掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2017年08月25日
山で飲むコーヒーは問答無用に美味しい


続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 17:45 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年06月22日
あなたが言うことすべてがうるさくなるはずです
2



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 17:49 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月22日
できるだけ早く自分の気持ちを伝えたほうがよい
1



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 17:16 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月21日
「めんどり人間」 9羽のヒナかえす、動物虐待との声も


続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 16:02 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年03月22日
いかにもお粗末である
1a



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 18:06 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月20日
妻が夕食の仕度をする間赤ん坊の守りをしている
1z



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 15:53 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月20日
イヴァンカの成功マインドに洗脳される女性たち
ドナルドからも「ビジネスの能力と未来へのビジョンを継承している」と認められています。しかし時には強引に、大統領選を利用し自分のブランドのブレスレットを売り込んだり、イタリアのブランドの靴のデザインをパクったとして訴えられたり、規約に少しでも従わない取引先に代金の支払いを拒否したりして、自業自得なトラブルが発生することも。

女性のためのショッピングマガジンの編集長に「女性をエンパワーメントするとかいって、結局ビジネスじゃない」と批判されたこともありました。

また、イヴァンカ・トランプのブランドのモテファッションが、結局男性社会でうまくやっていくための処世術だという批判もあります。たしかに、男好きするポイントを押さえていて、しかも脚線美を強調するピンヒールは高さ10センチくらいあったりして、働く母親にとっては体力的にキツそうです。

しかし、イヴァンカは、私にできるんだから皆もやれるでしょ?  とスパルタ式に人々を啓蒙します。そして働く女性がちょいエロなファッションで男たちを鼓舞することで志気や国力が高まり、トランプ大統領の「Make America Great Again」が実現されるのでしょう。

イヴァンカの啓蒙好きが現れているのは公式サイトや本人のSNSです。
[ 投稿者:なだこ at 16:10 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月21日
自分自身に対する勝利を求めることが大切なのだ
4s



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 12:01 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月26日
通勤ラッシュの地下鉄にマイ椅子持ち込み、マナー無視の乗客に批判集中
11



続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 12:40 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月01日
パリ発「コーシェ」が原宿で路上ショー開催 ユナイテッドアローズがサポート


続きを読む ...
 
[ 投稿者:なだこ at 12:59 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]