は60年で5,000冊 読んだから、この分でいくと一万五千冊 読破して死ぬ事に成る。
だが世の中には 綺羅星の如く無数に書物は在り、これからは好きなものだけにして、片っ端から忘れて行く事にしようか。

それが名人の境地だと教わったので。
[ 投稿者:koji at 12:22 | 中高年(シニア)の興味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月18日
小太りが良い
最近、スポーツ選手や中高年者の研究から 小肥リが健康だと分かって来た。
大雑把に云えば身長から100を引く、身長160cmなら100を引いて60kgの体重が理想である。

決して 此れに0.9を掛けて、1割引を基準にしては為らない。
それは痩せ過ぎで、体力を消耗し 病気や怪我の原因になる。

あえて言えば、60kgの上下1割 54〜66kgは正常範囲である。

若者やスポーツマンは別として、少なくとも中高年では ギリシャ彫刻の筋骨隆々の身体は不健康なのだ。
現に筋肉質な男性より 福与かな女性の方が、残念ながら平均寿命が永い。

東洋医学の医書では昔から、男女共に多少 腹が出てる位を健康体として 絵図で示している。
そういう体型の人が長生きした経験則からだ。

だから、あまり神経質に{胴回り症候群=メタボリック・シンドローム}を気にし過ぎるのは、外見的な美にばかり捉われた 不健康な西洋思想の悪影響である。
現に欧米では、コルセットで胴回りを締め過ぎて起きる病気が多い。

少し細かく云うと、赤ちゃんは丸々と肥り、青少年はスラッとして、中年は小太りで、高年者はヤヤ痩せ萎むのが、人間の一生を通した 健康なバイオリズムである。

ともかく自分に適した 分相応の快食快眠快便(運動)で健康を保とう。

ただし「健康を保つ事」に、生きる目的を感じない人も居るので、そういう人は病気に為っても、自分の生き様を貫けば良い。

「たとえ肥満で死んでも 美食を生甲斐とする」とか
「信念の為には生命を投げ出す」とか
それは其れで 他人に迷惑を掛けない範囲で「ご自由に」と言う以外に無い。

穿った考え方をすれば、自分が年金を貰える年齢に為ったので、早く死んだ方が御国の財政を助けるとも思う 今日この頃です。
[ 投稿者:koji at 22:46 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月17日
東洋医学を取り入れる医者達
50189,1136147590,2

東洋医学では4,000年前から今でも 心と体の密接な関係を述べ、診療に応用して来たので治りが良い。
 
古来 西洋医学も同様に心身症を考えていたが、現代西洋医学は 人体を物質として、心を疎かにした。

例えば、専門職の政治家が 一般大衆・選挙民をバカにする如く、専門職の現代西洋医師は 大衆医療や精神面を 非科学的と決め込んでバカにしてきた。

そのため病気や怪我を治せなくなり反省し、最近やっと東洋医学を見習い 昔を思い出し、ストレス病因説・フロイト心理学説などを受け入れ、今まで蔑視して来た精神(神経)科や 心療の内科・(整形)外科を重視する様になった。

まだまだ現代西洋医学の遅れた欠点を、優れた東洋医学が代替・補完しなければならない面は多数 残ってるが、やっと目覚めて 良い方向には向かっているので、平等公正に御互いを尊重し合い 協力して、もっともっと謙虚に勉強し・切磋琢磨して 国民の健康増進に努力しましょう。
[ 投稿者:koji at 12:31 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月16日
花粉症やインフルエンザにも効果有り
1;花粉症はアレルギー
  アレルギーは針整体で好転する。

2;インフルエンザに治療法は無く、自然治癒力・免疫力・体力を付ける必要があ
  る。
  これには予防・治療の両面で 針整体が適している。
[ 投稿者:koji at 21:19 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

自分は土塊
新しいイメージ32

人は死ぬと何処へ行き 何に成るのだろう。

そう考えるとチョッピリ謙虚に為る。

或るタレントが「石も土くれも皆 私達の仲間だよ」と歌っていたが、素晴らしく鋭い感覚だなぁ。
[ 投稿者:koji at 17:09 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

スポーツ障害・重量挙げとギックリ腰
28歳の時に私は 足腰を鍛える目的で、横寝させてる200kgのドラム缶を 続けさまに20本も起こした為、ひどいギックリ腰に為った(椎間板ヘルニア・脊椎分離症)。
超一流の整形外科で治らず 手術する様に云われたがイヤだった。

藁にも縋る思いで 鍼整体の名医に通い、全治した。
ぞっこん惚れ込んだ私は その名医に弟子入りし、自分が鍼医に成ってしまった。
[ 投稿者:koji at 13:20 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2007年04月13日
携帯電話でペースメーカーの人が死亡
31101000874_2携帯電話DoCoMo

心臓ペースメーカー(hpm)の人が、1m離れた携帯電話のマナーモード(電源が切ってない)の為に死亡した。
hpmが携帯電波で狂い止まったのだ!

だからhpmの人は、恐ろしくて外出できない。
でも止むを得無い用件で外出する時は、携帯の3m以内は危険だから、安全を期して5m以内に近付かない。

しかし人混みでは避けられず、電車の優先席にしか近付けない。
それなのに、携帯電源を切るよう指示されてる優先席でも 電源を入れてる非常識な人が多く、勇気を奮って「電源を切るよう」丁重に御願いするそうだ。
それでも中々 切らずトラブルの起こる事があって、強者優先社会の悪弊が出るそうだ。

そんな辛い思いを 弱者・障害者にさせる社会は、何れ滅びる運命だと 社会学者は口を揃えて危惧する。
まるで虐待・いじめ・殺人に相当する行為だからだ。

良識の発達した欧米諸国で、インテリや上流社会では携帯電話を持たない。
職業上など どうしても必要な人々は、配慮して 無人の処で使用する。

日本人の良識マナーが そこまで追いつくのは何時の日だろうか?!
及ばずながら私も 心臓ペースメーカーの人達を助ける活動をする事に決めた。
[ 投稿者:koji at 14:37 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(13) | トラックバック(4) ]

代替医療(だいたいいりょう)とは
現代西洋医学を補助するものではなく、西洋医学で治せないものを治す 実力と誇りを持って居ます。
ただ互いに協力すれば、より以上に効果が出ます。

だから当然 理論と治療体系に独自のものが有ります。
これについては、4,000年を越えた 膨大な深い歴史が在るので、追い追い述べて行きます。
[ 投稿者:koji at 12:34 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月12日
はりせいたいの守備範囲
大雑把に云うと、得意な診療は3つの段階に分けられる。

1;内科的にも外科的にも まだ病気とは言えない状態で、肩こり・腰痛・発熱・下痢・心身の不調・痛みなどの症状が辛い時に、鍼・整体の診療は適している。

2;病院に通院・入院してる状態では、針・整体を併用した方が 早く良くなる。

3;医者から見離され、または なかなか治らない状態でも、諦めずに鍼整体を試すと 意外に良くなる事が多い。
[ 投稿者:koji at 09:39 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月09日
東洋医学(代替医療)を紹介
h1,1(NTT i タウンページより)

世界中に優れた代替医療が在るが、私の得意な鍼・灸・指圧・整体・漢方薬について簡単に述べてみます。

1;鍼は、細い針状の金属(金・銀・ステンレス等)を、皮膚に数ミリ浅く刺し 痛くない。
使い捨てディスポ・完全滅菌消毒なので細菌感染は無く、衛生的です。
これが病気・怪我・腰痛・肩凝りなどを治すのに最適です。

2;今の灸は、皮膚を焼かないので 熱くなく、痕も残らない。
ポカポカと温かく 慢性病に効果抜群です。

3;正しい指圧整体はボキボキやらず、柔らかく無理せず気持ち良い。
疲労回復・ストレス解消に適してます。

4;漢方薬も補助的に使うと効果が有る。
しかし副作用も在るので専門家の指導を受けましょう。
[ 投稿者:koji at 11:07 | 佐々木整体療院 | コメント(5) | トラックバック(4) ]

日本の医療の遅れ
欧米諸国や中国・韓国・北朝鮮や東南アジアでは、代替医療(鍼整体など)を病院に取り入れ 保険診療しているので、あらゆる病気や怪我の治りが早い。

それに引き換え我国では、医師会が反対するため 未だに代替医療の病院診療が殆んど行われず、世界の趨勢から20年ぐらい遅れていて、患者さん達が可哀想な状態に置かれている。

そこで私達が行ってる保険診療実現活動を、皆さんも是非 応援して戴きたい!!
さしずめ署名請願運動が効果的だと思うので、宜しく御願いします。
[ 投稿者:koji at 10:32 | 日本の医者の間違い | コメント(0) | トラックバック(0) ]