掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

abisの小舟





2008年09月18日
横浜美術館

genji03

2日前、鎌倉散在ヶ池からもみじ坂あたりを歩く予定が、
朝起きてみれば、かなりの雨でした。
急遽体育会系から、文科系に舵を切りなおし、
横浜美術館に行くことに。


genji01a

恋愛小説は読まない主義のわたしは
当然源氏はきちんと読んでいないわけで、
それでも有名な話は頭に入っていると言う、
すごい存在の物語だと、改めて感心しました。

genji02a

それにしても、紫式部も清少納言も機知に富む返答とか言われていますが、
生意気な返事をする人たちだなあ、と。
言われた方はみもふたも無いんじゃないか。
そう思いません???

それとも平安の王朝人は
「いやあ、これは参りましたな、どうも、ほっほっほっほ」
などと言って、おおように言葉遊びを楽しんでいたのでしょうか???

わからない世界ですね、やはり。!(;☆o◎)




[ 投稿者:abis at 10:23 | 叙事 | コメント(2) ]

この記事へのコメント
源氏物語の1000年
私も行って来ました。
大和和気さんの漫画と橋本治さんの窯変源氏物語だけ、やっと読んでから・・・。
読みこなしていませんので、「音声ガイドを借りれば良かったかな~」なんて後から思いました。

フェルメール展もいらしたんですね!
行ってみたい展覧会です。
今回は「青いターバンの少女」は来ていないんですよね。
投稿者: Y&Y at 2008-09-20 14:26:03
音声ガイダンス
フェルメールのときはぜひ借りてみてください。
音楽がついていて、邪魔にならず、音楽だけでも聞けて、
なかなか楽しかったです。

Y&Yさんのコメントを読んで、
「窯変源氏物語」を読んでみようかなと思いました。

「青いターバンの少女」、これが
「真珠の耳飾の少女」が原題のようで、
今回は残念ながら来ていませんねえ・・・

1点、作品保護のために来ていなかったので、
6点かと思ったのですが、特別に出展されたものがあって、
合計7点でした。
一堂に集められるのはなかなか無いチャンスです。



投稿者: abis at 2008-09-21 01:42:16

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/63.31/archives/0000254634.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら