掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年09月12日
お見合いがあった時代
昔から恋愛結婚はあったけれど、お見合いが主流だった。現在は、婚活といわれるように、お見合いよりももっと軽い感じの出会いが多いように思う。お見合いパーティーというのは、それほど良いものだろうか。お見合いほど形式張っていないけれど、なぜかお見合いパーティーと、ただパーティという名前がつくだけで、売れ残りの集まりのような気がする。

所詮、恋愛で上手くいかなかった連中の集まり。それが実際のところなんじゃないか。もちろん、自然に出会える方がいいけれど、実際はそうはいかないからこそ、こういう場があるんだろうが。


婚活パーティーの口コミというのを見てみると、なるほど婚活パーティのことが細かく載せてある。

婚活というのは、結婚活動の略だろう。今は、少人数制とか、大人数制とか、色々と企画されているらしい。まあ、好きなのに参加すればいいんだけれど、婚活、というものの中に、今の日本が象徴されている気がするんだなぁ。

とにかく、相手を見つけて、一緒になる。そのために、皆で集団で盛り上げていく。
そんなことを思うと、お見合いの時代の方が楽だなーと思うのである。

堅苦しいかもしれないけれど、結婚、という感じがした。
今は、結婚というよりも、なんかくっついた。そんな印象なのである。

良い結婚ができれば、手段はなんでもいい。
良い結婚がしたいものだ。
[ 投稿者:bakumatsu at 22:44 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]