掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年05月08日
手軽なクリーニングケア
もっとも手軽なケアは、デンタルクリーニングです。エアフローという機械を使い、歯の表面に高圧で水とパウダーを吹き付け、目に見えない汚れまでを洗い流します。歯磨きでは落ちにくいタバコのヤニ汚れなども、キレイに落とすことが出来ます。根管長測定器

加えて、ハイドロキシアパタイトを含んだペーストで歯の表面の凹凸を滑らかにしたり、フッ素イオン導入を行い、虫歯に強い歯をキープ出来るようケアを行います。エアフローのみを行っているクリニックがあったり、全てを行っているクリニックがあったりとバラつきがありますので、行きたいクリニックのHPなどを見て検討されると良いと思います。根管治療機器

■歯を削らないホワイトニング

クリーニングケアよりも、もっと歯を白く明るくしたい場合にはホワイトニングがお勧め。歯本来の透明感やツヤ感を残し、白さと明るさをアップさせる治療です。今最新のホワイトニングは、特殊なジェルのみで行うもので、歯にしみるような痛みがほとんどなく、光やレーザーを当てるタイプより効果が高いのでお勧めしています。また、しっかりと白く明るくしたい場合には、ホームホワイトニングとの併用が効果的。

ワンランク上の美しさを手に入れよう
口元が明るくなると、お顔全体が明るくなり見た目年齢もぐっと下がります。肌やメイク・髪だけでなく、ぜひ口元のパーツケアも行い、ワンランク上の美しさを手に入れましょう!

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2018/05/24-44ca.html
[ 投稿者:uraeloe at 16:56 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/a00148/0000551759.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000551759.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら