掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年10月14日
北川景子はセーラームーンじゃなかったことにしたいのか?
SanDisk ULTRA IIがM8で不具合があったわけだが、デジカメで画像の記録状態がおかしい場合、カメラ側ではなく、まずメディアの方を検証すべきなのであろう。
秋葉などで見るメディアはほんとうにピンキリ、動作保証が限られてしまうのも仕方ないのかもしれない。とは言え、カメラにはどんなに粗悪であろうとメディアを読んでもらわないとほんとは困るのだが、不具合のあるメディアを使ってしまう事故は、フィルムカメラでいうとフィルム装填ミスに近いかも知れない。
ちなみに、件のULTRA IIはディスク検証ソフトにかけた所、要修復であった。
そしてたそがれる
L9990161-orig.jpg
起動の遅さもネックなのである。ああ先頭車両が。
[ 投稿者:山下全裸大将 at 19:40 | ひとりライカクラブ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年10月13日
インフルエンザが戦車でやってきた
武蔵野方面から中央線に沿って北上を続け、先月、韓国学園で猛威を振るったというので近所のの公立、私学は緊迫しておったのであるが二週間程のタイムラグで学級閉鎖が相次いで発表され、ついにインフルエンザ新型がこのあたりにも蔓延した。そんななか今日になっていよいよ頭が痛くなった、ふだんからいろんな意味で痛いのだが、ほんとうに頭痛。
それはそれとしてM8には、ファームアップ以降メディアに好き嫌いがあるというアナウンスが既にあったらしいのだが、知らなかった。
無名の16GBが次第に読み込まなくなって、最終的に認識しなくなった。他にSandiskのULTRA IIとEXTREME IIIを使用していたのだが。ULTRAがおかしい。シャッターを押しても描き込まれない、消去した画像が新しく撮った画像に混じる、ノイズだけのファイルになるなどなどが頻発している。
M8ファームウェアアップデートのお知らせをもらって読んでみた、それによるとSDHC対応のファームアップ以降はEXTREMEIII、LEXAR PRO以外は動作保証しない。ということのようである。
実際EXTREME IIIは全く不具合がないので悔しいがULTRAの使用はあきらめることとなった。
L1021042c1-4.jpg
某店にて、M9で見てみたくて、手持ちのHektorを付けてもよいかどうか尋ねるとfedのレンズキャップだったのが悪かったのかもだが、他社のレンズは困りますよ。的な事を言われて難儀。
[ 投稿者:山下全裸大将 at 19:58 | ひとりライカクラブ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年10月11日
アニメの人間失格は途中まで見た。生きててごめんは検索で2000万件
M8のときは店頭で若い男の店員が無表情に無頓着にビニールを破り取り、封筒から保証書を取り出し、インクのずれた社判を無造作に押したものであった。新品だからといって記念の花火が上がるとか、コンパニヨンさんにブーケを掛けてもらう、といった晴れがましいこともない、ぞんざいに剥がされるビニールと保証書に無愛想にずれたハンコを押す作業がオプションされるだけなのである。そう云うわけでM9は中古を買うであろう。新品でライカを買うのを一生に一回味わえれば、ああ、おれの人生はなかなか幸運であった、と思えたりしたりするかもしんない。そういう小さい人間ですから。
生きててごめんなさい。
それはそれとして、M9を触ってみた。M8の不具合について尋ねたついでなのだが、ようやくM9を体験した。ファインダー倍率が気になったのだが、M8からならばむしろ違和感がないかも知れない。
モニター上では、10Mと18Mで切り替えて比べてみたが、拡大するとあまり変わらないので困惑した。
冷やかしでもなかったんだけど「今は何処で買えるの?」と聞くと、ライカ直営店では予約は必要ないらしく「ウチは売ってますよ。」とのことであった。量販店で買いたいんだけど…とおもわず本音がでてしまうと、お店の人はすすすっと引いて行くのであった。
ライカ銀座ショップは販売店、ライカのショールームではないのだった。
先日、トッパライで@ほにゃら十万¥の飛び込み仕事が来たのだが、ほにゃら0万円の予定外の収入があるとなると、当然ながら気は大きくなる。下取りと、アレとあれを処分して…などと胸算用もリアルに膨らむというものである。だが、飛び込みの仕事は怪しいものも多い。実際、ふたを開けてみるとかなり怪しくなってしまい、どうもうたかたの夢であったよう。
L9990057c1-4.jpg
都心の蝶のたぐいは今年は非常に少なかった。と、感じた。トンボは局地的に大群を見かけたのだが、蝶は珍しいくらいであった。

Elmarit90mmf2.8
[ 投稿者:山下全裸大将 at 20:04 | ひとりライカクラブ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年09月10日
阿部が2連続弾、巨人14得点で横浜圧倒
ニュースまでつけて騒ぐことなのだろうか?一般人(巨人ファン)にはあたりまえのことだというのに!

それはさておき、るーもあな存在だったM9が現実に。i-pod160GBも新型発売と、9/10はシャレにならない日であった。
完全に売り抜け時期を失っ
[ 投稿者:山下全裸大将 at 23:14 | ひとりライカクラブ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年07月13日
没収ラインの3198よりも上の4000,8000について
新宿区の後藤まい泡沫候補は最低集票ラインを突破したので預託金は没収されないようである。よかったね。街宣した地域が歌舞伎町一帯だけだったのか、とうとう一回も見られなかった。泡沫候補にはいろいろなバックがあるという話も聞く。保守で接戦が予想される場合などにヒョウを拡散させるためであるとか、そのほか‥‥はよく知らんのだが、泡沫候補と言ったら都知事選挙であって、都議選挙ではあんまりこういう泡沫候補って見た事が無い。
だものだから、新宿区の後藤まい泡沫候補は印象深いのであった。

が、このひとの福祉っぽいビジョンも、よく読もうにも何もないもんで内容がよくわからないうえ、新宿区に住民票はない、パンツは白、と、とても残念な泡沫候補という印象であった。

それはそれとして、1/8000と1/4000なのだが、1/4000が搭載されておれば大概のシーンでは事足りるのではないか?
なので問題は1/8000搭載機の1/4000と、1/4000機の1/4000の信頼性かもしれない。
1/4000に一段余裕がある1/8000の機械(シャター)と、1/4000が最高速の1/4000と、どちらが信頼性を保てるか?ということになるのではないだろうか。
L1020725c1-4 1.jpg
夕方になっていたのでシャッタースピードを稼ぐにはもう開放しかないのだった。f1.5は開放では使い途が限られたりするが、f1.8は開放からなんにでも使える。フレアっぽいものの、なんとか万能選手なのである。が、いかんせん周辺は結構ドリーミーで眠い。このせいで無限遠でのこの絵の場合、鮮鋭な中心付近から外れた鉄骨のあたりがアウトフォーカスチックになっておって、あたかも撮影対象に緻密にピント合わせをしたかのように見えるので具合が良い。ような気がする。
1/8000か1/4000か、迷ったので中間にしたところ、EXIFでは1/4000になっていた。

こういう三半規管が丈夫な人たちはどんな顔してやがんだ?的な興味でレンズを向けただけなのであるが、最近は人を撮るのは面倒くさいことが多いのですっかり嫌なのである。この車両はよく見たら24人掛けだ、面倒くさいのが24倍なのである。
人の顔は潰れてしまうが、いやだからこそむしろ、1/8000のf2.8でも十分だったかも知れない。
ほらよく写った
L1020726c1-4 1.jpg
トリミングで切り出してみたところ。これはフィルムの粒子では到達しなかった解像感。惜しかったね、フィルム。あと十年延命しておればもしかしたかもだ。
CANON 35mmf1.8
[ 投稿者:山下全裸大将 at 19:43 | ひとりライカクラブ | コメント(0) | トラックバック(0) ]