掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年08月17日
東京医大記事に医科歯科大の写真 誤使用メディア相次ぎ「強い憤り」
東京医科大学が女子受験生の入試得点を不正に低くしていたなどとする問題で、東京医科歯科大学は2018年8月8日、「本学の写真を誤用するメディアへの対応と要望」と題した声明を発表した。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

「東京医科大学」の問題を報じた複数メディアが、誤って「東京医科歯科大学」のキャンパス写真を掲載したためだ。スリーウェイシリンジ

「本学及び本学関係者の名誉を著しく傷つけるもの」
声明によれば、フジサンケイグループ傘下の英ウェブメディア「Japan Today」と日本経済新聞社傘下の英紙「Financial Times」、日本版も展開する米誌「Newsweek」の3媒体で、誤った写真が使用されていたという。

「本学では直ちに当該メディアに対して写真の誤用を指摘し、厳重に抗議のうえ削除要請をいたしました」とするも、声明発表時点でまだ修正がされていない媒体もあり、迅速な対応を求めている。

続けて、「このような事態は、本学及び本学関係者の名誉を著しく傷つけるものであり、許されざることであると強い憤りを覚えます」と当該メディアを非難した。

http://athena.namjai.cc/e230393.html
[ 投稿者:uraeloe at 10:55 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月16日
スウェーデンで普及、歯の「レジン治療」が日本で普及せぬ理由
 銀歯しか治療の選択肢がないなら諦めもつく。しかし、1980年代には虫歯部分だけを削る「コンポジット・レジン修復」という治療法が、すでに確立されていた。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 プラスチック系素材の「レジン」は、歯の色に近い乳白色のペーストで、虫歯を削った部分に充填した後、LEDなどの光を当てて硬くする。

 小さな隙間にも入り込んで、ぴったりと付くので、虫歯部分が小さくても、健康な部分の歯は削らなくていい。虫歯が再発した際に、銀歯を外してレジン修復したものを見ても、自然な仕上がりで、ほとんど天然歯と見分けがつかない。スリーウェイシリンジ

 しかし、現在でも「銀歯」信奉者の歯医者は少なくない。そうした歯医者たちは「レジンは、欠ける、割れやすい、耐久性がない。銀歯の方が丈夫で長持ちする」と主張する。歯の保存学を専門にする、長崎大・久保至誠准教授はこう指摘する。

「レジンの強度は天然歯と同じか、少し弱いくらいなので、噛み合わせの時にレジンの方がすり減る。それによって、天然歯が守られます。堅牢な銀歯は、逆に天然歯を傷めてしまうこともあります。また、銀歯のように大きく削らなくて済むから、2〜3回の再治療があっても、抜髄することがない。それもレジンの利点です」

 10年間の歯の生存率(口腔内に残っている率)を調査した研究で、銀歯とレジンのどちらが長持ちするかを見ても、ほとんど差がない。

http://athena.namjai.cc/e230364.html
[ 投稿者:uraeloe at 11:52 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月15日
不正入試被害者は数百万円どころではない
さらに深刻なのが、不正入試によって不合格扱いとなった受験生です。

こちらは少なくとも1人あたり数百万円(×8年分)はかかります。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

過去の例で言えば、2017年に起きた大阪大学の採点ミス事件があります。一般入試の採点ミスで追加合格となった学生に対しては、「追加合格者にこれまで通った大学や予備校の授業料などの補償、慰謝料」(2018年3月7日付読売新聞夕刊)とあります。

この金額が数百万円程度と見ることができます。

同じ採点ミスだと、入学後の話として鹿児島大学歯学部事件があります。卒業試験の採点ミスから留年した元学生が鹿児島大学を提訴。スリーウェイシリンジ

2015年3月4日朝日新聞西部本社版朝刊記事によると、

卒業試験の採点ミスで留年させられ歯科医になるのが遅れたとして、鹿児島大学歯学部の学生だった歯科医の男性=霧島市=が、鹿児島大を相手取って4159万円の損害賠償を求めた訴訟で、男性側は、大学に374万円の支払いを命じた2月18日の鹿児島地裁判決を不服として控訴した。3月2日付。

とあります。

その後、2016年に和解が成立。原告側の元学生、被告側の鹿児島大学とも和解内容は明らかにしていませんが、控訴後の損害賠償額が2200万円と当初の4159万円から減額しています。

それで和解ですから、鹿児島地裁判決の374万円と同額か、それ以上、と見るのが自然でしょう。

この鹿児島大学事件、他の元学生も提訴しており、こちらは2520万円の損害賠償に対して800万円で和解(2011年12月17日付熊本日日新聞朝刊「鹿児島大歯学部の卒業試験操作訴訟、800万円支払いで和解 鹿児島地裁 裁判」)。

しかも、採点ミスはまだしも、東京医科大学の不正入試事件は悪質さ、という点では前代未聞です。

そのため、1人あたり数百万円どころか500万円ないし1000万円以上となってもおかしくはありません。

仮に1人あたり500万円として、年10人×8年分で4億円。1人当たり1000万円なら8億円。人数が年20人であれば、16億円にもなります。

http://athena.namjai.cc/e230343.html
[ 投稿者:uraeloe at 11:25 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月14日
歯が抜けると「肺炎死」のリスクが上がる
 80歳になっても自分の歯を20本以上保とうという「8020運動」というものがある。日本歯科医師会が中心になって設立した8020推進財団が提唱している運動で、厚生労働省の調査(※1)によれば日本人の歯の喪失率と本数は減少傾向にあるようだ。8020運動が奏功しているのかもしれない。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 減少傾向にあるとはいえ、自分の歯(永久歯)を1本でも失った人の割合は、50〜54歳で61.5%、60〜64歳で79.2%、70〜74歳で87.4%、80〜84歳で93.8%となっている。失った歯の平均本数は、50〜54歳で2.0本、60〜64歳で4.6本、70〜74歳で8.6本、80〜84歳で12.9本であり、80歳以上の高齢者では約半分の歯を失っていることになる。スリーウェイシリンジ

 歯にも寿命があり、70歳前後になると自然に抜ける歯も出てくる。それ以外の抜ける原因は、主に歯周病と虫歯だ。厚生労働省のホームページ「歯の喪失の原因」(2018/04/14アクセス)によれば、40代から歯周病による歯の喪失が増え、全体として60代に抜歯本数のピークを迎える。

 歯の寿命を長くするためにはどうすればいいのだろうか。前述した8020推進財団のホームページによれば、定期的に歯科検診を受け、自分の歯の健康状態を把握し、細菌が繁殖しやすい歯石などを除去し、歯周病などの治療を受けることなどが重要となる。また、口の中を清潔に保ち、適正な歯磨きや歯肉マッサージ、食事の際の咀嚼回数などにも気をつけるべきだ。

http://athena.namjai.cc/e230326.html
[ 投稿者:uraeloe at 16:29 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月13日
いったん顧客離れが進むと再建は困難
 2017年度の歯科医院倒産は20件(前年度比81.8%増)で、2年連続で前年度を上回り、前年度の11件からほぼ2倍増と急増した。年度では2015年度が7件、2016年度が11件と落ち着いていたが、1994年度の20件以来、23年ぶりに20件台に乗せた。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 負債総額は11億500万円(前年度比36.2%増)で、年度では5年ぶりに前年度を上回った。ただ、負債5億円以上の大型倒産は2年連続で発生がなく、同1億円未満が18件(同125.0%増)と前年度8件から2.2倍増となった。同1億円未満の構成比は90.0%で、小規模倒産が大半を占めた。スリーウェイシリンジ

 原因別では、最多は「販売不振」の12件(前年度比33.3%増)で、全体の6割(構成比60.0%)を占めた。次いで、「既往のシワ寄せ」が4件(同300.0%増)。

 形態別では、事業消滅型の破産が19件(同90.0%増)と全体の9割(構成比95.0%)を占めた。いったん顧客離れが進んだ歯科医院の再建は容易でないことを示している。再建型の民事再生法は1件(前年度同数)だった。

 従業員数別では、5人未満が18件(前年度比80.0%増、構成比90.0%)と、小規模医院が全体の9割を占めた。このほか、10人以上20人未満が1件(前年度ゼロ)、20人以上50人未満が1件(同ゼロ)と続く。

http://athena.namjai.cc/e230294.html
[ 投稿者:uraeloe at 15:41 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月11日
東京医科歯科大「医科大と混同しないで」一部メディアが写真取り違え「強い憤りを覚えます」と抗議声明
東京医科歯科大学は8月8日、裏口入学や女子受験生の一律減点問題で注目を集めている東京医科大の報道の一部で、医科歯科大の写真が掲載されていたとして、大学サイトに抗議の声明を掲載した。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

声明によると、誤った写真が掲載されていたのはジャパントゥデイ、フィナンシャル・タイムズ、ニューズウィーク。同大は「直ちに当該メディアに対して写真の誤用を指摘し、厳重に抗議のうえ削除要請」をしたという。スリーウェイシリンジ

「マスコミ各社には2度とこのような誤報がないことを強く要望します」

医科歯科大は、「残念ながらまだ修正がなされていないメディアもあり、迅速な対応を望みます」とコメントし、

「このような事態は、本学及び本学関係者の名誉を著しく傷つけるものであり、許されざることであると強い憤りを覚えます。マスコミ各社には2度とこのような誤報がないことを強く要望いたします」

と強く抗議している。

声明には記載がなかったが、国内メディアの中にも間違ったところがあったようだ。8月3日に放送された「NEWS23」(TBS系)では、女性の医師・歯科医師の支援に熱心な大学病院として東京医科歯科大学を取り上げたものの、医科歯科大の看板や建物などの映像を、東京医科大学の問題に触れた部分で流してしまったという。番組サイトには、

「視聴者の皆様の理解を混乱させかねない内容で、視聴者の皆様、並びに東京医科歯科大学とその関係者にご迷惑をおかけしましたことを、お詫びいたします」

http://athena.namjai.cc/e230271.html
[ 投稿者:uraeloe at 11:58 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月10日
引き上げの可能性と留意点
では、今後どのような制度改正が求められるだろうか。医療費の増加は人口の高齢化だけでなく、医療技術の発展や医師の行動・判断が絡む分、その抑制は簡単ではなく、様々な制度改正を組み合わせる必要がある。こうした中で、75歳以上高齢者の自己負担だけを聖域視することは難しい。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

もちろん、医療制度の見直し論議は単なる財源論だけで完結しない。特に人々の生命や健康、暮らしに関わる分、自己負担引き上げの影響は軽視できない。例えば、高齢者が受診を控える結果、高齢者の健康が損なわれる可能性である。スリーウェイシリンジ

そこで、所得の高い高齢者に多くの負担を求める方法がありえる。図表1の通りに現在も「現役並み所得」を持つ75歳以上高齢者については現役並みの3割負担を求めており、現役並み所得の基準を引き下げることで、対象者を増やす選択肢が想定される。

さらに、「医療サービスを多く使う75歳以上高齢者の自己負担を減らす」という制度設計が可能かもしれない。具体的には、一定額以上の医療費を還付する高額療養費と絡めることで、健康上の理由で医療サービスを多く使う高齢者については、自己負担が一定額以上に達した場合、還付を受けられるようにする方法である。

http://athena.namjai.cc/e230259.html
[ 投稿者:uraeloe at 11:56 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月09日
お世話になった歯に感謝 大須観音・歯歯塚前で供養会
 役割を終えた入れ歯や抜けた歯を納める「歯歯塚供養会」が8日、名古屋市中区大須二の大須観音境内・歯歯塚前であった。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 94人が参拝し、真剣な表情で供養の様子を見守っていた。読経や焼香が粛々と行われ、手を合わせる人や、うつむいて目を閉じる人もいた。スリーウェイシリンジ

 亡くなった父の入れ歯を持ってきた愛知県小牧市のピアノ講師の女性(48)は、「途中の喫茶店で、お父さんがこれを使ってパンを食べていたんだなあと思い出し、涙を流しました。供養ができて、本当によかった」と母と笑顔で目を合わせた。

 歯歯塚供養会は語呂に合わせて毎年8月8日に愛知県歯科医師会が営み、41回目を迎えた。(清水悠莉子)

http://athena.namjai.cc/e230230.html
[ 投稿者:uraeloe at 15:46 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年08月08日
わんちゃん無麻酔デンタルケア イベント開催のお知らせ!
 株式会社アップストリーム
歯石除去で、わんちゃんの健康を支えたい!歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 この度、都内・神奈川エリアで、わんちゃんと一緒に来店できる焼肉店「うしすけ」などを運営する株式会社アップストリームは、平成30年8月23日(木)11時30分から16時30分までに「G&Bうしすけヴィーナスフォート店」、また、同年9月6日(木)及び29日(土)11時00分から17時00分までに「RIBs TABLE」にて、わんちゃん無麻酔デンタルケアのイベントを開催いたします。スリーウェイシリンジ

 この度、都内・神奈川エリアで、わんちゃんと一緒に来店できる焼肉店「うしすけ」などを運営する株式会社アップストリーム(本社:東京都港区、代表取締役:吉田達也)は、平成30年8月23日(木)11時30分から16時30分までに「G&Bうしすけヴィーナスフォート店」、また、同年9月6日(木)及び29日(土)11時00分から17時00分までに「RIBs TABLE」にて、わんちゃん無麻酔デンタルケアのイベントを開催いたします。

http://athena.namjai.cc/e230207.html
[ 投稿者:uraeloe at 12:54 | お友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]