掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年07月10日
よい歯科医院のHP デザインと技量はあまり関係ない
 歯医者を選ぶ時に、“とりあえずネット検索”は歯科医院が乱立状態にある中、今や当たり前のアプローチになっている。「東京 □△区 歯医者」といったキーワードで検索すると、数多くの情報がヒットする。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 ただ、ネット情報から「いい歯医者」を探すのは、簡単そうに見えて実はとても難しい。予約・口コミサイトや無料相談サイトなどでいくら評判が良い歯医者でも、内容が捏造されていたり、サイトの運営会社などと契約して患者を歯科医院に呼び込んでいる例があったりと、多くの「罠」も潜んでいる。スリーウェイシリンジ

 そこで、“ネットの情報を鵜呑みにしない”ことを前提に、あくまで私(岩澤倫彦/ジャーナリスト、『やってはいけない歯科治療』著者)個人の考えだが、いい歯医者のHPのポイントを紹介する。

◆感染予防が充実

 厚労省の研究班による最新調査でも、ガイドラインを遵守しているのは約5割。感染予防は、地味でコストもかかるが、歯医者の診療姿勢・哲学が最も現れている部分なのだ。「ハンドピースは患者ごとに交換している」と明示している歯医者を選びたい。

http://athena.namjai.cc/e229728.html
[ 投稿者:uraeloe at 12:25 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/a00148/0000555478.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000555478.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら