掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年09月08日
子どもの歯はどうやってみがく?
講義のあと、内川先生による子どもの歯のみがき方のデモンストレーションも行われた。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

「最初に生えてくる下の前歯は虫歯になりやすい歯ではないので、まずは練習と思って少しずつ慣らしていきましょう。ガーゼなどで拭くという方法もありますが、初めから歯ブラシを使うほうが後々お母さんもお子さんも楽になるので、私は歯ブラシをオススメしています」(内川先生)

また、この頃から子どもをひざの上に仰向けに寝かせて、上からのぞき込むように歯みがきをしておくのも大切だという。スリーウェイシリンジ

「お子さんはイヤな顔をするかもしれませんが、お母さんお父さんはとにかく笑顔! これが大事です」と、親と子どもの格闘になりがちな歯みがきタイムだが、みがく側はとにかく笑顔を保つのがポイントだ。

前歯
裏側と外側どちらもみがく。前歯が4本出てくると、横みがきだけでなく縦みがきもすると非常に効果的だそう。

奥歯
とくに虫歯菌がつきやすい奥歯は丁寧に。舌側、噛む面、ほっぺた側の3面があり、とくにほっぺた側は汚れがたまりやすい。

「すべての箇所で10回ほど細かく歯ブラシを動かすのが理想です。しかしお子さんの機嫌の悪いときはある程度仕方ないですね。そんなときでも、お口の中に少しでいいのでフッ素を取り込んで、全体に広げるということが重要だと覚えておいてください」(内川先生)

http://athena.namjai.cc/e230968.html
[ 投稿者:uraeloe at 11:49 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/a00148/0000558244.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000558244.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら