掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年10月31日
歯周病の治療や予防が、認知症リスクの低減につながる理由とは?
最近の研究によれば、アルツハイマー型認知症と歯周病に相関関係があることが明らかになりつつあるという。歯周病といえば40男にも気になる病気。認知症リスクと、どのようにつながるのだろうか? 詳しい話を専門家に聞いた。根管長測定器

完全オーダーメイドの矯正歯科治療を行う矯正歯科専門クリニック 表参道矯正歯科の院長。東北大学歯学部卒業。歯学博士(歯科矯正学)、日本矯正歯科学会認定医、インビザライン公式認定医(インビザラインダイアモンドプロバイダー)。

歯周病が認知症を誘発するメカニズムとは?
歯周病がアルツハイマー型認知症を悪化させる可能性があると言われているようだが、具体的にはどういうことなのだろうか。根管治療機器

川崎さん「歯周病を放置した場合に、歯周病菌によって酪酸が産生されることがあります。この酪酸が、アルツハイマー型認知症の発症リスクを高める可能性があると言われているのです。口腔内で歯周病菌によって産生された酪酸が、血管を通して脳に到達すると、その部分で鉄分子・過酸化水素・遊離脂肪酸を過剰に生成します。これによって脳細胞が破壊されるというメカニズムです。

この研究結果を、別の視点から見ると、歯周病の治療や予防によって、認知症の発症を防いだり、進行を遅らせたりすることができるとも考えられるのです」

http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/40644436/
[ 投稿者:uraeloe at 16:55 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月30日
「抜歯」を免れない人が知っておきたい心得
歯科医院で虫歯治療や歯列矯正などをする際に、歯を抜く=抜歯をしなければならないときがあります。成人の男性・女性共に親知らずを抜いた経験のある人も少なくないでしょう。根管長測定器

「ドライソケット」とは?

筆者は歯科医師としての知見や経験を基に、歯や口周りの情報を「ムシバラボ」というサイトで発信していますが、その中で紹介していることの1つが、抜歯後の「ドライソケット」という症状です。根管治療機器

多くの方は歯を抜く瞬間の痛みを心配します。歯を抜くときは麻酔をするので、そこまで痛くないことがほとんど。麻酔が切れた後のほうが痛いという人も多いでしょうが、痛み止めを飲むことである程度抑えることができますし、数日経てば痛みは徐々になくなっていくのが一般的です。ところが、強い痛みがいつまで経っても治らない場合があります。その原因の可能性の1つがドライソケットです。

ドライソケットとは、ドライ(乾いた)ソケット(窩=穴)。つまり、乾いた穴を指しています。通常は抜歯をした後の穴には、血の塊ができ、特別な処置を施さなくても徐々に穴がふさがっていくのですが、自然に穴がふさがらず、ポッカリと穴が空いて骨がむき出しになったままになってしまいます。

「抜歯窩治癒不全」とも呼ばれるドライソケットは、治りが遅くなり、さらに骨が露出していることで刺激を受けやすい状態になり強い痛みとなって表れるのです。

抜歯後の2〜4%の割合となりますが、比較的多いとされるのが下の親知らずを抜いた後のドライソケット。耐えがたい痛みが10日〜2週間、ひどい場合だと1カ月も続いてしまうことがあります。


http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/40630133/

[ 投稿者:uraeloe at 12:36 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月27日
初期臨床研修医が十分に医療提供を行えるよう、医学部教育を充実
 検討会では、これまで「新専門医制度の全面スタートによって、地域医療への弊害が生じない」ような方策を議論してきました。そこでは、「都道府県の協議会で、専門医の養成プログラムに問題がないか(これまでに研修施設となっていた医療機関が漏れていないか、など)確認する」「実際の募集定員などをみて医師偏在が助長されていないかを確認し、問題があれば是正に乗り出す」といった方向が確認され、現在、各領域で専攻医(専門医を目指す医師)の募集が始まっています(関連記事はこちらとこちら)。根管長測定器

 このように専門医制度の問題解消について一段落がついたことを受け、10月20日には、検討会設置の主目的である「卒前・卒後の一貫した医師養成の在り方」に議題が移っています。もちろん、今後「専攻医募集状況の確認」なども検討会で行われていきます。根管治療機器

 医師養成の流れを見てみると、▼6年間の学部教育▼医師免許取得(医師国家試験への合格)▼初期臨床研修▼専門医研修-に整理することができます。

http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/40626427/
[ 投稿者:uraeloe at 15:48 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月26日
視覚障害のある人のための口腔内模型デンタクト・モデルを開発
大阪大学歯学部附属病院障害者歯科治療部村上旬平講師、大阪大学歯学部附属歯科技工士学校小八木圭以子講師、独立行政法人大学入試センター南谷和範准教授の研究グループは、視覚障害のある人の口腔健康教育に使用できる口腔内模型、デンタクト・モデルを開発しました(図1)。さらにこの模型は、2017年度のグッドデザイン賞受賞が決定しました。根管長測定器

これまで歯科において視覚障害のある人のための媒体がなく、触覚媒体を利用した視覚障害のある人への対応が普及していませんでした。また既存の歯科用口腔内模型は歯ならびが固定されたものしかなく、口腔内の状態にあわせて歯の位置や歯ならびを自由に変更できる模型はありませんでした。今回、歯がマグネット着脱式になっている模型を開発したことで、模型上で対象者の口腔内の歯の状態を簡単に再現することが可能になり(図2)、視覚障害のある人が自身の歯ならびやブラッシングの方法などを触って学習することが可能になりました(図3)。この模型により、視覚障害のある人に一般の方と同じように口腔内の情報を分かりやすく伝えることができ、障害者差別解消法の求める視覚障害のある人への情報保障による合理的配慮の実現につながることが期待されます。根管治療機器

本研究成果のグッドデザイン賞受賞については、10月4日(水)13時30分に公益財団法人日本デザイン振興会より発表されました。

http://minkara.carview.co.jp/userid/2775584/blog/40599832/
[ 投稿者:uraeloe at 12:35 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月20日
痛み止めを飲み続ける
歯の痛みを落ち着かせる応急処置で真っ先に考えることといえば「痛み止め」の服用ではないでしょうか? しかし歯の痛みは歯の内部の神経を直接刺激することが多いため、痛み止めを飲んでも意外に効きにくいことが多くなります。さらに噛み合わせの力が加わるため、炎症を起こして敏感な神経を噛み合わせとの(炎症+機械的刺激)ダブルの痛みが発生します。根管長測定器

そのため、薬が効果的なのは、初期の歯の痛みのときだけで、そのまま痛み止めでごまかしきれない所まで薬を飲み続けると、治療の際に麻酔が効きにくくなるほど炎症が進行してしまうなど、あとで苦労することがあります。根管治療機器

薬が効きにくいと感じたら、なるべく早く本格的治療を行うことをおすすめします。歯に関しては痛み止めを服用するよりも、噛み合わせを調整したり、神経を取るなどの治療を行う方が確実に痛みが早く取れて楽になると考えてください。

http://adental.on.omisenomikata.jp/diary/1725362
[ 投稿者:uraeloe at 16:33 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月18日
唇が荒れてガサガサ


続きを読む ...
 
[ 投稿者:uraeloe at 18:39 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

唇が荒れてガサガサ


続きを読む ...
 
[ 投稿者:uraeloe at 18:17 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

唇が荒れてガサガサ


続きを読む ...
 
[ 投稿者:uraeloe at 18:17 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月17日
ライオン、IMJとAIスマートミラーを活用したオーラルセルフケアサービスを共同開発
 ライオンは10月16日、アイ・エム・ジェイ(IMJ)とAIスマートミラーを活用したオーラルセルフケアサービスを共同開発したと発表した。根管長測定器

 AIを活用した音声コミュニケーションによって、利用者自身が自分の口腔内の状況を把握でき、歯科医院での受診を促すことで、歯科医師の指導の下でセルフケアを行う機会を創出するサービスだ。根管治療機器

 ライオンは、歯科医院による「プロケア」(プロフェッショナルケア)とそれに基づいて自ら実践する「セルフケア」によって「予防歯科」を広く国民に浸透させ、口腔の健康、健康寿命の延伸につながるよう取り組んでいる。また、「予防歯科」の啓発にあたり、「歯みがき相談室」や「企業における歯科健診」、広告宣伝などを実施。さらなる啓発拡大のため、デジタルマーケティングを活用した顧客との新たな接点を求めていた。

http://teeths.blog.bbiq.jp/blog/2017/10/post-1a2b.html
[ 投稿者:uraeloe at 16:41 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年10月16日
別れないし辞職もしない


続きを読む ...
 
[ 投稿者:uraeloe at 18:23 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]