掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2015年04月29日
土屋アンナ “中傷”ソングに怒り甲斐監督を逆提訴
336

 一昨年の土屋アンナ(31)主演舞台「誓い〜奇跡のシンガー〜」のドタキャン降板騒動で、同作の甲斐智陽監督(63)が3026万円の損害賠償を求めている裁判が、解決どころか泥沼化している。土屋側も監督を名誉毀損で訴えていたことが27日、判明。訴えた理由はなんと、甲斐監督が作詞作曲した歌だという。出口が見えない法廷バトルの行方は--。

 コトの発端は一昨年8月に上演予定だった舞台の稽古に、土屋が2日しか出席せずにドタキャンしたため舞台が中止に追い込まれたことだ。土屋は障害と闘いながらもプロの歌手を目指す少女を熱演するはずだった。

 土屋側が解決金200万円を支払うことで折り合う和解勧告案を甲斐監督が受け入れず、27日に東京地裁(原克也裁判長)で口頭弁論が再開された。この日は土屋側は代理人のみが出席した。

 この法廷で、甲斐監督が昨年、作詞作曲したロック調の曲「ANNA」が名誉毀損にあたるとして土屋側が監督に1000万円の慰謝料を求める裁判を新たに起こしていたことが分かった。

 甲斐監督によると、歌詞は「スッピンになるとシワだらけだね」「しょうもない女だね」などと架空の“ANNA”をののしる内容。「シャレで作って自分の誕生日会で歌ったら仲間が“実在の人物とは無関係です”と注釈を付けてユーチューブで流しちゃった。2〜3日で削除したけどね。自分のことだと思えば腹が立つだろうけど、アンナさんはキレイだから違うんじゃない。実際、違うんだけどね」

 甲斐監督側の伊藤芳朗弁護士は「裁判所が和解勧告案を出した昨年12月11日前後に(土屋側から)提訴された。向こうは駆け引きのつもりだったのかもしれない」という。つまり解決金を払って早々に幕引きを図りたい土屋側が、和解案をのませるために反訴したというのだ。
[ 投稿者:なだこ at 12:19 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月25日
中国念頭にASEAN、「自制」求める声明案
東南アジア諸国連合(ASEAN)が27日にマレーシアで開く首脳会議で、フィリピンなどの加盟国と中国の領有権争いが続く南シナ海問題について、「当事者が行動を自制し、脅しや実力行使に訴えないことが必要だ」などとする議長声明案を検討していることがわかった。

 名指しは避けているものの、実効支配を強める中国をけん制したものとみられる。

 本紙が入手した16日段階の草案では、南シナ海の平和や安定、安全や航行の自由の重要性を改めて確認。その上で、紛争防止に向けて法的拘束力を持った「行動規範」を早期に策定するため、ASEANと中国で協議を深めることを強く求めている。
[ 投稿者:なだこ at 12:18 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月22日
浦和のグループリーグ敗退が決まる


続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 11:46 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月18日
グッチ、ビクトリア・アルバート博物館のデビッド・ボウイ展を後援
2013年3月23日-7月28日にビクトリア・アルバート博物館で開かれるデビッド・ボウイのスタイルを称えるエキシビション「David Bowie is」をグッチが後援。Freddie Burrettiが1972年にデザインしたZiggy Stardustのボディスーツ、1973年の山本寛斎によるAladdin Saneツアー、1997年のアレキサンダー・マックィーンとボウイによってデザインされたユニオンジャックコートなど60以上のコスチューム、手書きのメモ、セットデザイン、アルバムのアートワークなど300以上のアイテムが展示される。「デビッド・ボウイは本当のアイコンです。音楽、演劇、ファッションとスタイルにおける彼の急進的な革新は今日もデザインとヴィジュアルカルチャーに反映され、世界中でアーティストとデザイナーをインスパイアし続けています」とV&A.のディレクター、Martin Roth。「デビッド・ボウイは、私の最も大きなインスピレーションの一つです。彼の創造的な才能による音楽、ファッション、芸術と大衆文化に対する彼の影響は、計り知れず、今後数十年にも影響し続けます」とグッチのクリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニ。
[ 投稿者:なだこ at 11:22 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月15日
水着ボディの準備はできた?
zpp

今年の夏こそは理想のスレンダーボディで理想の水着を着こなしたい!
けど、明確な目標がないと毎日の運動は続かないもの...

そんな方は『この水着に似合う女になりたい』と思わせてくれるような「ALEXIA STAM(アリシア・スタン)」の理想の水着をゲットして!

水着姿にアクセをオンすることはあまりないこと...
けど、みんながあまりしてないからこそすごくおしゃれに見えちゃうんです!

水着がちゃんと主役になるように着飾りすぎないアクセを選ぶことがポイント。
ALEXIA STAMではそんなアクセも大人気!

いかがでしたか?

ALEXIA STAMを完璧に着こなしている水着姿を目標に夏に向けてがんばってみませんか?
今年の露出度が多いシーズンになる前に、ヘルシーなセクシーボディをゲットしましょう!
[ 投稿者:なだこ at 11:00 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月11日
L・ニョンゴさんの真珠ドレス盗難、アカデミー賞授賞式で着用
 第87回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式でケニアの女優、ルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong'o)さんが着用した、パールがふんだんにあしらわれた15万ドル(約1788万円)のドレスが、米ロサンゼルス(Los Angeles)の宿泊先のホテル客室から盗まれた。警察が26日、確認した。

 映画『それでも夜は明ける(12 Years a Slave)』で昨年、助演女優賞を受賞したニョンゴさんは、22日の授賞式でフランシスコ・コスタ(Francisco Costa)さんがデザインしたカルバン・クライン(Calvin Klein)の特注ドレスを身にまとい、レッドカーペットで注目を集めた。このドレスには約6000個の白いパールの装飾が施されていた。

 ロサンゼルス郡保安局によると、ドレスはサンセット大通り(Sunset Boulevard)から少し入った場所にある「ロンドン・ウエスト・ハリウッドホテル(London West Hollywood Hotel)」の1室から盗まれた。盗難が報告されたのは25日夜だったという。
[ 投稿者:なだこ at 11:49 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月08日
ジョブセンスなど運営するリブセンスが「waja」を買収 ファッションECに参入
 リブセンスが3月25日、ファッションECサイトを運営するワジャ(waja)社をグループ化し、共同でCtoC・越境EC領域の開拓に取り組むことを発表した。今回がリブセンス初のM&Aになり、両社は同日付で資本提携に合意。取得金額は約3.9億円で、株式保有比率は71.7%になる見込み。

 「あたりまえを、発明しよう。」をコーポレートビジョンに2006年2月に設立されたリブセンスは、これまでに「ジョブセンス」「転職会議」「door 賃貸」など求人・不動産・BtoBに関する事業を展開。また、ウェブマガジン「ディアスタンダード(dia STANDARD)」を運営しており、これらに続く新領域への進出を模索する中で、EC領域、特に不便や課題が多く潜在市場規模の大きいCtoC・越境EC領域に着目し、新規参入を検討してきたという。

 一方、2003年5月に設立されたwajaグループは、利便性と安心を提供し、世界中の沢山のヒトやモノ、コトを繋ぐことを目指して、2006年8月から社名と同名のECサイト「waja」を運営。世界60ヶ国超からバイヤーが仕入れたユニークな商品を購入できるほか、独自のフルフィルメントシステムにより購買者が感じる不便や課題を解消して商品取扱高を伸ばしているが、近年は集客強化が課題に挙がっていた。

 今回の資本提携を通じて、リブセンスのWebマーケティングノウハウやインターネットサービス開発力、wajaグループのEC事業に関する実績やノウハウをを相互に活かし、両社は国内外のEC市場で既存事業の拡大や新たな価値創造に取り組んでいく考えだ。
[ 投稿者:なだこ at 11:56 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年04月03日
ドイツ名門時計ブランド「ドゥッファ」初上陸 バウハウスの巨匠をオマージュ
ea66

 ドイツの老舗時計ブランド「ドゥッファ(DUFA)」が日本に初上陸する。3月27日にセレクトショップ「チックタック(TiCTAC)」で取り扱いを開始し、バウハウスの巨匠をオマージュした作品をラインナップする。

 「ドゥッファ」はドイツ時計技術の最高峰と呼ばれる名門時計ブランド。1864年にザクセン州北西部のライプツィヒにブランドの原点となるEtzold & Popitz社を創業し、1912年にテューリンゲンに工場が設立された。1920年に商標権を取得するとシュウェニンゲンにも工場を新設し、クロック界で一世を風靡した。1930年にドイツの名門キンツレ(KIENZLE)がブランドを引き継ぎ、ソーラーシリーズや無線制御可能なツインエンジンクロックを開発。20世紀にはバウハウスムーブメントの遺産を継承した「バウハウスコレクション」を立ち上げ、ウォッチに移行した現在も機能美が追究されるとともにシンプルで無駄のないデザインで多くのファンを魅了し続けている。

 主なアイテムは、バウハウスの創立者の名を掲げた「ヴァルター・グロピウス(Walter Gropius)」や20世紀のモダニズム建築を代表するミース・ファン・デル・ローエのモデル「ミース・クロノ(Mies Chrono)」、バウハウス2代目校長を務めたハンネス・マイヤーをオマージュした「ハンネス・クロノ(Hannes Chrono)」、ローマ数字と針を特徴とするGMTモデル「ヴァイマールGMT(Weimar GMT)」など。スイス製のムーブメントを使用し高品質を保持しながら、3〜4万円代という価格帯で提供する。
[ 投稿者:なだこ at 11:34 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]