掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2019年05月16日
1か月のうちに蒔いた種・出ない芽
最初に蒔いたジャーマンカモミールは、ふぁっさりと育ってポットから地面におろしました。
あとから出てきた訳の分からない種は、土に戻さないと芽も出ないと言う事で、時間を見つけてはパラパラ蒔いてみたけれど・・・。
ポットの中に出てきたのは紫蘇の葉!
紫蘇は・・・蒔いたつもりじゃなかったんだけどなぁ;

5月に入ってからアニスの種も届いたので蒔いたし、ローマンカモミールも蒔いたなぁ。


古い種で残っていても仕方ないもので、こねぎ。
パセリとセロリ、水菜も蒔いてみた。
一回買うと蒔ききれないほどの種が入っているので
どうしても残ったまま数年。


10日ほどで発芽する予定がそれ以上経っても小ねぎは姿を現さず
いや、たしか前回も・・・いや、購入した時も小葱の発芽はめちゃめちゃ遅かった気がする。
なんだか気長に見ているつもりだけれどそろそろ決断の時かな?って気もする。

草ばかりが茂って来て、緑みどりして見える圃場
水菜は・・・出ないね;
半分おこしちゃった。
次に何植えようかな。

今年から使っている場所だから土とか肥料の感じが全くわからない。
芽が出ないのは土質のせいなのか、タネのせいなのか
管理のせいなのか・・・
もしかしたら全部かもなぁ;

バジル三種類蒔いてみた。
なんとなくポチポチと発芽してきたみたい。
もうちょっと様子見。
[ 投稿者:ひびき at 04:08 | 植物 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/68.30/a00708/0000574680.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/68.30/archives/0000574680.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら