掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク


2018年08月03日
8/2の最高気温、スペシャル感はなくても40℃越え
台風通過後、また暑さが戻っているように感じます。

日中暑いのは夏場だからしかたないけど、この時間でもあまり気温が下がらないのは堪えますね。

早くもバテ気味。

ドリンク剤をカートン買いしてしまいました。

尾東・東濃地方ですから、もちろんVドラッグのオリジナルブランドですよ。

定価400円以下と、薬品メーカーのドリンク剤に比べてめちゃくちゃ安い♪

しかも10本入りですからね。

さてさて、全国の暑さランキング、8/2版ですが、以下のような順位となりました。

1位 岐阜県 多治見 40.2 14:13
2位 岐阜県 美濃 39.8 14:08
3位 三重県 桑名 39.6 14:54
3位 愛知県 名古屋 39.6 13:16
5位 岐阜県 揖斐川 39.1 14:18
5位 岐阜県 八幡 39.1 15:01
7位 岐阜県 岐阜 39.0 16:02
8位 岐阜県 中津川 38.8 13:59
9位 愛知県 豊田 38.7 13:14
9位 愛知県 愛西 38.7 14:18
9位 山梨県 甲府 38.7 14:33
12位 岐阜県 美濃加茂 38.6 14:45

9位の山梨県以外はすべて愛三岐です。

トップはいつもの多治見。

もう驚きもありませんね。

40.2℃。

なぁんだ、たいしたことないよね?

ってカンジでしょうか。

体温を軽く上回ってるので、40℃越えって相当暑いのですが。

なんか、当分こんな調子の天気が続くらしいです。

夕立もありませんし、地面も人間もカラカラ。

しかも、けっこう蒸し暑いのがつらいですね。
[ 投稿者:bell at 01:53 | 2018年最高気温 ]

2018年07月29日
知らぬ間に、行き過ぎており、夏台風。
台風直撃!
しかも当方から!?
と、少々あわてた昨夜。
いつくるか、いつ来るか、と待ち構えていても、一向にその気配はない。
一時、風が強まったものの、じきに収まってしまって。
ネットで台風情報検索してみたら、中心はすでに関西へと。(笑)
被害がないのはよかったけど、もう少し雨がほしかったなぁ。
気温が下がるのに役立ったらうれしかったんですがね。
本日は、新潟県 上越市で39.5℃の最高気温をマークしたほか、新潟県、福井県などで、過去の観測最高値を更新してました。
フェーン現象ですかねぇ。
[ 投稿者:bell at 19:52 | 2018年最高気温 ]

2018年07月25日
本日7/25の最高気温・・・今日も暑い、熱い
なんとも暑苦しい毎日が続きます。

熱中症による、病院搬送のニュースももはや、日常と化しています。

もはや、ニュースですらありませんね、これでは・・・

本日07/25、ただ今の最高気温は?

早速チェックしてみましょう。

全国トップは高知市の35.6℃。

珍しくも、美濃地方ではありませんでした。


高知県 高知市 高知(コウチ)の35.8℃がトップです。

以下、全国ランキングは…

徳島県 那賀町 木頭(キトウ) 35.5
山口県 山口市 山口(ヤマグチ) 35.4
高知県 南国市 後免(ゴメン) 35.3
高知県 四万十市 中村(ナカムラ) 35.2
広島県 中区 広島(ヒロシマ) 35.2
高知県 四万十市 江川崎(エカワサキ) 35.0
大分県 豊後大野市 犬飼(イヌカイ) 34.9
高知県 香美市 大栃(オオドチ) 34.9
広島県 安芸太田町 加計(カケ) 34.9
和歌山県 有田川町 清水(シミズ)34.9

四国が暑いですね。

あと瀬戸内も結構暑い。

温度としては、昨日のようなことはないようですが────

とはいえ、午前中で35℃越えがずらりと。

やっぱり、今日も暑い。

東濃は現在、うす曇りとなっています。

雲があるので日照は弱いわけですが、湿気を含んだ熱気がこもってます。

不快さで言えば、昨日よりよほどひどい…

すごく倦怠感を感じています。

こういうときは、冷水シャワーを!と云いたいですが、温水シャワーですね、これは。

梅雨明けからこちら、地面全体がしっかり暖まってますから、水も冷たくありません。

いやはやなんとも。

高地は四万十市が過去、41℃を記録したことがあります。

南国ですから、気温が高いのはあたりまえですけど、なんといっていいのか。

この暑さは北半球全体の傾向らしいですが、海の向こうの迷惑な隣国・カンコクでも今年は暑いとのこと。

そん中、文大統領率いる韓国政府は電力不足を懸念し、原発のフル稼働を指示。

日本の場合は、電気が足らないから協力を────

と言えば、協力する傾向です。

しかし、韓国人は個人主義的傾向が強くなかなかうまくはゆかないらしい。

ん?

ムン・ジェインって、原発廃止を公約してなかったっけ?

いいんでしょうかね、ローソク握りしめた愚民の大統領下ろしは心配ないんでしょうか。

ま、海の向こうを気にする場合じゃありませんよね。

この一日を無事乗り切れたらそれでよしとしましょう。

[ 投稿者:bell at 11:43 | 2018年最高気温 ]

2018年07月24日
ただいまの最高気温は、安定の多治見市
本当に久しぶりの更新ですね。(^^;)

本日はとても暑いです。

「本日は」でなく、「本日も」ですけどね。

気象庁ではこの酷暑を「災害」と認識したそうです。

災害認定したところで、何も変わらないし、何もできないわけですけどね。

日本人はこんなときでも「堅苦しい」のが好きだなぁ、と思います。


ただ今の私の所在は「あの」多治見のお隣です。

多治見市の中央方向とおぼしき空を見晴るかしても、雲一つありません。

春秋だったら「さわやかな」の形容が似合いますけど、これ、どういったらいいんだろ…

さてさて、多治見の現在温度ですが、またしても!というより、もはや当たり前に全国一です。

いやもう、笑うしかありません。

人間って自然の前では全く無力ですからね。

具体的には「38.5℃」です。

体感温度も昨日ほどじゃありませんね。

熱い!といったレベルではなく、普通より暑い程度です。

全国トップ10を順にみてみましょう。

多治見市 多治見(タジミ) 38.5
郡上市 八幡(ハチマン) 38.3
桑名市 桑名(クワナ) 38.2
美濃市 美濃(ミノ) 38.1
美濃加茂市 美濃加茂(ミノカモ) 38.0
下呂市 金山(カナヤマ) 38.0
大府市 大府(オオブ) 38.0
千種区 名古屋(ナゴヤ)38.0

ここまで全部が東海地方です。

特に救われないのが岐阜県、美濃どころか飛騨まで暑い。

なんだろこれ、なんかの祟り?

福崎町 福崎(フクサキ) 37.8

やっと関西が出ました兵庫県ですね。

揖斐川町 揖斐川(イビガワ) 37.8

揖斐川町は川の流れも清く、涼し気なイメージなんですけどね。

そうですか、暑いんですか。

やれやれですねぇ。

甲州市 勝沼(カツヌマ) 37.8

勝沼は過去にも40℃越えしてませんでしたか?

サントネージュかなんかのワイナリーがあると思いましたが、醸造中のワインが腐っちゃいそうですね!
[ 投稿者:bell at 13:47 | 2018年最高気温 ]

2013年11月11日
蓼科の中古別荘とjか別荘地とか
蓼科の中古別荘、ネットの広告で見かけたので軽く調べ物。

あの界隈は高度成長期からバブル期にかけて、大規模な別荘開発があった地域。

今は無きリーダースダイジェスト日本版(なつかしー)でもたびたび広告をみかけたりしたものです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:bell at 17:40 | 2018年最高気温 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年01月20日
ホウ雪崩
泡雪崩(ホウなだれ)というものがあるそう。

通常の雪崩のように、雪が滑落してゆくものとは違い、空気を多量に含んだ雪が、高速で移動し、その衝撃で大きな被害をもたらすというもの。

黒部第3ダムの建設現場を舞台にした小説『高熱隧道』には、コンクリート作りの頑丈な宿舎が、向かいの稜線まで吹き飛ばされる場面がある。

普通のナダレの脅威は感覚的に判りやすいのですが、雪煙に爆発物なみの破壊力があるというのは、理解しにくいですね。

この冬はすでに何回かチェーンのお世話になっていますが、拙宅の近所ではナダレはまずなさそうです。

せいぜい、軒先の雪が頭上におちてくるくらい…

[ 投稿者:bell at 22:41 | 自然現象の知識 ]

2010年09月11日
あー暑い!
本日も残暑厳しく、当たり前のように30℃超え…

あー、暑いっ!



続きを読む ...
 
[ 投稿者:bell at 17:08 | 2010年最低気温 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年09月05日
9月の早朝だというのに暑い…
早起きの朝、黎明だというのになんだか暑い…
アメダスのデータをチェックしますと、ただいまの気温は27.6℃。
もう9月なんですけどね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:bell at 05:23 | 2010年最低気温 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年07月19日
全国的に梅雨明け
2010年の梅雨も終わり。

九州、中国、関西、中部、関東に続き東北地方まで一気に梅雨明けだそう。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:bell at 07:21 | 2010年の梅雨 | コメント(0) | トラックバック(0) ]