掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2008年05月23日
IMG_0001-2

IMG_0006-2

IMG_0002-2

家庭菜園で昨年の秋から「苺」に挑戦!
親〜子〜孫と吊るが伸びてそれぞれに根がつく、その中の孫吊るだけを採って、他の所に移植して置く。
植え時の秋になったら、苺の為の床作りをして置いた畝に、移植して置いた孫吊るを、間隔を見て植えて行く。
畝一面にビニールを張る(苺が土につくと腐りやすいからと、苺が土に付くと汚くなるから等の理由)
アーチ型の上にビニール、ネットで温室のように作り、雨、風、霜などを防ぐ為に、そして冬を越す。
春になって3月末〜4月始め頃にビニール、ネットを外した。
嬉しいくらいに、食べきれないほどの「苺」が、毎日毎日収穫出来ている。
すべて畑の近くの、地元のおばあさん(88歳)から教えて頂いたり、手伝って頂いて出来たものです。
来年(今年の秋に孫吊るを)もう少し増やして育ててみようかなと思っています。
[ 投稿者:てら at 15:31 | 日常 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年05月11日
山陰つづき
IMG_0103

IMG_0132

IMG_0130

但馬の小京都出石の「皿そば」を食べる。
天橋立運河で船が通るたびに開閉する廻旋橋を見る事が出来て良かった。
「股のぞき」から見た「天橋立」龍の様に見える。
成相寺傘松公園からは「斜め一文字」の天橋立を見る事が出来た。
[ 投稿者:てら at 21:06 | 日常 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

山陰へ
IMG_0090-3

IMG_0020-3

IMG_0093

IMG_0088-2

IMG_0051-2

IMG_0015-2

6日からいいお天気に恵まれた4日間に山陰方面に出掛けてきました。
北陸自動車道で敦賀まで、そこから27号線で舞鶴まで、ここから178号線で宮津市「天の橋立」へ
ここを拠点に、天橋立(自転車で回る、股のぞき、ここからは龍のように見える成相寺(成相山中腹にあるので車でないと登れない、ここから見る天橋立は天に架かる橋のように見える。日本一成相山パノラマ展望所と書いてあった)文殊寺丹後松島、小京都城崎を散策し、香住海岸では(山陰海岸国立公園)遊覧船に乗る。
玄武洞(160万年前の火山活動で流失したマグマが急速に冷え固まって出来たもので六角形の玄武岩が積み重なった柱状になっている他にも5つある。驚き!)
但馬の小京都出石では出石城跡や城下町を散策し、有名な出石そばを食べた。観光や美味しい物を沢山頂いた。
舞鶴若狭自動車道で縦断して瀬戸内海に向かった。
ともかくいい天気でGWの混雑の後で、のんびりと観光が出来た。
[ 投稿者:てら at 18:53 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]