掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年08月22日
探し物が見つかった話 メッツのストロボの板みたいなやつ
Metzのストロボは世界に冠たるドイツ製である。が、いつの頃からか世界に冠たるドイツ製といえどもカメラ同様日本製に席巻されており、周りを見回してもメッツなんか使っている人がまず居ない。
だからいいんですね。
人があんまり使ってないストロボ。
Metz 45CL4
Metzはクリップオンタイプの20、30といった小型のGNのストロボも幾つか持ってはいたが、グリップ型の大型ストロボを手にしたことはなかった。
なぜか?
使わないからですね。使わない、クリップオンタイプですらもう滅多に使わない。大型(といってもGN45だが)グリップタイプなどまず使わない。そうでしょう?みんなそうでしょう?

最近(と言っても一年以上前だ)ふと手に入ったのが45CL-4というタイプ。ただしブラケットがないのでカメラにつけることはできない代物だ。
メッツのストロボブラケットはカタログを見ても写真すらちゃんとない。幻の感がある。
まあ、普通はストロボと一体なのだし、販売時もセットなわけだから単体で販売されるのはあまりないのだろう、と思われた。
どういうものかというと、こういう形状だ。
Metz 45CL4
ーあとこういうパーツも重要だ。
Metz 45CL4Metz 45CL4
ー普通取り外さないと思うが、この45CL−4にはなぜか付いていない。

で、なぜそんなパーツの、ブラケットの画像があるかというと
ジャンクで見つけたんですね。ブラケットと普通外さない部品とセットでを300円で。
Metz 45CL4
ーもう素晴らしいです。
かっこいいですね。使いませんけれども。
ストロボは他のいろいろと抱き合わせで500円でした。
ちなみに楽しみ方はこうです。こうやって眺めるものですねこれは。
image
ーストロボは裏面の方がかっこいいです。
[ 投稿者:山下全裸大将 at 18:18 | かわいそうのこと | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/50.70/a09658/0000511364.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/50.70/archives/0000511364.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら