掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2010年04月30日
Diesel and Dust


Diesel and Dust/Midnight Oil

80年代のU2とR.E.Mを足して少しポップにした感じ
音楽的に微妙ににひねてて渋いよなあ
80年代好きはぜひ
[ 投稿者:akakad at 22:48 | 音楽作品(オーストラリア) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

CAPSULE MONSTAR


CAPSULE MONSTAR/FIELD OF VIEW

J-POPにテクノ的グルーヴ感足したらこうなるってことでいいのかな
The Stone RosesのBegging Youみたいに強烈じゃないけど似たようなグルーヴ感
バラード系の曲は音が少し変わってるけど大体メロディはいつも通り
ポップでいいアルバムだと思う
[ 投稿者:akakad at 21:31 | 音楽作品(日本) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

REGENERATION


REGENERATION/LAUGHIN'NOSE

なんていうかパンク好きなら損はしないと思う
シンプルでハードでいいメロディっていうのが基本みたい
このバンドについて良く知らない人は他のアルバムにこれ以上のものを期待していい
もちろんこれもいいアルバムだけどこれで終わりにするのは惜しいと思う
[ 投稿者:akakad at 20:36 | 音楽作品(日本) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年04月29日
WHERE THE EARTH IS ROTTING AWAY


WHERE THE EARTH IS ROTTING AWAY/La'cryma Christi

きらびやかで華のある音
そんでもって結構シンプル
HR/HMって言っちゃっていいのだろうか
テクがすごいのでそういうのが好きな人は気に入るかも
ボーカルもハイトーンだし
Zepの影響が見える曲もあったりする
[ 投稿者:akakad at 22:27 | 音楽作品(日本) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

The Shepherd's Dog


The Shepherd's Dog/Iron & Wine

アメリカの古い音楽をを混ぜた上でゆるい雰囲気を出せるように色々味付けした感じ
まったりしてるけどどっか不思議
なかなか鬱でもある
Boy With a Coinがいい曲
[ 投稿者:akakad at 17:57 | 音楽作品(アメリカ・カナダ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

LAUGHIN'NOSE

LAUGHIN'NOSE/LAUGHIN'NOSE

BROKEN GENERATIONとGET THE GLORYが有名みたい
前者のギターソロがハードで大好きだがここは後者を紹介
http://www.youtube.com/watch?v=3TNmk_fT7Mo
ソロはメタルっぽいっていうか時代を感じるっていうか
日本のバンドって結構こういう音好きだよな
古いパンクが好きな人にはいいと思う
[ 投稿者:akakad at 16:35 | 音楽作品(日本) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年04月25日
Living in Oz


Living in Oz/Rick Springfield

表題曲とHuman Touchが特にいい
その他も曲もかなり質が高くてどこから聞いてもOK
産業ロックの名盤と比べても遜色ない内容なんじゃないだろうか
ギターもかなりさえてるしメロディはポップだし
何より新品が安いから絶対お得だよ
[ 投稿者:akakad at 17:08 | 音楽作品(オーストラリア) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年04月22日
Willy and the Poorboys

Willy and the Poorboys/Creedence Clearwater Revival

あっさりとしたブルース・カントリーロック
臭みがなくてすっと入ってくる
ボーカルは力いっぱい歌ってるのにあまりむさくるしくない
難しい演奏はしてないように見えるけど雰囲気作りが上手い
短くてきいいてて疲れない
[ 投稿者:akakad at 20:41 | 音楽作品(アメリカ・カナダ) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年04月21日


Ⅰ/FIELD OF VIEW

懐かしいJ-POP
音に躍動感があって生き生きとしている
突然はかなり有名な曲なんだとか
このバンドの特徴はべたべたにポップな曲にちょっとだけU2っぽいギターを乗せた感じ
こりゃいいや
[ 投稿者:akakad at 23:32 | 音楽作品(日本) | コメント(0) | トラックバック(0) ]

Refugees of the Heart


Refugees of the Heart/Steve Winwood

もー本当に渋い
渋すぎてポップなのにとっつきにくい
まあそれはこの方はいつも通り絶好調ってことだと思うけど
ソフトで緩やかだけどぜんぜん臭くなくてスマート
[ 投稿者:akakad at 21:51 | 音楽作品(イギリス・アイルランド) | コメント(0) | トラックバック(0) ]