掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年07月28日
The Tempest
The Tempest/Carl Vine
(オーストラリア)◎


クラシック
オーボエ主体の曲があって3パートに分かれてる
最初は出だしで盛り上がってって最後にドンで次は浮遊感があって幻想的で最後は程々の緊張感とソロ
次に暗い交響曲こういうどんよりしたのを短調というらしい
途中で明るくなりそうでやっぱりならなかったってのが特徴なのかも
盛り上がる時のメロディはなかなか華やか
表題曲はThe Tempestは組曲になってる
管楽器の使い方で風を表現してるのかフルート?が躍動してる
弦楽器の重低音でガンガン攻めたり基本的に重いか哀愁がただよう作風
最後の畳みかけの不協和音交じりの速弾きは凄い
[ 投稿者:akakad at 21:11 | 音楽作品(オーストラリア) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/a14323/0000535825.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/archives/0000535825.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら