掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

主な情報
調整中

2011年04月25日
人に会う日々
ひょんなことから『映画「阪急電車」のロケを小林駅で目撃&門戸厄神駅の非実在広告とベンチ - きーぼー堂』に写真提供をしました。
最近の活動内容が各所への写真提供だけになってますがキニシナイ。

先週の日曜日はおおむねたつゆきさんと一緒に行動していました。しろまくさんという方ともお会いしました。
その辺のことを書くのは面倒なので『大阪駅がなんかすごくなってた。』とか『…しかし宝塚止まりとか電化当初のようだな。』をご覧ください。
旧京都市電という名の集会所
写真1枚くらいは出しておきます。


さて昨日のことを。
先日から関西に来ているマ氏を見送るために大阪空港へ向かう。
阪急沿線ですから当然・・・
宝塚→大阪空港のバス
どうしてこうなった。
せっかくだからと別ルートをとってみたわけですが、リムジンバスではなく路線バスなので¥230と至って普通の運賃。場所によってはわざわざモノレールを使うよりは安く済みます。

ターミナルビルに到着。ひとまず4Fで撮りまくる。
小型機離合
777離陸
着陸J-AIR
ERJ・・・ですよね?
奥の737-800と比べても更に小さいERJ
エコ塗装
途中でマ氏、たつゆきさんと合流して更に撮ったり食事したり。そうこうしているうちにマ氏の出発時刻が近づき見送りを済ませる。

ターミナルビル
残された私とたつゆきさんはこのまま・・・
またしても
またもやモノレール。とりあえず乗りましょうか、と。
前面展望
望遠で見るおかしな線形1望遠で見るおかしな線形2
うん、やっぱりこの線形おかしい。

このまま門真市まで行っても前回と同じことになるので別の方向を模索した結果・・・
今回こそは乗る
また千里中央という。

南下していろいろあって西中島南方で下車。続いて阪急に乗り換え・・・
行きたいところはどこですか
ここ。自転車で駅直下を通ったことはありますが、阪急での下車は初めて。

区画がおかしいところをうねうね歩いて辿り着いたのが・・・
赤川仮橋人道鉄道共用
城東貨物線でもっとも有名なこの橋。1年ぶりくらいになるかと。

橋があるなら渡るしかない、ということで写真撮りながら歩いていると・・・
貨物通過1
貨物通過2
EF66牽引の貨物が。この重量感を間近で見られるのはここならでは。

川原では凧を揚げている人もいました。
季節柄の凧

橋を渡り終えて適当に歩いていくと着いたのがここ。
てんろく!
やっぱり自転車では来たことがありますが、ここで乗るのは初めて。

南下して日本橋着。既に来ていたKEIの人と連絡を取って合流。夕食を一緒することになる。
呑むであります
たまにはこういう写真を。広角端はかなり歪む。

いろいろな話をして盛り上がりつつ大阪駅へ。これで高速バス乗り場が移転したら阪急からの使い勝手が格段によくなります。
新!大阪駅
駅のサインでPLフィルタがどのくらい効果あるかをテスト。左がなし、右があり。万能ではありませんが絶大です。
PLなしPLあり

帰りはやっぱり福知山行き。そして今津線。
お帰り列車1
お帰り列車2
ここのところ日曜日は割と充実している気がします。財布の中身に目をつぶれば。
[ 投稿者:omi. at 15:02 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月17日
さくらさくら
水曜の話をしよう。そんな今日は土曜b・・・もう日曜日か。
今日はさらっと。

KEIの人が夙川に来るというので襲撃しに。
321系@夙川
EF210@夙川
223系@夙川
そういえばこの構図ってほとんど撮ったことなかったな・・・

ここまでさくら夙川駅の南側、国道2号からの構図。そして次に北上して・・・
阪急6000系@夙川公園
阪急6000系@苦楽園口
阪急も。ハルヒの聖地にあたる一帯。

苦楽園口から阪急で一気に駆け抜けていき・・・
円山公園のしだれ桜
どうしてこうなった。

前回に続いての円山公園。今回はちょっと取り方を変えて望遠でしだれ桜の枝を撮る。
円山公園のしだれ桜2
円山公園のしだれ桜3
夜だし望遠だしでぶれぶれ。こういうとき陛下みたいないいレンズにあこがれる。

月も綺麗な夜空の下でお花見が。
見上げると月が
円山公園のお花見
[ 投稿者:omi. at 00:23 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月16日
要石と桜
これは月曜日のお話。今日は金曜日。2月分を実質放棄しているがまだ追いつけない。

先日来行きたいと思いつつも行く機会に恵まれなかった場所へと赴く。
なんばー
まずはここへ。そして乗るのは・・・
近鉄特急
こいつ!ではなくて
2駅だけ使わざるをえない
こっち。しかも2駅だけ。奈良線と大阪線が完全分離で奈良線しか入ってこないのが微妙に不便。

2駅先でオノリカエー。地下と地上で微妙に距離があってまた困る。
終点まで行くヨ!
今度は長いよ。終点まで行くよ。
急行灯、左が急行、右が準急
さすがにターミナル。こうやって急行・準急・普通と居並ぶ光景は壮観。

あっという間に・・・とはいかないですが、
青山町
終点に到着。目的地はここから徒歩。

駅前を歩くとすぐ川を渡りますが、ここからもう見えています。
目的地はこの山……裏の桜が咲いてる!
ちょうど裏の桜が満開。あとで見に行こう。
参道入口
集落に入ってすぐ参道が。

おい待て
PTAェ・・・

参道の突き当たりに鳥居が。ここから先ほどの山に。
境内へ
そして階段を上りきったら・・・
大村神社
ここが大村神社。地震除災に霊験あらたかという。
昨今の情勢を反映して……
先日の震災の義捐金を募っていました。
なまずさま
かわいいなまずさまが。指し示す方向へ向かうと・・・
こちらが要石
こちらが鹿島神宮とも縁のあるという要石。
水かけなまず
水かけをしてこれ以上地震のないことを願う・・・

ひとしきりお参りを済ませ裏山へ向かう。
水道もなまず
ここもなまずが。
遙かに近鉄を望む
見晴らしがよく遠くには近鉄の走る姿が。

山を下りて駅へと向かうと・・・
三交バス三連星
各路線1日数本程度と思しき三交バスが。
帰りの電車
再び近鉄電車に乗ってお帰り・・・ではなく、次の目的地へ。

次の目的地は……
なんか見慣れたものを見つつ・・・
円山公園のしだれ桜、悲願!
ここがもう一つの目的地。この時期に円山公園へ足を向けるのは数年ぶり。この貫禄には圧倒されます。

あとおまけ。
よるバス
噂には聞くよるバス、実際に見たのは初めてではないでしょうか。
[ 投稿者:omi. at 00:05 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月14日
もみじもみもみの夢を語れ
4月9日、土曜日の話をしよう。

円山公園の桜が見たいなと思いながらも、どうもたつゆきさんが出かけるらしいというのでコンタクトをとってみる。
互いの位置関係によりひとまず宝塚で合流することに。

ということで今津線充。
映画ヘッドマーク@宝塚南口
看板と同じ号車@宝塚映画看板@宝塚南口
宝塚で合流して宝塚線に乗り・・・
箕面線板車
今津線と同様の板車が残る箕面線に初乗車。いや昨夏のクイズラリーでこの辺には行ったんですけどね・・・自転車で。
Mino-o右が駅、左がもみj
箕面駅到着。駅舎に併設された観光案内所、その一部が足湯になってます。
もみじもみもみ駅湯広告

タオル付き150円
お値段は150円。タオル付きということを考えるとまずまずといったところ。
駅湯内回送さん「足湯に浸かりながらPMできるんじゃね?」
中はこんな感じ。靴を脱いでまず掛け湯で足を洗ってから入ります。
オレンジゆずるバス案内
箕面市が運行しているオレンジゆずるバスの案内表示も。

だが乗らないのである。
バスソリューション千里中央行きバス
千里中央行き、こいつに決めた!
こんなルートこの道を通っていく……マジか
なかなか妙なルートを通るようで。

あっち行ったりこっち行ったりして千里中央に到着。下に北大阪急行、上に大阪モノレール。
立体構造千里中央
この道幅で一車線なんて、こんなの絶対おかしいよ!
モノレール駅
ここからは跨座式モノレール充。
モルーノレ
彩都方面以外は乗ったこともある路線ですが、改めて。
なんだよこの線形1なんだよこの線形2
設計した人は絶対頭がおかしいと思う線形。
おーさかー
なんとかの塔の真ん前を通ります。爆発しr(違
コンテナハスハスなにこの……なに?(新幹線
貨物ターミナルと新幹線車両基地も間近に。
銀座線っぽい、と言ったら有楽町線07系だろと突っ込まれた
こんなカラーリングもあるんですね、へー。

終点まで乗ったら乗り換える先はこれ。
手回り品きっぷ、そういうのもあるのか!
手回り品きっぷって制度としては知っていても使う機会がほとんどないような・・・
ゴゴゴ
まずは普通列車。毎度ながら萱島って微妙なところだと思うんですけどねぇ。
ゴゴゴゴゴ
萱島乗り換えを挟んで枚方市でこいつに。
この頃電車に流行るもの
リニューアルでLCD付きに。
こだわりのかたまり
客室扉もこんな様子。
1989年……?
わざわざ銘板をステッカーに変えておきながら製造年表記を添える偏屈ぶり。

またしても終点まで行く。となると次は・・・
夢に至る電車夢に至るきっぷ
こうなりますよね。
夢の最寄り駅
もちろんここで降りて・・・
夢に並ぶ
ここまでセオリー通り。そして・・・
ゴゴゴゴゴ
暴挙!
夢に並ぶ人々
それにしてもここのところ女性率が高いのはどういうことなんでしょうか。
けいおん!
そして気が付いたらここにいた。

今回は同じルートを通らないということにして西に向かって歩いてみる。
地下鉄ソリュ(ry偽千代田線
烏丸線というソリューション。
KYOTO
さくっと京都駅へ。イオンモールへ行ってみようということに。
ここは危ない(模型+カードに魅入られた人の談話
なんか他とだいぶ作りが違う感じで戸惑いながらカード屋だったり模型屋だったりを物色。あそこは危ない。
KYOTO(2回目
今度はJR。さりげなく本日初めてのJR利用。
旅の終わり……じゃないのよ
新快速で大阪へ向かい、普通に帰る・・・とはいかないのであった。
最新の103
103で帰るのです。
ゴゴゴゴゴゴ
初こうのとり。初287系。
ゴゴゴゴゴ
内装はやはりサンダーバード準拠の快適仕様。昨今の流行に則って少し堅めかな?
いつも乗ってたのは一番下
いつも乗ってる車両とは見える景色が違います。
旅の始まりにして終わりの駅
そして宝塚駅。ここで分離して阪急でお帰り。

もみじもみもみしに行くはずが大変鉄分豊富な小旅行になってしまいましたが大満足。
[ 投稿者:omi. at 18:50 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月08日
とよさとバス
今日は豊郷の話をしよう。
先日行ったばかりじゃないのかって?はははそんなまさか


春の関西1デイパス三連星
どうしてこうなった。

時は4月5日、かんたんのゆめのNT氏が関西に戻ってくるというのでまたしてもご一緒させていただくことに。
こちらの都合でNT氏との合流が遅くなったため、NT氏は先に三井寺へ。
例によって春の関西1デイパスを利用しているので(NT氏は18きっぷ)、できる限りJRを使おうという意図のもと膳所駅で合流。
ダブルゼータ(違通過二連撃
通過2本ですか・・・

さて、今回は彦根から近江鉄道ではなく別ルートで豊郷へ。
即ちここ。
河瀬駅新快速停車を・・・?
・・・さすがに厳しいと思うのです。

さて、ここからどうやって豊郷に向かうかというと・・・このバス。
西武バs・・・じゃない湖国バス
豊郷のやや北側を抜けていくバスですが、今回はこれに乗って豊郷へのアクセスを試そうということです。

降りたのは出町停留所。出町柳じゃありません。
出町柳じゃありません
ほぼ彦根市と甲良町の境目に位置しています。
あちらは彦根市あちらは甲良町
そしてこの出町停留所のすぐそば、出町交差点で交わるのが・・・
中・山・道!!
中山道。豊郷小学校の前を通っているあの道です。

20分強歩くと辿り着くのがここ。
豊郷小学校旧校舎
皆さんお馴染みの。

まずは記念館。平日なのでけいおんカフェはお休み。
今日は休みのけいおんカフェ
記念館内
うさぎとかめ


続いて部室へ向かう。
旧校舎模型
のぼり亀踊り場ひと休み
旧校舎廊下
部室
平日とはいえ世間では春休みだったりそうでもなかったりする時期、人はそこそこ。

学校を後にし、駅へ向かう。
junchan!
mikuchan!
yuichan!……とmiochan

駅前でパンを調達。
駅前パン屋

そして駅から電車に・・・ちげぇ!
帰りのバスは彦根観光バス
今日は行きも帰りもバスという今までにないソリューション。
豊郷にも天一はあるんです
天一前を通過していくバス。そして着いた先は・・・
稲枝駅バス停
稲枝駅
足を踏み入れると目の前に窓口と改札がお出迎え。よいよい。
稲枝駅舎内Inae

電車に乗って一路西へ。途中京都でNT氏の荷物を回収し住吉へ。
フェリー連絡バスのりばフェリー連絡バス
大分出張へと旅立つNT氏を見送り。私は折り返して家路へ・・・
イルカさんイルカさん
新大阪から特急で
ついカッとなった結果
気がつけばこんなことに。ちょうど折り返しで乗った快速大垣行きが新大阪でオーシャンアローと6分接続だったのがいけないのです。
わかやまー105系よ!
そんなわけでさくっとこんなところまで。関西1デイパスの有効利用。

帰りは223系と225系が併結された快速に乗る。写真ですか? 電池切れです(ドヤ

と、締まらない終わり方で締める。
[ 投稿者:omi. at 16:37 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年04月01日
年度末
最近のこのサイトに関連する出来事として、某トゥルーなサイトからリンクが張られていることにアクセス解析で気づいてびっくりしました。
たまにはトゥルーなこと書いた方がいい気がします。
でもやっぱりお出かけの話になるという。


以下、昨日の話でも。

朝は今津線を撮ってるサンジハン!!な人がいるとの通報を受けて宝塚へ。TL上ではともかく実際に会って話す機会はこれまでなかなか無かったのでお話しできてよかったです。

昼からは大宇宙拡大大帝国絶対永久皇帝こと陛下が大阪入りするということでいつもどおりヨドバシで合流。陛下ご所望の魚眼は先日の震災による影響からか未入荷の由。
とりあえずヨドバシ8Fで昼食をと思い適当な店に入って待機していたらよつばさんが梅田で暇してる(※仕事の昼休みです)のとことでガタッと。陛下とよつばさんという組み合わせは立体物で(机上が)盛り上がったiPadiPad飲み会以来。時々こういう機会を設けられればと思う。

再びお仕事のよつばさんと別れて陛下と環状線に乗る。とりあえず花見でもしましょうかという話でしたが、まだ花見には早い感じなので市内を適当に散策しようということに。
おおっ、関空/紀州路快速の225系だ!・・・あれ、紀州路快速の方は223系だった。関空方面に優先投入でもされてるんですか?
ともあれ225系+223系の223系側に乗って天王寺へ。終始徐行運転気味で大正駅停車に時の流れを思いつつほどなく天王寺着。

乗換通路から阪和線ホームに225系がいるっぽい!というので行ってみる。
貫禄の阪和電気鉄道天王寺駅
元私鉄ターミナルのこの貫禄!イイネ!
225系ハスハス
KRTFのR
覚えてますか?KRTFが何の略か(本人すら使ってないという説g
225系車内225系車内表示
さっきと打って変わって区間快速には225系が入れ替わり立ち替わり。日根野以南には入らないんですか?

そして各駅の発着するホームを見ればこの通り。
水色阪和線
一種の様式美ですね(何

天王寺駅から谷町筋を若干北上して・・・
四天王寺
四天王寺。聖徳太子ゆかりのこの有名なお寺も実は初めて来たという。もっと雑然としたものを想像していましたが、少なくとも境内は都心にありながら静謐を保っている印象でした。
五重塔と言ったら逆光よねっ!
五重塔は逆光で撮りたくなるへそ曲がり。

四天王寺前夕陽ヶ丘という七面倒くさい名前の駅から谷町線に乗車。天満橋で降りて造幣局脇の川沿いを歩いていく。
春までもう少し一部は咲いている
やはり花見にはもう少しといったところ。
桜越しの大阪城(つぼみ
満開であればなかなかよさそうな感じです。京阪も入れられればいうことないのですがさすがに厳しい。

鉄橋201系
川沿いから都島で鵺塚を見て桜ノ宮へ。
桜ノ宮201系
写真撮るのによさそうですが構える時間が無くて中途半端なものに。

最後、番外編的な。
3扉4扉両対応可動柵
開口部が広くなっていて3扉の223系にも対応しているという可動柵。
ちょうど撮っていたときに撮影していたのとは反対側で可動柵が閉まっている状態で車両が再開扉していたのですが、あれ大丈夫なんですか・・・?

夕食は大丸の上でいただき、陛下はこうのとりに運ばれていき、私は阪急でお帰り。
[ 投稿者:omi. at 20:29 | Transit | コメント(0) | トラックバック(0) ]