掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年07月20日
「目立たない矯正」で治療に専念を
 矯正歯科専門医院として、2007年に二ツ橋町に開院した「ひらの矯正歯科」。子どもの歯列矯正を始め様々なケースに対応する。根管長測定器

 「笑った時に矯正装置が見える」「顔の印象が変わってしまう」などの悩みが多いという矯正治療。同院では、これらの不安を解消しようと、”目立たない矯正治療”に力を入れる。根管治療機器

 例えば、歯の裏側から装着する「リンガルブラケット」と呼ばれる器具を用いた方法。これはどんな噛み合わせにも対応できることが特徴。年齢制限もなく、利用するケースが増えているという。また、「クリアライナー」という透明のマウスピース型装置は取り外し可能で衛生的。顔の印象も保たれ、治療に専念できる。

 平野院長は、「小児期のうちに治療すると、永久歯を抜かずに歯並びを治せる可能性が高くなります」と話し、早期治療を呼び掛ける。無料カウンセリングを実施し、治療前に充分な理解をしてもらうことを大事にしている同院。「不明な点を少しでも無くし、安心して治療に臨んでもらいたいと思います。料金や治療期間など、気軽にご質問ください」としている。

http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/40115022/
[ 投稿者:uraeloe at 16:56 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/a00148/0000535327.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/61.15/archives/0000535327.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら