掲示板お問い合わせランダムジャンプ

皆が健康な笑顔で元気,心身美容,幸福,信頼,挫折,絶望,退転,希望,愛,勇気,夢,誠実,感謝.  
o3_33 fuurin2    本物はウソをつきません。痛く無く、優しく気持ち良く癒し安全です。皆さま安心して御来院なさってます。    midori01_siawasehakobitai  midori07_yotuba  h1,1 整体で改善する病気や怪我は、肩こり・腰痛・不眠・ストレス・疲れ・心身の不調・痛み等。女性・外国人も安心安全に受療でき癒されます。 一回10,000円・高級ブランド治療のベテラン先生が診療、充実した施術内容なのに一回3,000円にサービスしてますから、必ず皆さまに御満足いただけます。 今年は創業96周年に成りますが、二代目の私は青年の気概で頑張ります。 ですから皆さまに御満足いただき「ありがとう」と言われる医療技術の匠(たくみ)として、なお一層、心技体と倫理の向上を目指しますので、宜しく御引き立てのほど御願い申し上げます。    "If you got well right away,what would you do first ?"「直ぐに治ったら、あなたは真っ先に何をしたいですか?」  "Of course,naturally,I just like to 〜!”「勿論、とうぜん直ぐに〜したいさ!」  ”Let's Change the Future!!"「さあ、一緒に幸福に成りましょうね!!」  "Never too late,never too early."「これからでも決して遅くない、今がチャンスだよね。」  "The future is yours. Never give up."「きっと良く為るよ。あきらめちゃダメだ。」   "Yes,we can!!"「皆で幸福に成ろうね!!」  "Don't worry,You can do it,Be happy!"「問題無い、大丈夫だよ、これからだ!」 "Nice One!"「いいね!」  

2016年05月21日
「煩わしさ、残酷さ、そして暖かさ」
これが或るホームドラマの紹介タイトルである。

そういうモノかもな・・・
[ 投稿者:koji at 10:37 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月15日
世界史の面白さ
日本が朝鮮や中国へ進出してる頃、ヨーロッパでは1910年代から1945年まで
欧州大戦争が吹き荒れ、ナチスドイツが暴れた。

そして同時期にアメリカでは金融恐慌が発生し、ギャングやマフィアが暴れ回ってた。

そしてインドではガンジーが無血革命を起こし、アフリカでは植民地崩壊とイスラエル
建国の下準備が始まってた。
[ 投稿者:koji at 01:15 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年05月04日
すみません。ありがとう。
日本人の人生は、そんな事象の繰り返し・・・

ごめんなさい。サンキュウー。
[ 投稿者:koji at 23:00 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年04月07日
遺伝
言葉の綾で、善性と悪性が在る。(優勢と劣勢とは違う)

もし世の中に生存進化するだけ必要なら、悪性は不必要だ。

なぜブス・病人や悪心が蔓延するのか?!

それは「滅すべき対立軸・絶対の悪(悪魔)」では無く、「相対的に存在意義が
有る悪(十界)」だからなのです。

欧米キリスト教哲学を土台に置く進化論では、万物の存在そのものが説明し切れ
ないのよ・・
[ 投稿者:koji at 21:16 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月28日
血縁と非血縁を如何に捉えるか?!
或る知人は「妻が生んだ子は遺伝子鑑定して、自分と合致した時だけ認知する」と
公言してる。

僕の立場は「遺伝子の一致を望むが、後天的家族関係も重要だから、あえて
鑑定はせず、親子関係を仲良く維持してる」というところだ。

エスキモーやアメリカ・インディアンの社会は、一夫一婦制で無く、雑婚だから
誰が父母かは問わないで、村の子供達を全員で責任持ち纏めて育てる。

現在のフランスが此れに似た国策を採り、未婚の母が十分に子育てできる体制を
築き、出生率を2.0以上に引き上げ成功したそうだね。
[ 投稿者:koji at 20:04 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

(19)60年安保闘争の挫折感
大学1・2年までの学業成績は最優秀だったが、学生運動後の3・4年生の
成績は惨めなものに変化した。

ラグビーにも身が入らず、就職活動も疎かになってた。

そんな時期、毎晩のように飲み歩き、亡き妻と出会って恋に落ち、お互いの傷口
を癒し合った。

僕にもホロ苦い思い出が有るんだよ・・・
[ 投稿者:koji at 02:28 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

三障四魔、憤然として競い起こる。
人生は其の連続だよな・・・

ところでホームドラマの作家は大したものだ。

僕の感受性が鈍いのか、作家連中の平凡な好奇心が強過ぎるのか、

76歳の今になってヤット興味を持てて、ゆっくり鑑賞する機会が増えた。
[ 投稿者:koji at 01:02 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月20日
声優の魅力
「刑事コロンボ」や「名探偵ポアロ」が日本人声優の吹き替えで放映されていて、
とても魅力的だった。

そして後日に原語(アメリカとイギリス)で鑑賞する機会を得たら、あまり
面白く無くてガッカリした。

原因は番組内容からで無く、”主人公の声”から来るものだと分かり、声優の
大切さが身に染みて理解できたな。
[ 投稿者:koji at 22:51 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月19日
経年変化に対応しよう
心身共に10代までは成長期、20代は最高能力期、30代から全身の老化が
始まる。

(厳密に言えば生まれた時点から部分的な老化は始まっているのだが)

社会的に60歳以上を老人とするなら、70までは自他覚を問わず青年に等しい
人も居る。

しかし70以上は多かれ少なかれ老化を自覚して来るもんだ。

だから夫々に合わせた生活が必要ですね。
[ 投稿者:koji at 17:52 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月18日
サプリメント・投薬・ドーピング・麻薬使用の世界
世界中が薬物使用に塗れている!

このことがロシア陸上界のドーピング発覚から、死者が続出してる事実が明らかに
なって来た。

サプリメントを安易に使用する一般人も危険である事を心に留めましょう。
[ 投稿者:koji at 06:11 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月15日
家庭用システム・キッチンは無用の長物だ
「食器乾燥機」は食器棚として利用できるから、まだ許せる範囲だが、
「食器洗い機」に至っては完全に無用の長物であるね。

こびり付いた汚れは取れないし、少人数家族では無駄が多い。

最近アメリカ映画の1シーンで主人公が「使って無いので、飼い猫の餌を貯蔵し
てるよ」とボヤく。

まさにユーモア溢れた批判精神の表れだな。

とかく文明とか裕福というヤツは、無駄と危険で成り立ってるんだ。
[ 投稿者:koji at 15:33 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月14日
予防注射は止めよう!
脊椎動物である人類進化の歴史は、まさに免疫能力の強化でも有った。

自力で有害細菌へ対抗できる能力を身に着けてきたからこそ、人類は絶滅しないで、
力強く生存して来たのだ。

それを科学の進歩という美名に誤魔化され、予防薬へ頼ってしまうと、本来の
自然治癒力・免疫力が失われ後退してしまうんです。

だからインフルエンザや肺炎の予防注射は、体力を衰えさせるので「百害あって
一利なし」であり、ただ製薬会社や悪徳医師を儲けさせる利益しか無い。

でも時に応じて投与が必要な場合もあるけどね。

たとえば狂犬病・破傷風・マラリヤ等々・・・
[ 投稿者:koji at 12:01 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

スポーツや歌唱は,老化や生活習慣病の原因となる
呼吸して体内へ取り入れられた酸素の内2%は活性酸素と成り、健康へ害を及ぼす。

もともと酸素は酸化を発生する有害物質だから当然だ。

人類は其の有害物質を取り入れて生きるという進化の矛盾を抱えて居る。

だから激しい呼吸を行うほど有害なので、スポーツマンや歌手は長生き出来ない。

そうかと言って、呼吸しなければ即座に死んでしまうから、何事も程々にね・・・
[ 投稿者:koji at 03:07 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月12日
何故???!!!
僕は日本人の男に生まれ、信仰を持ち、医療に従事し、最愛の女性と結婚して

子供・孫・曾孫を授かり、今はカラオケを楽しんで居るのか・・・

つくずく世界中を宇宙を眺め回しながら不思議で仕方が無いよ・・・

そして案の定、やがては慎み深く感謝しながら死んで往くんだな・・・

そう首を長くして待っている人々の処へ・・・

多大な愛と慈悲の御土産を携えて・・・
[ 投稿者:koji at 23:23 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月10日
人間の適温環境は・・・
カミツキガメの卵は、23℃〜27℃の環境下で雄に生まれ、22℃以下や

28℃以上では雌に生まれる。

さてと、人間に当て嵌めて考察するに・・・

つまりは女性が強いって事か?!

明日は東日本大震災の5周年、人生の喜怒哀楽を思い知る記念日だ。
[ 投稿者:koji at 22:32 | 美容と健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

1919年;大正8年に父が創業
僕が二代目を引き継いでから3月16日で46年になる。

3年後の2019年には創業100周年記念日の佳節を迎えられるだろうよ。

老いたりと言えども、心身を壮健に保ちながら、慎重に3年後を目指そうね。

この年には初めて日本でラグビー世界大会が開催される事だし・・・

その翌年はオリンピック・パラリンピックも日本だしな。
[ 投稿者:koji at 21:46 | 佐々木整体療院 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年03月05日
死の恐怖
では無く、準備不足の不安か・・・

「今を臨終」と覚悟して日々を過ごせば、幾らか気も楽になるだろう・・・

ところで3月2日は僕の満76歳の誕生日、それを家族が祝ってくれ嬉しかったけど、

パソコンが故障してて当日は記録できなかったので、ここに述べておくよ。
[ 投稿者:koji at 01:50 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月27日
前腕内側の表皮の不思議(Wonder in scarfskin inside the forearm)
身体中で最も若々しく、健康で美しい。

東洋医学で重要な三陰経、すなわち「心肺蘇生装置」が走行している。

だから診療において必ず取穴し、施術すべき部位である。

中心の経穴は(ゲキ門・間使)尺沢・太淵・魚際・少ショウなどである。


They're most youthful in the body, healthy and good-looking.

Three silhouettes important by Oriental medicine, light, or "cardiopulmonary revival equipment" is running.

So it be sure in medical examination and treatment, shuana, the part on which I should operate.

Manifesto gate (and) kanshi are a measure swamp, tafuchi, in case of fish and a small show in a central acupuncture point.
[ 投稿者:koji at 07:01 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月24日
石原裕次郎いわく
「自分達を太陽族と名乗ったのは、太陽しか友達が居なかっただけのことで」

いっけん明るく華やかのようで、実情は寂しく悲しい境涯なんだ・・・
[ 投稿者:koji at 06:27 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月11日
オカメ・ヒョットコ・ハンニャの面
女(おかめ)が居れば男(ひょっとこ)が居る。

そうすると必ず事件(はんにゃ)がヤッテ来て問題が発生する。

渡る世間とはソンナもんで、いみじくも昔の人はタッタ3種類の能面で、巧く

象徴的に表現した訳だな・・・
[ 投稿者:koji at 19:39 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月29日
時代劇の面白さ
正直ゆえに不幸に遭遇し落命した者も、悪行の限りを尽くして成功し長生きした

者も、押し並べて平等に、もうトックノ昔に此の世に存在しない。
[ 投稿者:koji at 16:37 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月26日
親を別にすれば・・・
僕を本当に必要としてくれた人はタッタ一人だったんだなぁ・・・


僕が50年間も飽きずに付き合えた女は君だけだったんだ・・・


もう少しで金婚式を迎えられるという矢先にガックリきたな・・・


どう? 元気かい? 笑顔のチャーミングな君よ・・・
[ 投稿者:koji at 18:06 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月24日
人の生き死にとは・・・
上から食して下から排泄して・・・食事もセックスも大小便も・・・

おっと女性は下でも吸収して後に排出するけどな・・・

植物は上下左右から複雑な収支を実行してるから、人間より高等生物なんだ

ろう・・・

無生物と言えども、風化・浸食・移動などで千変万化し、生死流転するんだ

よ・・・

すると人間に相応しい特有の生死って何だろうね?!
[ 投稿者:koji at 23:01 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月12日
NHKの不祥事が続出している!
社員が麻薬を使用して逮捕された。


実質的な公務員で在りながら会長から一般職員まで、まったく論外のテイタラク

で許せない。


一方、組織全体の営業利益は増大し、受信料を除外して経営は十分に

成り立ってる。


それで居ながら強制的に受信料を徴収するのは理が通らない。


しかも僕は民放も含めテレビ番組を殆ど視聴しないし、ましてやNHKはラジオだけ

受信しているのに、ほぼ解約は不可能だ・・・


また低所得者にとっては大きな出費負担に為ってるので、もっと大幅に

免除優遇対象者を拡張すべきだ。
[ 投稿者:koji at 06:39 | 政治・経済・行政・立法・司法・軍事・社会・平和など | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月11日
「死んだら良いだろう!」と
或る欧米の哲人が大声で叫んでいる。


インテリで根暗なハムレットの悩みに、単純明快スッキリ回答を与えたのだ。


ところが世間には健康美容の情報が溢れかえり、さも「元気で若々しく長生き

すべきだ」と無駄な不安心を生む渦へ巻き込まれ易いよね。
[ 投稿者:koji at 20:30 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月10日
クラブ制を中心としたスポーツが適してる
世界の趨勢を見れば、有志が自由意思で結成するクラブ運営の各種スポーツが

盛んである。


それに対し日本では学校や会社を母体としたスポーツが中心になってる。


歴史的な善し悪しは別として、未来を展望すれば市民を中心とした諸活動が

重要になるから、クラブ制が順当なのだ。


僕が所属した「GWラグビークラブ」は早稲田大学学生&OBの組織だけど、

やがては子供から老人まで男女を嫌わず参加するチームへ発展すべきだと

思っているんだよ。
[ 投稿者:koji at 21:02 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月05日
量子論
1960年代に量子論が世界を風靡し、僕も30歳の1970年には「量子論による

東洋医学の解明」を先進的な仲間たちと熱く討論していた。


まったく無関係だが、建設計測の18㎝モジュール・階段差 6寸基準も1970年代

に始まった。


つまり東洋医学の骨度法の合理性が建築学会においても認められる。           
[ 投稿者:koji at 22:14 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年01月01日
朱子学の柔軟さ
儒教・道教・仏教・陰陽五行など広く他思想を取り込んだ。


東洋医学の流れの中でアフリカ古代医学、ギリシャ医学、アラブ中東医学、

インド・アーユルヴェーダ、そして極東の中国・韓国・台湾・沖縄を包括

した和漢医学へと完結して行く過程が観られる。


とうぜん僕が著した論文の主旨「素問霊枢・傷寒論・医心方・五輪之書における

連続性」が重なるのです。


末筆ながら「明けまして、おめでとうございます」
[ 投稿者:koji at 08:48 | 東洋医学(代替医療) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月20日
立命館大学ラグビーが活躍してる
孫娘の一人が最高学年に在籍し青春を謳歌している大学なので、大いなる躍進を

期待しよう。


フレーフレー立命館!!
[ 投稿者:koji at 19:45 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年12月02日
"Do Meet Again."
古い英語で「また会おうな」という意味らしい。


今様の米語教育では"See you again."しか発想できなかった僕だが、

なぜかネイティヴ(現地人)の語彙が腑に落ちるような感覚が湧き出し、

つい嬉しくなってしまった。
[ 投稿者:koji at 21:38 | 文化・教育・スポーツなど | コメント(0) | トラックバック(0) ]