掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年11月10日
知っておくべき「借家法」の二つのポイント
建物の貸借を規制する法律として借家法がある。これは、ひと口でいえば借家人の立場を保護しようとするものである。借家法は強行法規であり、これに違反した契約は無効となる。したがって、アパートの経営者は、借家法に精通していなければならない。 それでは、借家法の特徴はどんなところにあるのだろうか。なんといっても第一は、「更新拒絶又は解約の制限」に関する規定である。その条文は、次のようになっている。

知っておくべき「借家法」の二つのポイント
[ 投稿者:クロマティ at 08:50 | グルメ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/62.24/a00108/0000562164.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/62.24/archives/0000562164.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら