掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ここが信州のアウトドアへの入口で
長野県南相木村トータルサービスがアウトドアスポーツ、田舎暮しをサポート致します。

2008年01月30日
こんなに大雪!・・・
PHOTO010

っなときも何年か前にありました。

そりゃあなんとも恐ろしい降りっぷりでありました。当時、ここに住んでいたのはウチ1軒だけで、見渡す範囲に人が住んでいる家は無かったのです。県道から1km林道を入ったところなのですが、当時行政は1軒だけのために直ぐには除雪には来てくれなかった。

だから自分でどうにかするしかなかったのですが、このときの積雪は120㎝。人力でどうこうできるレベルではない。本当に陸の孤島状態でした。ランクル80にゴッツイ金属チェーンを全輪に巻いてね、気合一発!雪に突っ込んでは揉んで揉んで揉んで、そしてバックの繰り返し。そうやって1km突破して道を確保しました。もう家族総出で雪との格闘のようでした。そのとき外出していた女房は帰り道、ジムニーは車体が軽すぎて浮いちゃって全く走れない状況になるので、遥か遠くに置いて泳ぐようにして帰ってきました。

もう終日雪掻きをし続けないとアッという間に埋もれてしまう。そのときはさすがに除雪機が欲しくなった。またあんな大雪になったら3人の息子達が居ないジジババだけじゃどうにもならんかもなあ。

こんだけ雪があると、スノーシューやカンジキで遊ぶには面白いけどね。
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 17:38 | 田舎暮らし(信州) ]

2008年01月28日
今朝マイナス21℃
今朝、この冬一番の冷え込みになり、自宅外の5時半の気温がマイナス21℃でした。久しぶりにマイナス20℃を下回り、長野県南相木村の厳冬期らしい朝となりました。雪はサラサラパウダーで握っても固まりませんし、歩けば雪がキュッキュッっと鳴ります。洗濯したタオルなどは瞬く間に一枚の板になります。今夜から明日朝に掛けてまた雪になりそうです。早起きして雪掻きしないと。
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 21:46 | 田舎暮らし(信州) ]

2008年01月26日
かんじき体験スノーハイキング
z2

昨日、1名の方とかんじき体験ハイキングに出かけました。 カンジキ初体験ということですので初心者さんでも安全に楽しめるところへ。登山口に着いたとき、スノーシューのパーティーが出発していきました。私達も準備体操などして出発しようとするとき、あらら???スノーシュー組が戻ってきました。どうしたん??? どうもスノーシューでも膝上まで潜るうえ、上に乗っかってくる雪で足が上がらず、こりゃ先へ行くのも大変だと諦めたよう。それと誰も歩いてないのでどこがルートなのかわからない。(目印がほとんど無い) なるほど。そうだったんですね。彼らはそそくさと引き上げていってしまったけど。私はルート自体はわかるから、深い雪でどこまで行けるかわかりませんが行ってみましょうってことに。

雪は深いところで股あたりまで潜ります。でもその状態がずっとではなくて、風当たりの強いところでは膝下くらい。所によっては雪も適度に締まってそんなに潜らない。場所によって雪質も多様。夏場の倍の時間をかけて目的地の手前までで時間切れ。同行者さんは時折「あ」とか「お」とか叫びながら雪の中に倒れてましたが、いつの間にかカンジキ初心者さんとは思えない足裁き(笑)に進歩。十二分に雪山歩きを楽しんでいただけたようでした。

かんじき体験はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 13:06 | アウトドア(山 登山) ]

2008年01月22日
大きな浅間山を間近に眺望♪
zb6

すぐそばで浅間山を仰ぎ見ようという登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」 の企画で登りに行ってきました。いや〜ホントに目の前に大きな浅間山が眺められ、周囲の展望も素晴らしく、開放感たっぷり素敵な“お山のてっぺん”でした。思わずバンザイピース同行者さんです。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 17:38 | アウトドア(山 登山) ]

登山サークルで雪山ハイキング
za6

先日、登山サークルで雪山歩きに出かけてきました。当日は天気も良く、気温も低く、雪質はサラサラ。ただ例年よりも積雪が少なかったのがちょっと残念。でも山頂に向かう途中にある山小屋を訪ねる目的(まあそのイロイロと♪)もあるのでワクワク。山頂では同行者さんのザックに付けてある温度計が-16℃を指していたようです。山頂は風があったので体感温度は-20℃は下回っていたかもしれません。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 17:02 | アウトドア(山 登山) ]

ぐるっと展望スノーハイキング
z5

本日は周囲の展望をグルッと楽しむスノーハイキングに出かけてきました。天気も上々、風も弱く陽射しが暖くてとても気持ちが良かったです。

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 16:56 | アウトドア(山 登山) ]

北八ヶ岳かんじき登山
z6

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>


今回は、どうせ行くなら皆が行くメジャールートは避けて静かに雪と戯れたい。っということで穴場的な場所を目指しました。そうなれば当然ながら誰も登っていないので、自分達で雪を掻き分けトレースを作って登っていくことになります。そうですラッセルです。最初はツボ足でどこまで頑張れるか。なんてアホなんでしょうね。股から腰ラッセルになって敢え無くギブアップ。そこでカンジキの出番。もう履いたらツボ足とは雲泥の差で歩き易い。晴れたり曇ったり雪が降ったり天気が目まぐるしく変わります。標高2000mを超えるとパフパフ粉雪。ふかふかパウダースノーなので当然潜ります。が、雪抜けが良いカンジキなので足上げが楽。山頂目指して先頭を交代しながら進みます。風が強く抜けるところは雪がクラストしていてカンジキの爪が小気味良く雪面に刺さって快適。っというわけで存分に雪を楽しんできました。
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 16:43 | アウトドア(山 登山) ]

2008年01月11日
登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」
z23

山に登りたいけど教えてくれる人がいない。一緒に山歩きができる集まりを探している。平日でも山行活動が可能なところはないか。アウトドアの楽しみ方を広げたい。そんな初心者さんに対応した、自然感を大切に山を楽しむ登山サークルです。(2008年1月現在22名で活動しています)

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>


[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 20:49 | アウトドア(山 登山) ]

2008年01月07日
北八ヶ岳スノーハイキング
z5

登山サークル「八ヶ岳山遊クラブ」はこちらからどうぞ>



どうせ行くなら皆が行くメジャールートは避けて静かに雪と戯れたい。っということで穴場的な場所を目指しました。そうなれば当然ながら誰も登っていないので、自分達で雪を掻き分けトレースを作って登っていくことになります。そうですラッセルです。最初はツボ足でどこまで頑張れるか。なんてアホなんでしょうね。股から腰ラッセルになって敢え無くギブアップ。そこでカンジキの出番。もう履いたらツボ足とは雲泥の差で歩き易い。晴れたり曇ったり雪が降ったり天気が目まぐるしく変わります。標高2000mを超えるとパフパフ粉雪。ふかふかパウダースノーなので当然潜ります。でも雪抜けが良いカンジキなので足上げが楽。山頂目指して先頭を交代しながら進みます。風が強く抜けるところは雪がクラストしていてカンジキの爪が小気味良く雪面に刺さって快適。頑張った甲斐があって13時に山頂に到着。山頂は風があるので少し下がって樹林帯の際でマット敷く面積だけスクラム整地しノンビリ昼食タイム。同行の皆さん終始笑顔で楽しい時間。穏やかなひとときを過ごして下山開始。途中で濃いガスに包まれました。ボーっと歩いていると、どっちへ行ったら良いのかわからなくなります。今回は大いに楽しめたスノーハイキングでした。
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 10:32 | アウトドア(山 登山) ]

2008年01月03日
山に登りたいのですが・・・
z2


っと新年早々、突然のメールが飛び込んできました。お話を伺えば、無雪期の○○山にも登ったことないのだが、この時期1月2日に登りたいとのこと。冬登山の経験と装備はお持ちとのこと。っということでルートガイドの依頼でありました。急な話でありましたが、場所は地元なのでご案内させていただきました。

同行の方は静岡県沼津市のご夫婦さん。山の北側は20㎝ほどの積雪。稜線では10㎝くらいなのですが、南側はほとんど無い。とはいっても岩の上の雪は氷になっていたりするのでチョットいやらしい。途中いくつもの小さい岩場を北に南に回り込んだり岩の上を乗り越えたりがあり、思わぬツルン!を避けるためにアイゼンを付ける。まあまあ、歩きにくいけど仕方がないです。快晴の山頂へは11時頃到着。1時間ほどゆっくりして下山しました。

アウトドアフィールドへはこちらからどうぞ>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 09:02 | アウトドア(山 登山) ]