掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ここが信州のアウトドアへの入口で
長野県南相木村トータルサービスがアウトドアスポーツ、田舎暮しをサポート致します。

2008年04月26日
奥秩父・大山へ行ってきました
z4

きょうはアルプス方面へ行く予定をしていましたが、天候が悪そうなので中止にしたら・・・なにやら「替わりにどこかへ」と殺気立った強い圧力を感じたので、ならば大山はどうかとなった次第。

07:45に登山口を出発

上に行くにつれどんどん天候が悪くなります。雨→ミゾレ→雪。足元は“ザクザクの雪”ズボッとはまる事頻繁でやたら疲れます。山頂に近くなると急な岩場があります。ここにはクサリが取り付けられているのですが、氷の中に埋まってその上に雪がのっていて使用不能。慎重に登りますがちょっとドキドキ。ここを登りきれば標高2220m大山山頂です。

山頂では遂に吹雪になり、ザックも下ろさず、記念写真撮って即下山開始しました。難場での下りは上り以上に慎重になります。なんだかんだで登山口に戻ったのは17時頃でした。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 22:01 | アウトドア(山 登山) ]

2008年04月25日
大蛇倉山
z3

4/21、長野と群馬の県境に位置する大蛇倉山(1962m)に登ってきました。 南相木村から登りましたが、登山道はありません。 以前、沢を辿って山頂まで行きましたが今回は別のルートから山頂を目指しました。 山頂は岩の上で眼下には南相木ダムが見えます。 西方面は天狗山・男山・御座山の背後にはド〜ンと八ヶ岳が連なり、北には浅間連山、南には奥秩父と南アルプス北部。東は西上州の山々が見渡せて素晴らしい眺めでした。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 07:08 | アウトドア(山 登山) ]

2008年04月16日
キャンプ場が大変だ
キャンプ1

長野県南相木村の立原高原キャンプ場では、冬季閉鎖でしたがGW前の営業始めに向け、準備作業が始まりました。初日から重労働でヘトヘトです。なんでかって、ご覧のように先日の湿った大雪の影響で至る所で木が根元から倒れたり、途中から折れたりで悲惨な状況なんです。倒木でキャンプ場内の道路も通れないところが何箇所もあります。ログキャビンやキャンプ専用サイトも同様で、この“荒れた雰囲気”を、いままでの“静かで落ち着いた雰囲気”に戻さなくてはなりません。もう溜息がでちゃいます。

信州の田舎暮らし&アウトドアはこちら>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 21:43 | 南相木村情報 ]

2008年04月13日
南八ヶ岳・権現岳雪山登山
z4

昨日、南八ヶ岳の権現岳に登ってきました。 数日前の大雪の影響で樹林帯の中は膝から股まで潜り難儀。 尾根の背にでるまでにかなりヘバリましたが、開けた展望に思わず歓声がでてしまいます。 その後は目の前にそびえる権現岳に向かいます。 山頂直下、岩場の下の雪壁のトラバース(斜面の横移動)は日中の気温上昇でザクザク。 気をつけて体重かけないと簡単に足元が崩れてしまいます。 トラバースの終わりの箇所がせり上がって雪庇(せっぴ)状になっていて、ここの高さ2mほどの乗っ越しが微妙で緊張しました。そしてほどなく2715mの山頂に到着。 ここで景色を眺めながらゆっくり昼食をとって往路を登り以上に慎重に下って帰ってきました。 今回の山行は、積もりたて&腐った雪に苦労。 行動時間は11時間でした。いや〜疲れました。  でも充実感はたっぷりです。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>


[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 07:56 | アウトドア(山 登山) ]

2008年04月08日
日帰り山菜採り
14-1

いよいよ4月下旬から自然の恵みを味わう山菜採りが始まります。信州南相木村は長野県のなかでも首都圏から近いので、早朝に出発すれば十分に日帰りで山菜採り体験を楽しむことが可能です。

毎年多くの方々が“山菜採りハイキング”を楽しまれます。ふだん忘れている自然の恵みのひとつである“山菜”をとうして食べ物本来の意味を思うことは貴重な体験といえるでしょう。

山菜採り体験はこちらから>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 05:45 | 自然体験 ]