掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

とりとめのない画像と覚え書きです
内容に問題がありましたら,こちらへお知らせください
2004年5月から8月までの日記へ

2007年03月11日
赤城耕一『銀塩カメラ至上主義!』(平凡社)の紹介記事
070311akagi

呑んべ仲間のRed Castleさんがこの前,某ミニ政党(いや,国会ではミニですが,地方議員はたくさんいます)の機関紙にインタビューされたと言っていたので,いつ出るかと思っていたら,今朝の日刊紙の読書欄に載っていました。
ここの日刊紙(新聞休刊日を除き,毎日発行のブランケット版)は,日曜版(日曜日のみ発行の家族向けタブロイド版)と比較して,発行部数が少ないので,一般の方には,なかなか目にすることもできないと思いますので,画像を載せておきます。
高齢者の多い,この機関紙の読者層にもわかりやすく書かれていると思いますが,いかがでしょう。
[ 投稿者:trespesos at 22:28 | カメラ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
僕も撮りたい
RedCastleさんのポートレートが良いですね。僕も撮りたいです(笑)
投稿者: 漂流者 at 2007-03-12 17:40:14
キャノンP
キヤノンPで撮られたそうだけど,レンズは何だったんだろう?
頭の後ろになんかあっても気にせず,撮ってるところが,この記者さん,ただ者ではないと感じました。

そうそう,Red Castle さんは意外にも撮られ好きなんですよね。
投稿者: trespesos at 2007-03-12 21:10:04
レンズは
キヤノン50mmF1.4でしたな。ズミルックス50mmF1.4に次いで
良いレンズだと、『アサヒカメラ』の「ニューフェース診断室」の記事
にありました。まあ、当方のバカ面だと何のレンズで撮られようが、
さほど関係はないですが。それよりも、この機関誌の社内に、C-41
の自動現像処理機がまだ存在しているということは評価せねばなら
ないでしょう。さすがです。
投稿者: Red Castle at 2007-03-13 00:34:17
読みました
気になった記事にここで再び遭遇し少々びっくりです。フィルムいいですよね。私ども場末でプリントショップを営んでおりますが、いまだアナログプリントから離れられずプリンターを修理しながら維持しています。(昨年から今年にかけて次から次と不具合が発生、修理費用もバカになりません)最近ではトイカメラを使う若者たちが多くなりました。よく写ることが当たり前の現在、よく写らないことは新鮮なのかもしれません。コダックのフィルムとコダックの紙で焼いたプリントばかり見ていますと、フジのフィルムで撮影された写真が薄っぺらに見えるこのごろです。ただコダックのフィルム、乾燥しているこの次期、蒲鉾型のカーリングがひどくスクラッチが怖いです・・・・・。
投稿者: masasi at 2007-03-17 14:44:54
赤城主義
世間がいうほど いいレンズだとは思わない。プラナー85F1.4をアサカメでこういった方は、赤城さんだけです。やはりコマフォト出身者の目は、確かです。
投稿者: ナイルの丘 at 2007-05-25 15:02:36

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/59.99/a01317/0000179266.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/59.99/archives/0000179266.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら