掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

別のblogとか

2015年09月04日
AdBlockの誤動作で常用対数が計算出来ない
最近、Googleのページ上で検索(虫眼鏡のアイコン)を押しても何の反応もなかった。誤動作は、Google電卓機能で常用対数を入力した時に発生するようだ。自然対数、三角関数、平方根などでは発生しない。
AdBlock Plusを一時的に無効化すると正常動作したのでAdBlockフィルタの誤動作だとわかる。調べたところ、誤動作したフィルタは 「^log^」であることが判明。適用範囲が広すぎる。ホワイトリストに「@@||google.co.jp/search?*」を追加して対処した。
ただし、このフィルタは購読フィルタの中の「ABP Japanese Paranoid filters」にあった。「Paranoid」と付くくらいなので誤動作の可能性がより高いフィルタである。実際に誤動作したし、他のフィルタにも誤動作がわかっているものもある。
とりあえず先程バグ報告は済ませた。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 01:30 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年06月14日
ハイエンドキーボード
最近サンワサプライのメカニカルキーボード(黒軸)がまれに反応しなくなることがあった。メカニカルキーボードでよく言われるチャタリングとは逆の現象。

いろいろ考えた結果、キーボードを買い換えることにした。もちろん、メカニカル式か、静電容量無接点式のものだ。
というのも、黒軸では最近重い気がしてきたのである。黒軸メカニカルのキーボードを買ったのが1年前。その時の手書き文字では既に万年筆を使うようになっていたが、主にステンレス製の固めのペンが多かった。しかし昨年秋ぐらいからは金ペンを使い始めた。次第に金ペンに合わせてなのか筆圧が軽くなった気がした……ので、その影響があるのかもしれない。

考慮の結果、東プレのRealforce 108UG-HiProというのが良さそうだと思った。2万円台後半(実売価格。メーカー希望小売価格は無い)のものすごく高価なキーボードだが、結局購入。

Realforceの箱箱はまさに「業務用」といった簡素なデザイン。こういう、質実剛健なパッケージもRealforceの特徴には違いないが、それは瑣末なことである。
では何が特徴なのかというと、スイッチが静電容量無接点式という、原理上チャタリングを起こさない長寿命な方式をとっているところ。これはもともと業務用キーボードで使われている方式だったものを一般向けに販売したものだそうだ。Realforce以外で同様のスイッチを採用しているキーボードには、Happy Hacking KeyboardというUNIX向けキーボードがあるが、それのスイッチ部分も東プレのOEMだそうである(Professionalモデルのみ)。

Realforceの箱を開けたところ箱を開けたところ。
今回買ってきた 108UG-HiPro というモデルはハイエンドモデルである。Realforceはもともと小指で押すキーなどが軽くなっている変荷重モデルが基本だが、このHiProモデルはそうではなく、すべてのキーの荷重が45gとなっている。45gといえば、Cherry MXスイッチの赤軸や茶軸も約45g(正確には45cNセンチニュートン)だそうだ。

箱から出したところそしてHiProモデルの特徴として、キートップが「電子タイプライター風」なのだそうだ。私は電子タイプライターの実物を見たことがないが(昭和61年生まれだし、物心ついた頃には日本語ワープロが既にあった)、明らかに現在売られている大多数のキーボードとは異なる。おわん型のキートップになっているのである。あれ? これってどこかで見たような……
CS2122Dのキー部分

シャープのCS-2122D(電卓)の、1〜9のキーがそんな感じだった。

ハイプロキーボードの特徴は他にもある。他の多くのキーボードではFとJに突起があることでホームポジションを認識できるが、ハイプロ機種の場合その突起がない代わりにSDFJKLの6キーのくぼみが深くなっている。CS-2122Dの場合は456のキーの彫りが深くなっていて、なおかつ5に突起が付いている。

もうひとつ、ハイプロキートップの特徴とは直接関係しないことだが、日本語キーボードにはつきものの「かな刻印」(たていすかんな……)がない。そのため、キートップの刻印がシンプルな印象だ。かな刻印は、私のようなローマ字入力のユーザーには無用のものだ(私の場合はiPhoneでもローマ字入力で通している。大体、私は学生時代韓国語の授業をとっていた時、ハングル刻印などあるはずもない日本のキーボードでも困ることはなかった。)。逆に、かな入力のユーザー(私の周りでは、かつてネットゲームをプレイしていた頃のギルドメンバーに一人いた)にとっては重要なものである。かな刻印有りのモデルが入用の場合、Just MyShopから一太郎30周年限定モデルが「かなあり」で出ているのでそちらも検討するといいだろう。

なお、私が買ってきたモデルは日本語配列(かな刻印なし)だが、これとは別に英語配列のモデルも販売されている。
韓国ではLEOPOLDという会社が(同社のキーボードの中にはFC660C(スイッチは東プレのOEM)のように日本に輸入されているのもある)日本でも販売されている英語配列モデルの104UG-HiProの他に、ハングル刻印有りの104UK-HiPro(色としては一太郎モデルに近い白とグレー)を取り扱っているようである。あちらでの販売価格は33万ウォン(日本円に直すと3万6600円くらいになる)と書いてあった。日韓海峡を超える分高くなるのだろうかと思ったが、逆にLEOPOLDのFC660Cが本国で21万9千ウォン(2万4千円くらい)に対して日本ではもう少し安くて2万3000円くらいだったりするのでどうも違うようだ。

裏側この機種はUSB専用であり、PS/2変換ドングルには対応していない。以前使っていた黒軸キーボードはUSBとPS/2の兼用型だったがPS/2接続していた。なので、USB接続のキーボードを使うのは今回が初めてとなる。ただ、現在のBIOSはUSBキーボードでも動くし(USBレガシーサポートをOFFにしない限りは)、問題があるとすればキーの同時押しを多用するゲーマーくらいであろう(USBインターフェイスでは6キーまでしか同時押しを認識しない。そのためにPS/2接続キーボードの需要がある)。そもそもこのハイプロ仕様のキーボードはゲーム向きではないのだが。
このキーボードは高級機らしく、ケーブルを左から出すか、右から出すかを切り替えることができる。私の環境では左に本体があるのでそちらからケーブルが出るようにした。

私が使ってみた感想だが、黒軸より若干楽になった気がする。それと、黒軸と違ってスコンスコンという感じだ。打鍵音は打ち方にもよるが、青軸ほどうるさい感じがしない。
ただ、人を選びそうな気がする。特に、かな入力する人には向かない。ローマ字入力のユーザーで、ゲーム用以外で探しているのであれば、試してみる価値はあるだろう。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 20:29 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年06月01日
5月29日にTL流れてきたツイートを見て
5月29日にTL流れてきたツイートなんですけど……

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 20:02 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年05月13日
黒軸キーボード
また左ボタンがチャタリングを起こすようになって、今度こそ長持ちさせたいのでMicrosoft製の青色LEDマウスに買い替えました。ミハイルです。

それとは別に、梅田のヨドバシカメラでキーボードを買ってきました。
今まで使っていたキーボードもまだ動くのですが、メンブレン式の安いやつ(だと思う)ので時々(タッチタイピングで)押したはずのキーが押されていないという現象が発生したりしていました。

そこで今回買い替えたのがメカニカル式のキーボードです。
半分は中二病を発症したからかもしれないのですが、使い心地がいいんですよ、メンブレン式よりずっと。
今回買ったのはチェリーの「黒軸」というスイッチを使っているモデルですが、日本語配列のテンキー付きで1万円を切るという……。
キーストロークは重めですがそれでいて使いやすく、底打ちしなくても反応するので脱字が抑えられる印象です。店頭でも黒軸スイッチは「文字入力が多い人向け」と紹介されていました。

細かいところではキーボードの刻印のフォントがFuturaなんですね。なんかかっこいい。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 01:45 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月24日
Firefox 29のベータテスト
デザインが大きく変わると言われているFirefox 29のベータ版が来たので使ってみた。
正直な所、事と次第によってはFirefoxを使うのをやめようと思っていたのだが、ベータテストを経て杞憂だったことがわかった。

まず、アドオンバーが消えた。私はブラウザといえばFirefox3.6までのクラシックUIをイメージする。IE11とかChromeみたいな奇っ怪なUIは論外だ。
Firefox4以降ステータスバーが消え、その代替として Status-4-Evar というアドオンを導入。ステータスバーに変わって導入されたアドオンバーを従前どおりのステータスバーにするためのものだ。ちなみにこのアドオンには「横スクロールバーが消える」というバグがあるそうだが、そんな話は聞いたことがないしWindowsでは再現しないので環境依存の問題だろう。
そのアドオンバーがFirefox29で廃止される。どうしろというのか。
なんてことはない。Firefoxの売りはオープンソースであることとカスタマイズ性である。The Addon Bar (restored)というアドオンがすでに公開されている。これを入れた後少し調整すればいい。The Addon Barを閉じるボタンが付いているが、これは外すことができる。

それと、タイトルバーが消え、一番上にメニューバーだけが来た。メニューバーは現行のUIでも標準では表示されず、表示するように明示的に設定していたものが引き継がれたのである。
しかし、タイトルバーが消えるのはどうにも違和感があるので、どうにかしたいと思ったらこちらは標準でできるようだ。「Customize Firefox」のタブから「Title Bar」というボタンを押せばいい。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 23:34 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年01月19日
国旗絵文字が意外と少ない件
最近のUnicodeには絵文字も収録されていて、iPhoneでも表示できる。絵文字の中には国旗もあるが、それはU+1F1E6からU+1F1FFまでの「Regional Indicator Symbols」を組み合わせて表示するようになっている。
そこで、テスト用のePubファイルを作って、私が持っているiPhone (iOS 7 の iBooks)で試してみた。

結果。

意外と少なかった。
世界には200程度の国があるというが、その中で絵文字が表示されたのは
  • 中国 (CN)
  • ドイツ (DE)
  • スペイン (ES)
  • フランス (FR)
  • イギリス (GB)
  • 日本 (JP)
  • 韓国 (KR)
  • ロシア (RU)
  • アメリカ (US)
この9カ国だけ。世界の国々のたった1割。
絵文字は日本の携帯電話(ガラケー)発祥の機能だし、日本で有名なところとしてはこんな感じになるんだろうけど、それにしても少なすぎだ。
ブルキナファソだのレソトだのドミニカ共和国だのその辺まで実装しろとは言わない。でも、スイス、ブラジル、台湾、タイ、シンガポールあたりは実装して欲しかった。あとカナダもないし。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 00:41 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年10月17日
f.luxがアップデートされてた
以前からf.luxというソフトを使っていたのだが、先日いきなりf.luxが切れて何事かと思ったら、f.luxにアップデートがあったようだ。
f.luxは、画面の色温度を調節し、目を疲れにくくすることができるソフトである。また、緯度経度を設定することで日出没時刻を計算し、昼と夜とで色温度を自動的に変えることができる。
PCのモニタは(よほどの安物でもなければ)色温度が調節できるが、9300Kでは眩しすぎる(ブルーライトがどうとかいうアレね)ので、モニタ側の設定では6500Kにしている(私が使っているのはLG電子製のW2243T。タッチパネルは付いていない)。昼はそれでいいが、夜はそれでも眩しい。そこでf.luxの出番である。
普段使っているから慣れてしまっているが、いざオフにしてみるとこれが意外に眩しい。
なお、Photoshopとか色を扱う作業の時には、設定で一時的にオフに出来る。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 21:57 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年09月12日
あえてエスペラント語で書く。
ちょっと敏感な話題なのであえてエスペラント語で。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 22:00 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年12月09日
Thunderbirdふざけんじゃねえ
うちの環境では、先ほどThunderbird 17への自動更新が来たみたいです。
セキュリティの関係の修正もあるんで自動更新は結構なんですが、タイトルバーが消えるという事態が。曰く、Thunderbird 17だとデフォルトでタブがタイトルバーに描画されるようになったということです。
正直、ふざけんじゃねえよと。
別のメーラーに乗り換えてやろうかと思いましたが、Mozilla製品だけあって設定できる場所がちゃんとあるんですね。
mail.tabs.drawInTitlebarをfalseにしてやればいいそうです

ついでにタブを無効化する方法を調べてきました。こんな資料があります
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 20:25 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年08月18日
TweetIrcGatewayについて
以前のバージョンだと繋がらなくなっていますので http://www.misuzilla.org/~mayuki/dist/twitterircgateway/ より TwitterIrcGatewayCore.dll-20120817-2.5.4612.26006 をダウンロードして、既存のTwitterIrcGatewayCore.dllに上書きしてください(一旦TIGを終了して行なってください……)。

TIGにもそろそろまとめWikiみたいなものが必要だと思うのですが、どうでしょうかね。

22時20分頃追記: Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll も更新が必要です。 http://mashiro.org/dev/tig/misc/ から、 Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll.20120818 をダウンロードして、 AddIns\Misuzilla.Applications.TwitterIrcGateway.AddIns.UserStream.dll に上書きしてください。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 00:44 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]