掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年11月08日
マイホームの資金プランは、その
マイホームの資金プランは、そのまま返済プランであるとも言えます。 自己資金のほか、住宅金融公庫をはじめとした公的融資のほか、銀行ローンなどの民間融資などいくつかの融資を組み合わせたりする場合は、その返済プランを十分に検討し、無理のないものにしておかなければ、不測の事態が起きた場合、せっかく手に入れたマイホームを、手離さなければならないことにもなりかねません。 住宅金融公庫の返済期間は、建物の構造で異なります。最長期間でみると、木造、不燃構造が25年、簡易耐火構造が30年、耐火構造35年となっています。いずれも10年以上5年単位になっており、希望期間を選択できます。https://lesgrandespersonnes-lefilm.com/no-plan
[ 投稿者:みつる at 16:02 | 住まい | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/53.51/a03609/0000561927.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/53.51/archives/0000561927.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら