掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2011年06月24日
じゃが芋の収穫
IMG_1898-2

この所、孫達の面倒を見る日が多く両親の都合であったり孫の「おたふく風邪」だったりで保育園もお休みで一日見ているので、自分の予定が何も出来ず、少々疲れています。
昨夕気になっていた「じゃが芋」を何とか頑張って掘って来ました。
今年は思っていたより良く出来ていました!
近々新じゃがで恒例の「コロッケ」を作る予定です。
孫はテレビ(dvdアニメ)を見ています(今日もあずかっています夕方にはもう一人の孫を保育園にお迎えです)
[ 投稿者:てら at 14:19 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月09日
らっきょうの収穫
IMG_1859-2

IMG_1857-2

IMG_1856-2

IMG_1854-2

IMG_1850-2

昨年8月に植えて今が収穫です。
年々腕が上がったのか?…収穫量が増えています。
「8月に植える種を残し」要領も良くなって畑でヒゲや葉を切って家での作業が楽に考えるようになりました。
冷めてから保存ビンに入れる時にタカの爪を入れて出来上がり、漬け込んで3ヶ月位になったら食べれますよ!
[ 投稿者:てら at 18:10 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年06月04日
イタリア旅行(3)
IMG_1848

IMG_1828

IMG_1818

IMG_1807

IMG_1780

ローマ:では憧れの「トレビの泉」へ、凄い人出で写真もゆっくり撮れませんでしたが、現地添乗員のお薦めでアイスクリーム(マンゴーとストロベリーのダブル)を食べましたが、2€(ュ-ロ)と安くとても美味しかったです!
ローマ〜ナポリ:ナポリから約1時間船に乗りカプリ島へ小船に乗り換えて背中をかがめてやっと入り待望の「青の洞窟」にラッキーでした。
(前日もこの後も「青の洞窟」には入れなかったそうです波の関係みたいです添乗員さんいわく何度訪れても1度で入れない方が多いとの事、幸せ〜!)
昼食はカプリ島の瓢箪山と呼ばれる一番高い所のレストランで美味しいパスタとイカとエビのフライ、サラダと美味しかった〜!
高い所からの景色も素晴しかった!

ピノキオの生誕地の街なども通り双子の孫達のお土産を買ったよ!
  終わり
[ 投稿者:てら at 20:39 | 日常 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年06月03日
イタリア旅行(2)
IMG_1758

IMG_1753

IMG_1752-2

IMG_1747

IMG_1736

ピサの斜塔から見事な景観・花の都:フィレンツェではルネサンス美術の殿堂ウフイッツイ美術館では「ヴィーナスの誕生」「春」などの本物の作品を見る事が出来た。
美術館からの外の景観も素晴しく疲れも忘れて!
フィレンツェから永遠の都:ローマ
着いてから色んな種類のパスタを頂きましたが初めてピザが出ました!
美味しかったで〜す!
世界最小の国家バチカン市国:ローマ帝国最大の「猛獣と剣闘士が戦いを繰り広げた」競技場コロッセオなど世界遺産が集中する歴史地区です!(写真はコロッセオの外観と中を見て驚きです!)
夕食はカンツォーネを聞きながらのディナーで楽しく、テーブルに赤白のワイン・ウオーターもサービスで、歌ってくれた二人のダンスも良かった!
盛沢山の観光で足を鍛えていないと大変です!(まだ続きます)
[ 投稿者:てら at 17:39 | 日常 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2011年06月02日
イタリア旅行(1)
IMG_1724

IMG_1709

IMG_1704

IMG_1691

IMG_1664

IMG_1645

出掛ける前日も帰国した昨日、今日も雨降りです。
でもイタリア観光中はずっと良い天気で日程通りのスケジュールで観光する事が出来たのはラッキーでした!(晴れ女、男が多かったのかな?)
時差が7時間なのでイタリアに着いてから7時間プラスなので日本時間の夜中4時頃ホテルだったので次の日迄寝不足と馴れるまでちょっと大変だった!
飛行機上空から見た素晴しい景色は本当に感動?感激でした!
シベリア上空からは一面真っ白な積雪でやっぱりシベリアは寒い所なんだと実感!
ウラル山脈、バルト海など等と上空からの景色は飽きずフランクフルト迄はあっと言う間に着いたけれどミラノ行きに乗り継ぎホテルまでは眠くて疲れた〜!
ミラノ:の象徴的建物ドゥオモ(大聖堂)完成まで500年かかったとの事・ベローナ:はロミオとジュリエットの「ジュリエットの家」のバルコニーを見学・水の都ベネチア:でゴンドラ遊覧サンマルコ寺院や有名なグラス工房など等・フィレンッェ:は大聖堂やピサの斜塔に上がったり…もっと沢山観光した一部だけでまだまだこれから観光は続く…
[ 投稿者:てら at 17:12 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]