掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年10月16日
Outsider
Outsider/Uriah Heep
(イギリス)◎


ハードロック
1曲目から元気なベースにオルガンで開放的で終盤のいろんなパートが盛り上がる部分が好き
2曲目はピアノと歌で始まりそこから分厚いギターをはじめとするバンドサウンド
3曲目は粗いギターの音に小刻みに動くベースで途中からいい感じのドライブ感
ギターソロも手数が多くてラウドで展開がコロコロ変わって面白い
4曲目はテンポが速くてハードで分厚いコーラス
5曲目はミドルテンポでオルガンがハードに目立ちサビのコーラスがきれい
6曲目はズッシリとしたリフに隙間を埋めるオルガンとユニゾンコーラス
間奏のオルガンとギターが幻想的でかつ渋い
7曲目はパンク的四つ打ちで軽快に飛ばしサビのコードもふんわりとしてて心地よくオルガンソロあり
8曲目はレトロな雰囲気でこういうリズムは昔のDeep PurpleがPictures of Homeでやってた
9曲目は割と暗いコードだけどドロドロしてないでかっこよく締まってる
10曲目はキラキラギターとオルガンのフェードインで始まってとてもメロディアス
オルガンの裏でグワングワンなるギターがいいのとそのあとのソロもまたとても美しい
11曲目は回転するようなゴツゴツギターリフがかっこいい
オルガンとほぼユニゾンしてるコーラスも美しい
とびぬけた曲はないけど平均点が高いし何より質感がすべすべしてるのでハードなのに聞きやすい
Bernie Shawの声は結構苦手だったけどいい感じにしゃがれてきてる

[ 投稿者:akakad at 15:05 | 音楽作品(イギリス・アイルランド) | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
無題
ユーライア・ヒープは「対自核」しか買ってないけど他のアルバムも興味があります。
ジョン・ウェットンが居た頃も聴いてみたいし^^
投稿者: ギルモアおやじ at 2016-10-18 23:38:13
無題
個人的にはConquestが1番好きです
ウェットンの目立つHigh and Mightyは感じで緩くできれいだけど結構ダレるまさに良くも悪くもウェットンって感じです
投稿者: akakad at 2016-10-20 22:32:06

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/a14331/0000516303.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/64.90/archives/0000516303.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら