掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

主な情報
調整中

2013年10月04日
艦これ探訪のこと
回送列車さんに煽られましたが。
あ、はい。


東舞鶴。

佐世保。

呉。

横須賀。

横須賀中央。

大湊。


詳細は改めて書きたいですね。結構高くついてますし。
[ 投稿者:omi. at 00:16 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年07月04日
モザイクみたいにキラキラ輝く曇天
Twitterの方で大変やかましくやっておりますが今期は「きんいろモザイク」推しです。

きっかけは3月のACEに行っていた人の反応を見てYouTubeに上がっていたPVを見たところから。


PVに使われてる音楽が気に入って何度も再生しているうちに作品自体が気になり原作を買う



そして先日の先行上映、予想を大きく上回る丁寧な作りで「息切れしなければ」非常に満足度の高い作品になりそうです。


ところで「きんいろモザイク」、登場するキャラクターの名前は京都の通りから取られています。
じゃあ行ってみようかと。行ってきた。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:omi. at 00:34 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年05月31日
キノマヨイ
D300で撮ったときにゴミが写り込んでるのを知りつつしばらく放置していたので行けるときにとニコンのサービスセンターへ出してくる。
ついでに梅田をふらふらしていると・・・

なんということでしょう!

んなわけで帰りがけに寄り道。

いい感じに写りますが撮る位置を間違えた感。

甲子園口からちょっと歩いて山手幹線にてスタンバイ。

この位置からだと8連であれば余裕を持って撮れる。晴れてくれたらよかったのですが。

下手に動くと目当てのものを逃しそうだったのでここで待機。

で撮ったものをちょっとトリミング。秋田新幹線用のE6系の回送。

なんとなく縦構図も。こういう撮り方だと85mmあたりの方がよさそう。

次回があるようならもうちょい場所を選んで撮りたい。

[ 投稿者:omi. at 16:36 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年05月25日
5月の七葉院氏
3月の入社式以来そこそこ話題になっている両備グループのバーチャル社員こと七葉院まゆせ氏
サイトもできてグッズのネット通販も始まりラッピングバスやバス停のデザインを募集したり・・・バス停?
そして夏コミに企業参加するらしく合わせてツアーも組むという。


そんなわけでちょっと「ぶちコミ」に行って様子を見てきた。

参考:
『KRTF "True" Reports | バーチャル入社式に行ってきた。』
『KRTF "True" Reports | 七葉院まゆせ嬢のことについて若干の補足ほか。』



続きを読む ...
 
[ 投稿者:omi. at 16:39 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年05月05日
豊郷行ってきました。

戦利品。

戦利品。

戦利品。

戦利品。

記念館2階に新しく設けられたスペースで夕日を受けるHTT。

今日の豊郷ってなんのイベントでしたっけ?
[ 投稿者:omi. at 23:51 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年04月15日
やくなら
ちょいと陶器まつりというのに行ってきた。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:omi. at 23:50 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年03月31日
年度納めは別れの季節

ダイヤ改正前はついつい逃していたものを。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:omi. at 23:59 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年03月27日
高額鉄道がどーのこーの
こんなニュースの話。
「北総鉄道値下げ訴訟 住民敗訴 NHKニュース」
結局どうなのよというところを同じように高額だと言われる東葉高速鉄道と親会社の京成電鉄、あと近くにあるので新京成電鉄をあわせて比較というかあまり比較になってないというか。

北総鉄道
 普通運賃通勤定期
(1ヶ月)
通勤定期
(3ヶ月)
通勤定期
(6ヶ月)
通学定期
(1ヶ月)
通学定期
(3ヶ月)
通学定期
(6ヶ月)
〜3km1908310236904488036401038019660
〜5km29012460355206729052501497028350
〜7km35015370438108300066601899035970
〜9km42018280521009872078802246042560
〜11km480207705920011216090902591049090
〜14km5402368067490127880103002936055620
〜17km6002617074590141320113103224061080


東葉高速鉄道
 普通運賃通勤定期
(1ヶ月)
通勤定期
(3ヶ月)
通勤定期
(6ヶ月)
通学定期
(1ヶ月)
通学定期
(3ヶ月)
通学定期
(6ヶ月)
〜3km2008570244304628055101571029760
〜5km28011560329506243074402121040180
〜7km35014560415007863093602668050550
〜9km420175605005094830112903218060970
〜11km4902056058600111030132203768071390
〜14km5502312065900124850148704238080300
〜17km6102569073220138730165204709089210


京成電鉄
 普通運賃通勤定期
(1ヶ月)
通勤定期
(3ヶ月)
通勤定期
(6ヶ月)
通学定期
(1ヶ月)
通学定期
(3ヶ月)
通学定期
(6ヶ月)
〜1km13051001454027540105030005670
〜2km132037707130
〜3km159045408590
〜4km150184052509940
〜5km2070590011180
〜6km180755021520407702310659012480
〜7km2530722013670
〜8km2740781014800
〜9km2940838015880
〜10km3140895016960
〜11km2501000028500540003330950017990
〜12km3500998018900
〜13km36501041019710
〜14km38001083020520
〜15km39301121021230
〜16km31012140346006556040501155021870
〜17km41601186022470


新京成電鉄
 普通運賃通勤定期
(1ヶ月)
通勤定期
(3ヶ月)
通勤定期
(6ヶ月)
通学定期
(1ヶ月)
通学定期
(3ヶ月)
通学定期
(6ヶ月)
〜5km140534015220288402880821015560
〜9km170610017390288403300941017820
〜13km1906860195603705037101058020040
〜17km2107620217204115041201175022250


表を作ってみてよくわかるのが北総と東葉高速はどっこいどっこいだという点。
その中で通学定期に関しては北総の方が安価に設定されてるところは注目に値するかと。運賃が同じ190円区間においては新京成よりも安く設定されている。
ただ京成の通学定期の異常な安さを見てしまうと霞む。距離あたりで見ると話にならないですし。

作ったからにはサイトのネタにしておくかという感じで置いておきます。使いたいという奇特な方は自己責任でどうぞ。


実はもう1箇所の表も用意したのですがちょっと都合が悪すぎたので掲載しないことにします。なんというかぶっちぎってしまったので。
[ 投稿者:omi. at 18:28 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年02月24日
ヤマノススメと在りし日々
現在アニメ放送中の「ヤマノススメ」

しばらく前に買って積んだままだった2巻を読み終えて琴線に触れた部分をいくつか。

まずメインの舞台となってる飯能。ここには思い入れはとくになく(ばっさり
埼玉はそこ自体を目的地にすることがほとんどない上に西武鉄道には過去1回しか乗った覚えがないもので、飯能という土地については地図上で謎のスイッチバックを見られる場所というイメージ以上のものがありません。

次に1巻でのハイライト、高尾山。
ここは一度しか訪れたことがありませんが、高校に入り部活で初めて登った山なのでそれ相応に思い入れがあります。
初めて乗った京王で明大前〜調布間無停車に驚き、多摩川を渡り徐々に郊外めいていく車窓を眺め、高尾山口を降りて目にする行楽地の光景。
山中もそうですが行くまでにも様々な出来事があり楽しかったことはよく覚えています。

そして2巻でのキーワード、富士山。
こちらは関東あたりであれば多くの場所で見ることができるというのは割と知られた話かと思います。
今日偶然見かけたニュースにこのようなものが。
朝日新聞デジタル:大気すっきり富士くっきり 都内から見える日数5倍に - 社会
その富士山、登ったことはないものの思い入れはいくつかあります。

まずは10年ほど前の1月、東京から18きっぷで関西に戻ったときのこと。
朝の東京駅から乗った東海道線でぼんやりと窓の外を見ていると多摩川を渡るときに思いの外くっきりと富士山が見え、そこからずっと窓の外に見え隠れする富士山を眺め、もっと近くで見たいと思い国府津で御殿場線に乗り換え。
御殿場線の東側の区間では山がちなので富士山は見られないのですが、御殿場の辺りまで来ると目前に広がる富士山が。
あのとき見た富士山が今まで見た中では一番綺麗でした。

次は逆方向、関西から東京へ同じく18きっぷで向かったときのこと。
このときも窓の外をぼんやり眺めていたところ、静岡西端の鷲津で山の間になにやら白っぽい頂が見え、もしかしてと思いながらずっと車窓に見え隠れする頂を追い続けてやはり富士山であったことを確認。
静岡県内であり直線距離だとそこまで遠いということもないのですがそんなところから見えるなんて思ってもみなかったので強く印象に残っています。

そして数年前の正月。
このときは知り合いと正月パスを使い早朝のつばさで山形に行ってみようという話になり東北新幹線を北上したのですが、赤羽を通過して荒川に差し掛かったところで車内から「富士山が見える」との声が挙がり車中の目がすべて西の空に。
関東平野の開けた土地をひた走る東北新幹線からは小山のあたりまでずっと迎春の富士山が見られました。

写真の1枚くらいは載せようと思って見つけたのはこのくらい。

2年前の正月、都庁の展望階から。

そんなわけで自己の思い入れからヤマノススメへの贔屓度が高まったのでした。


[ 投稿者:omi. at 21:32 | Other | コメント(0) | トラックバック(0) ]