掲示板お問い合わせランダムジャンプ

イラスト・画像に関しての注意
ブログ内で使われているイラストについては 水杜が㈱クラウドゲートのOMC 若しくは ㈱トミーウォーカーにて発注した物です。 イラストの使用権は発注者の水杜に、著作権は各絵師さまに 全ての権利は発注先の各会社に帰属しますので 無断転載、加工、配布など一切を禁じます。 尚、OMCのイラストに関してはソニックマートが転売している模様ですが そちらの商品は購入したパソコン内のみでの使用に留まり ウェブ上などでの使用は許可されておりません。←現在はどうなっているの??? 又、写真画像に着いては水杜が撮った物ですので 無断転用はご遠慮ください。

2014年02月26日
適度な距離感。
WT10のお話。

何だかんだとFは楽しみと言うか期待と言うか
個人的に応援しています。

中核にいらっしゃる方々が
クリエーターとして中途半端な落ち零れの私に
声を掛けてくださった方で、
WTに対する姿勢を少しですが見ていますので
きっといいものを作ってくれると期待していますし
できることならクリエーターとしてお力になれることがあるなら
お手伝いしたい。

ただ、PL、PCとしてはもうそろそろ限界が近いのかなと言う
思いがあり、
活動は何時もフェードアウトできるように極力控える予定ですが
周囲の楽しそうな談話が羨ましかったり 
でも無理だなと言う寂しさだったりを感じます。
何だかんだと好きなんですね。

でも、PCの人生を創り辿っていく事が醍醐味の一つではありますが
やっぱり人とのご縁が続けていく大きな理由の一つなのに
それが最近以前以上に 難しくなって来たと言うか、
何か、何か…… うううん。

少しさびしいなと言う気持ちは付きまといますが
1,2人は作ってのんびりこっそり動かすつもりです。
男女一人ずつかな ユリゼの転生で男の子なんてどうかなぁ
身軽な旅人がいいです。

でもまずはD。 迷子のサフィと羽流矢と
あとちょっと大変な名づけ子を抱えた元隠し子と
最近楽しみまくってる新隠し子と。

柚は…もうちょっと将来に思いを馳せてみたいかな
子供は何人とか(笑)
焦らず楽しんで生きましょう。

サフィリーンは念願のnemi絵師さんに頼めました
どんな風になるかな?
絵が出来上がる前に感覚取り戻せるかなぁ…。


とりとめもなく終ります。



[ 投稿者:水杜 at 22:50 | AFOとか色々 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月24日
寝落ちた・・・・ショック。
去年喉を壊してまで ネットラジオで朗読してたのに
昨日の放送寝落ちて出来ませんでした…

まぁ去年やらかしてから 無理・無茶はしないと決めていましたし
MT関連から聞きに来て下さる皆さんは合戦プレで
お忙しかったでしょうから 丁度良かったのかも知れません。

結局最後までエキシビション見て、
副業行って その足で梅を見にお出掛けして…
体力が無い私には無理な話でしたわ ええ。

今週末頑張ります。
あ、エキシビション一部は見損ねましたが素敵で楽しかったです!
副業は・・・・・ もう、呼んでもらえなかったらどうしよう・・・(遠い目)
折角のチャンスだったのになあ(溜息)

[ 投稿者:水杜 at 23:22 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月21日
お通夜から一転。
浅田選手はとんでもない人でした。
”メダルなんて気にしなくて良い”とは言っても
あそこまで崩れてしまったSPの後
せめて伸び伸びと滑って欲しいと祈りながら見ていたFP。
最初のトリプルアクセルを跳んでから涙が零れて
ずっと止まらなくて途中から声が漏れて最後号泣に。
でも、同じ様な人も沢山いたようで。

なんと言うアスリートの魂
信じられない底力。
綺麗、上手云々を超えた所で揺さぶられたんだろうな…
それでもノーミスは本当に素晴らしかった!
ありがとう 浅田選手。

そして高橋選手。
二人とも涙が零れたのですが それぞれ涙の浮かび方も
感動の形も違いました。
”順位や点数なんて関係ない”と言う言葉の本当の重さと
言葉のニュアンス、イントネーションを教えられました。
色々な事を考えさせられ思い出すとても良い機会を
同時に与えて貰ったように思います。



…ですが。女子のショートプログラムを見終わった後
お布団に入っても殆ど眠る事が出来ませんでした。
朝ぼんやりと起きて母とSPの内容を話して
テレビがやるせなくて見ていられなくて
二人して元気が出ないそんな朝。


実力の、今までの練習の成果を殆どを出せなかった彼女に
可哀相は失礼なのですが、 でも
熱心な視聴者でなくても 彼女の歩んできた道と
練習量の尋常なさを思うと ほんの小さなタイミングのずれが
惜しくて惜しくて
メダル以前に 本当にやるせなくてかわいそうで。

皆同じだ 彼女のメンタルが弱かった
その一言で済ますなんて酷いじゃないかと
ムキになって見たり。
少し応援している選手なだけなのに
これだけ引きずられて
でも ツイッターを見てみれば 同じ様に胸を痛める人がいて
沢山の暖かい応援のTLが見られて
他の村上選手 鈴木明子選手含め
本当に性格の良い愛されるスケーターなんだなと
引き摺られるほどの魅力のある選手なのだと思う事にしました。

最初は見ていられなくて寝ようと決めていましたが
でも沢山の世界中からの励ましを受けた彼女と
日本の女子選手たちを見届けようと起きて本当に良かった。

結局最後まで見てしまって死にそうですが
明日、明後日の副業・お教室も頑張ります(ぐ)
乗り越える気力を分けてもらったもんな!

[ 投稿者:水杜 at 21:53 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月20日
気持ちがお通夜・・・
フィギュア女子のSP・・・

ああああああ・・・あああああああ・・・・

FPは寝るかもしれないなぁ・・・。

ああああああああああっっっ



[ 投稿者:水杜 at 04:47 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月17日
は、吐かせてくれ・・・・っ
ゲームがしんどい。
其処まで思い入れているつもりはなかったけど
でも、やっぱりなぁ・・・・(めそ)
自分で決めた事だけど 相談して決めるまでに
考える事が多すぎて 頭が追いつかない・・・

つら・・・(げふ)
選択肢が辛い割りに 見返りが少ないんだ。
無償の愛なんて無理なんです うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

[ 投稿者:水杜 at 01:09 | AFOとか色々 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月15日
ホワイトバレンタイン
明日でかけるんだけどな… 大丈夫だろうか私。

何だかんだと男子フィギュアを見て昼間の稼動が
かなり怪しくなっています・・・日曜出勤して
取り戻さないと(とほ)

でも、羽生君の演技 リアルで見られて良かったーー!!

PCたちのバレンタイン模様はまた後日に…
 嫁に出した子のはまず一番先にだしましたとも!


[ 投稿者:水杜 at 00:15 | AFOとか色々 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月11日
追記。
とある方から 羽流矢のSSを頂きました
わぁい わぁい わぁい
何も知らない屈託の無い彼と 裏での彼に対する扱いが
最低なのが素敵だ!

[ 投稿者:水杜 at 00:29 | AFOとか色々 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月10日
久野都の事 サフィリーンのこと。
久々に、本当に久々に久野都がシリーズ依頼を受ける事になりました。
本当は羽流矢が良かったのですが
他に受けているシリーズ依頼が何時出るか解らない状態なので
キャラとして冷静に動けると思われる彼に。
楽しみつつ しっかりお仕事してこようと思います。

今になって彼を陰陽寮のどこかにいれて置けばよかったかなと
ちょっぴり思います。
でも、モデルにしたキャラが某白虎さんだった事から
白虎寮に拘ったらあの有様でしたからね…(遠い目)
まぁ 縁が無かったのだと。


そんな訳で(?)薄ら頭にあった彼の厨二設定をもうちょっと掘り下げてみる。
あの人は小さい頃にアヤカシに(色々な意味で)襲われ
結果あの妙なカラーリングになっているのです(こじつけ含)


元々佐上の家は学者や研究者を多く排出する家柄でして
多分彼の父親も研究者で誤ってアヤカシを呼び出してしまい
(ありがち)
息子が餌食になった、と。
喰われきる前に気まぐれか、久野都の抵抗かでアヤカシは去りましたが
一時生死の境を彷徨い、アヤカシによって片方の視力をなくした事
あの妙な色合いになってしまったことを両親は悔い
罪滅ぼし代わりに遠縁の双子を引き取り育て
息子が成人し双子達が安定するのを見届けた後
家督を息子に譲って田舎へ引きこもってしまっております。

彼自身は生き延びただけで十分と飄々としていますが。
ただ、穢れた自分の血を残す気はなく
義妹たちに家督を譲るか、自分の代で終らせるつもり。
女性の好みもちょっと普通じゃない気もします
多分アレは自分を襲ったアヤカシに魅入られてるんじゃないかと。

家に代々伝わる資料や文献、父の研究資料を受け継ぎ
その一部を売ったり貸し出して そこで作った金で羽流矢を雇い
自らも戯れに研究したりして ゆるゆると生きているのが現在の久野都です。
端的に言えば古本屋の店主 ないし私設図書館の館長兼従業員。
そんな彼です。


あと、動く気配を見せないサフィリーンですが。
表は動けなくても少し設定は動かすつもりです。
旅には出ませんが 神楽で自分の踊りを見直すつもりで。
戻ってきた時 私の技量では変わった事を表現する事は難しいですが
私の都合や感性不足の所為で時間を無駄にさせたくはないので
今この時間も彼女なりに足掻いている、としておきたいのです。

でも、明日一日くらいは動いて欲しいんだけどなぁ。

[ 投稿者:水杜 at 23:40 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年02月08日
娘の元気が迷子
雪が凄いですね
早々とナレーション教室のお休みの連絡が前日に入ったので
迷いましたが 朝から数センチ単位で降り積もる雪に
心折れてさっさとスタジオ見学をお休みしました。
行きは其処まで規制が掛かっていませんでしたが
帰りが面倒だったので…
去年の大雪の日にどうしても
行きたい所があって出かけて苦労したのでもう今年は諦めました;
去年は良く頑張ったなぁ。

30センチは積もっているんじゃないかしら…
明日外に出られるのか心配です。
雪はやんだ模様。お隣の平屋建ての屋根から雪が落ちそうで見ていて怖いです
落雪注意ってこの事か。


ところで、WTでのサフィリーンがさっぱり振るいません。
イベシナ入る少し前からちょっと気持ち的におかしいなと思っていたのですが
今は全然駄目で。
普段だったら風花みてきれーいと一緒にふわふわ舞いそうな子が
そんな気配を全く見せず。
一度茶室に落としてみましたが
のっぺまんを食べないなんて重症だ…。
原因はなんだろうな 色々考えすぎたのと首を突っ込みすぎたのかな。

イベシナは今の素直な心情でしっとり目に書きました
明日の放送は彼女のノベルですが
ちゃんと読めるかな…少し心配ですが
元気を取り戻すきっかけになればよいかなと。
迷子の元気 戻って来い。

[ 投稿者:水杜 at 22:16 | AFOとか色々 | コメント(0) | トラックバック(0) ]