掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年03月29日
ZEITGEIST-ツァイトガイスト(時代の精神)


続きを読む ...
 
[ 投稿者:MeDeO at 00:47 | TBAスペシャル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年03月28日
なにもこの時期に。。。
xin_542030526154839013121

習近平副主席、「中日メディアの交流は必要」

中国の習近平国家副主席は26日北京で、「中国と日本のメディア間の交流は非常に必要だ。両国のメディアは、両国国民間の相互理解の促進や両国の互恵関係の強化のため積極的な役割を果たすべきだ」と述べました。

 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:MeDeO at 11:49 | 別寅 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

中国が大事?
gere

日産 苦渋の選択“リチャード・ギアよりも中国が大事”

リチャード・ギアといえばご存じ、ハリウッドの大物俳優。そのギアのCM起用を日産がドタキャンした。今後、ギアと日産の間でひともんちゃく起こりそうな気配だ。
 同社がギアに出演依頼したクルマは「ティアナ」。大人の高級セダンをコンセプトに03年に発売された人気車種だ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:MeDeO at 10:34 | Freedom Tibet | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年03月26日
国境なき記者団
a-bandeau_gb

http://www.rsf.org/

国境なき記者団が妨害行為=「人権は聖火より神聖」

 【パリ24日時事】ギリシャのオリンピアで24日、北京五輪の聖火採火式中に妨害行為があったが、騒ぎを起こしたのはジャーナリスト団体「国境なき記者団」(本部パリ)のメンバー3人だった。
 同団体は騒ぎの後、パリで声明を発表し、「聖火が神聖だというなら人権はもっと神聖だ。悲惨な人権状況を非難せずに、中国に平和のシンボルである聖火を渡すことは許せない」と強調。機会がある限り抗議行動を続けると警告した。
 3人のうち1人は同団体創設者のロベール・メナール事務局長で、23日にサルコジ大統領から仏最高勲章であるレジオン・ドヌール勲章を受けたばかりだった。 

3月24日23時0分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080324-00000140-jij-int



続きを読む ...
 
[ 投稿者:MeDeO at 10:45 | Freedom Tibet | コメント(0) | トラックバック(0) ]