掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

別のblogとか

2014年03月24日
Firefox 29のベータテスト
デザインが大きく変わると言われているFirefox 29のベータ版が来たので使ってみた。
正直な所、事と次第によってはFirefoxを使うのをやめようと思っていたのだが、ベータテストを経て杞憂だったことがわかった。

まず、アドオンバーが消えた。私はブラウザといえばFirefox3.6までのクラシックUIをイメージする。IE11とかChromeみたいな奇っ怪なUIは論外だ。
Firefox4以降ステータスバーが消え、その代替として Status-4-Evar というアドオンを導入。ステータスバーに変わって導入されたアドオンバーを従前どおりのステータスバーにするためのものだ。ちなみにこのアドオンには「横スクロールバーが消える」というバグがあるそうだが、そんな話は聞いたことがないしWindowsでは再現しないので環境依存の問題だろう。
そのアドオンバーがFirefox29で廃止される。どうしろというのか。
なんてことはない。Firefoxの売りはオープンソースであることとカスタマイズ性である。The Addon Bar (restored)というアドオンがすでに公開されている。これを入れた後少し調整すればいい。The Addon Barを閉じるボタンが付いているが、これは外すことができる。

それと、タイトルバーが消え、一番上にメニューバーだけが来た。メニューバーは現行のUIでも標準では表示されず、表示するように明示的に設定していたものが引き継がれたのである。
しかし、タイトルバーが消えるのはどうにも違和感があるので、どうにかしたいと思ったらこちらは標準でできるようだ。「Customize Firefox」のタブから「Title Bar」というボタンを押せばいい。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 23:34 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月15日
2月の読書記録
就活とかいろいろあって忙しかったんで1冊だけ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 20:20 | 読書記録 | コメント(0) | トラックバック(0) ]