掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年06月30日
Piano Quintets and String Quartets
Piano Quintets and String Quartets/Giovanni Sgambati
(イタリア)◎


クラシック
四重奏1番はDマイナー
どんより暗い雰囲気ではじまって間に少し優雅なフレーズが入ったり
結構明るい部分も多い
第3楽章で一気に音量が下がって暗く繊細な表現になる
最後にちょっとだけ長調が顔を出して終わり

Op.5
おおらかでスケールが大きい感じでピアノの低音がいい味出してる
だんだんテンポが早くなったり暗い部分もあったり
悲しい感じでテンポが早くなってそういう部分が結構長い
第3楽章のやわらかい表現の中での盛り上がりでおーってなった
最後は割と激しくなる感じで音が舞うって表現したくなるし畳み方が見事

Op.17
たまに明るくなるけど基本的には短調
第2楽章でいきなり活発に小刻みに鳴る
第3楽章では強い哀愁を帯びて低音が不気味に聞こえることも
第4楽章では小刻みにフレーズが動くで終盤は猛烈に力強く

Op.4
悲壮なピアノと弦楽器で幕開けで序盤から躍動感が凄い
ピチカートがポコポコ言って穏やかになったり
繊細なところはマイルドな展開をしたり
最後は劇的な幕引きで美しい

きつくなりすぎない程度に暗く哀愁が漂ってていい塩梅



[ 投稿者:akakad at 21:02 | 音楽作品(欧州) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/a14327/0000555033.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/archives/0000555033.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら