掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

主な情報
調整中

2014年01月19日
おまつり厄神さん
新年です(遅
この間に何があったかというと・・・

ちょっと個室のある列車に乗りたくなって乗ってきたり
#今なにげなく見たらちょうど回送さんが更新してますね

ちょっと温泉に行ってきたり、まあいつもとあまり変わりません。

ということで

近所の門戸厄神の厄除け大祭に行ってきた話。

たまには近場の話でも書こうかと思った・・・などというわけではなく。
図書館に行かないとと思いながら家から動け出せずにいたのでリハビリ感覚で近場をうろついたというのが本当のところ。
厄神さんならほどほどの混雑で済むし手頃かなと思ってたんですよ。

なにこの・・・なに?
いや例年だとこんなに並んだりしないんですよ。
なんですか今回は艦これ島でもあるんですか

数十メートルですし牛歩ながらも進むので10分かからずに門前へ。

厄神さん名物、石段のカゴ。
どういういわれなのかよく知りませんがいつも気になるカゴ。
毎度子供が手を出そうとして親に怒られるカゴ。

山門をくぐるあたりも人人人

名物・・・かどうかはわからないがいつ見てもでかい提灯。
阪急電鉄の文字が見える。

お堂の前は割といつも通りくらいの印象。いやでも多めか。

東向きの斜面にあるため境内からは大阪平野を望むことができる。
今回撮り忘れたがすぐ左手には山陽新幹線も走っているというか厄神さんのすぐ北に六甲トンネルの東側出口がある。

こちらは瑠璃光殿。
人が少ない・・・のではなく人の切れ目を狙ったから。
本堂より若干少ないかなという程度にはお参りする人が後を絶たない。

お参りを済ませて一方通行になってる境内を歩くと護摩供の立て札が。
ちょうどお参りに来る少し前にやっていたらしい。

禁煙とは

門戸厄神駅に近い南門界隈は屋台が軒を連ねており一方通行もやむなし。

川内参上!

厄神さんから坂を下りて住宅街に入っても屋台が連なっており混雑が。
結構並んでる屋台も多いが流れはスムーズなので歩きにくさはない。

この時期限定のホコ天。

2日間限定バスのりば案内

2日間限定阪急門戸バス停

2日間限定行き先。幕の頃に撮ってなかったのが悔やまれる。

門戸厄神駅に戻って2日間限定臨時改札

このタイプの有人改札は懐かしささえある

通常の改札口でも有人改札を展開している。

最後に2日間限定臨時きっぷうりば。どんなきっぷが出てくるか気になったが普通の時期券っぽいので買わずじまい。

[ 投稿者:omi. at 02:02 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/56.03/a08778/0000433468.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/56.03/archives/0000433468.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら