掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ここが信州のアウトドアへの入口で
長野県南相木村トータルサービスがアウトドアスポーツ、田舎暮しをサポート致します。

2007年11月25日
カンジキ・かんじき・スノーシュー(信州南相木村)
kan305

スノーハイキング・スノートレッキングや雪山登山にはカンジキ(かんじき)が必需品です。近年スノーシューが持て囃されていますが、共に得意な状況というのがあるので、そのときどきで使い分けるのが賢い使い方です。

日本の山特有の急な登りや下りでは、爪先や踵が有効に使えないと非常に不自由。スノーシューはズルズルと引きずるので平坦地や緩傾斜地にはいいのですが、ステップを作っていくような急な登りには不向き。また下りでは板の上に靴全体が乗っかる形になるので踵を効かした階段を下りるような下り方ができないです。狭い樹林帯などでスノーシューの人が前のめりに頭から転倒してしまう光景をよく目にします。これは構造を考えれば理解できますね。

あと、スノーシューは浮くということはありません。
深雪は何履いてても潜ります。どうせ潜るなら取り回しのし易い方が疲れないです。その点、カンジキは軽くて装着しているのを忘れるくらい。同サイズのスノーシューに比較して半分の軽さで、手頃な大きさなので足さばきもたいへん楽です。

このカンジキは山岳救助や自衛隊などでも使われています。

● 極寒に強く、丈夫な「ユニチカ製・耐衝撃ナイロン樹脂」使用。
● 重量は一組で僅か900gという驚異的軽さ。
● 特許の雪に沈み込みにくく、雪抜けの良い形状。
● 歩き安さを追求した先端カーブ。
● 柔軟で丈夫な特注ゴムベルトとナイロンベルトを使用。
● 横滑り防止の爪付き。
● アルミパイプのように凍り付きが無い。
● メンテナンスフリーの気楽さ。

カンジキ通信販売はこちらから>


(開発元祖品です。物真類似品にご注意ください。)
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 18:43 | 通信販売 ]

2007年11月11日
南相木川のゴミ拾い終了しました
z3

z2

z1

2007年11月10日、あいにくの冷たい雨が降ってしまいましたが、信濃川(千曲川上流)の南相木川において開始15年目になる河川美化活動のクリーンキャンペーンがおこなわれました。首都圏、近県、県内。釣り好きさん山好きさんアウトドア好きさん。そして地元の有志総勢50名ほどが集まり、9時〜15時まで6時間をかけて下流から上流まで川通しに土手や川の中のゴミを拾い集めました。分量はダンプ2台分+軽トラ4台分ありました。内容はもうありとあらゆるもの(地元ゴミ、外来の方々が捨てていくゴミ、明らかな不法投棄など)。外から持ち込まれているものがかなり目立ちました。全般的な感想としては昨年よりかなり少ないです。今秋の台風9号で大水が出たので下流に流されてしまったようです。

遊ぶだけではなく、恩恵を受けるだけでなく、自然を考え積極的にその地域の環境に関心を持って手弁当で参加してくれた方々には本当に感謝。

作業終了後は温泉で汗を流し、皆さんで鍋を囲んで楽しい慰労会の後に解散しました。
[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 21:35 | ボランティア活動 ]

2007年11月04日
11/10 ボランティア募集
gomi20069

皆様こんにちは、

クリーンキャンペーン(河川のゴミ拾い)が今週末11月10日(土)に近ずいてまいりました。

ゴミの無い川、そんな千曲川になってほしいという願いを込めて雨の日も、霙の日も、雪の日も、毎年休まず続けて15年。千曲川上流の一大支流の南相木川。ゴミは大水がでると下流に流されて目の前からは消えていきますが下流では溜まる一方。それで良しとはいきませんね。毎回、続けることの難しさ大切さを感じながら活動しています。

観光で、釣りで、キャンプで、山歩きで、ツーリングで地域を訪ねたこ とがある。そんな都会の方々の参加をいただいてます。また、千曲川の流域に住んでいる方々の参加もあります。全く関係ないけれど環境に関心がある、ゴミ拾ってきれいになるのが楽しいという方々もいます。

そして皆さん口にするのは、「地元の方と色々話をしながら交流も楽しめるのが良い」っということのようです。

一緒に活動していただけるボランティアさんを募集しています。晩秋の1日を南相木村で過ごしてみませんか。 詳細は以下のところをご覧ください↓

クリーンキャンペーン詳細はこちらから>

[ 投稿者:アウトドア倶楽部 at 08:57 | ボランティア活動 | コメント(0) ]