掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2015年07月30日
マルサ
国税局査察部の隠語です。
昔、マルサの女という映画で一躍有名になりました。

ただ、有名になりすぎて、隠語の意味をなさなくなってしまい、
嘘か本当かわかりませんが、今は、6階と呼ぶそうです。
旧庁舎時代に6階にあったのが由来らしいです。
[ 投稿者:さぶ at 17:57 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年07月29日
これ欲しい。
今日はとある用事でビッグカメラへ。
用事をすませた後にふと目に留まったのが、

ASUS TransBook T90Chi T90CHI-32G
これです。

今までOffice付のモデルしかないと思ってました。
この値段なら思わず買ってしまいそう。

質感申し分ないです。

ただ、ASUS TransBook T100TA T100TA-DK32Gをすでに愛機として使用中。
スペックは変わらないんですよね。

ただ、もう一度いいますが、T90Chiの質感は申し分ないです。
[ 投稿者:さぶ at 22:18 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年06月02日
タイの税制について
昨今、タイの関連会社等を通じてタイ人を従業員として迎え入れる企業も多いかと思います。

ただ、注意しなければならない点があるようです。

タイの所得税には、外国税額控除がない。

日本とタイでは社会保障協定が結ばれていない。

そのため、タイ人従業員の税負担・社会保険の負担が大きくなる可能性があります。

注意が必要ですね。
[ 投稿者:さぶ at 20:13 | 税務備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年05月09日
租税条約に関する届出書について
本店移転したときについては、非居住者に支払う報酬について「租税条約に関する届出書」を提出している場合には、所定の手続きが必要です。

国税庁のHPでは漠然と、
「届出書提出後に記載内容に異動が生じたときは、異動事項、異動日等を記載した届出書を異動日以後の支払日の前日までに支払者を経由して税務署に提出しなければならない。」
と記載してあります。

ただ、決められた様式もなく、「租税条約に関する届出書」を再提出することになると解説している書籍もあり、実務上どのようにすればよいか困ってしまいます。

そこで、税務署に問い合わせたところ、
支払先の所在地が移転した場合には、既に提出してある「租税条約に関する届出書」の控えに下記のように記載して提出すれば受け付けてもらえるようです。

【記載方法】

書類の題名に異動の文字を追加する
       異動
        ∨
租税条約に関する届出書

元々の所在地を二重線で消す。
新たな所在地を記入。

備考として、「支払者の異動のみ」と記載する。
[ 投稿者:さぶ at 13:28 | 税務備忘録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年05月05日
はじめまして
関東在住のとある税理士です。
ブログはじめました。
よろしくお願います。
[ 投稿者:さぶ at 21:31 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]