掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年09月28日
自分の適性見つめて後悔ない大学選びを
 仮面浪人の利点は、第1志望校の勉強に集中できる点。第1志望校に不合格だった場合のことを考えて併願校の対策をする必要がないためだ。一方、その大学に通い続けることになった場合に、仮面浪人期に友人関係やサークルを犠牲にしたせいで大学生活を謳歌(おうか)できないという欠点もある。歯科電解研磨機

 河合塾本郷校の青木校舎長によると、毎年本郷校の生徒の約1%に当たる5、6人が、大学を休学し入塾する。入学式後や前期の授業が終わった後に決心するようだ。歯面清掃用ハンドピース

 仮面浪人の理由には、受験校の調査不足や就職を見据えた現役志向などがあるようだ。取れると思っていた資格が実は取れなかった、現役で入れる不本意な大学に入ってしまったなどのケースである。「まずは自分自身で納得のいく大学選びを」と青木校舎長は言う。

 それでも、入った大学に違和感を持ったのであれば籍を置いたまま他大受験を目指す道もある。青木校舎長も昨年度、通っていた国立大学を休学し、東大を目指して見事トップの成績で東大への合格を果たした受験生を見てきた。「挑戦を続けている受験生はたくさんいます。悔いのない大学選びをしましょう」

http://1137.jp/post/entry/13905
[ 投稿者:uraeloe at 11:21 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/a00148/0000559102.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000559102.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら