掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

別のblogとか

2010年01月19日
IRCクライアントからちゅいったーを使う
rubyで何をしていたのかと言うと、「ちゅいったー」と言うサービスにIRCクライアントからつなぐための中継ツールを作っていたんです。hig.rbを元にして作ったんで名前もchig.rbとかそんなんで。

ソースコード一応ここに書いておきますがちゃんとした場所にアップしたほうがいいのかなぁ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 22:12 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

rubyでハマった事
ある目的のため、rubyで遊んでいたりしていました。perlの経験はあるのですが何せrubyはド素人でして。

rubyどころかPOSIX環境すらない状況なのでまずは環境の構築から。Windowsネイティブで動作するActiveScriptRubyを入れる。インストーラが付いているので指示に従って操作。スタートメニューからruby consoleを起動すると、rubyにパスが通っているのでそのまま操作できます。あとはgemで必要なものを入れたりと。
ActiveScriptRubyにはexerbが付属しているのですがうまく変換できない(実行時にエラーが出る。ruby scriptをそのまま実行した場合は正常なので明らかにexerbの問題)ようなのでrubyscript2exeを入れます。…が、「Can't modifyなにがし」と言われたのでこれを参考に修正。どうやらVer1.8.7での変更の影響でおかしくなってしまったらしい。
で、今度は「Uninitialized constantなにがし」と怒られたのでRUBYOPTをいじったりしたのですが一向に直らないので、どうしたものかと情報を探していたらどうやら「Gem Ver1.2.0以降のバグ」と言うことらしいのでVer1.1.1にダウングレードしたら直った。
ただ、このままだとgem installとかがリモートにつながらなくなるので終わったら最新版に戻しておく必要がある。

私の文章が読みにくいのは仕様(仕様とは便利な言葉だと思う)
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 21:54 | コーディング | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年01月17日
あれから15年
当時まだ私は小学生だったんですね…早いものです。大地震から今日で15年。
当時から大阪に住んでいましたがあれはびっくりしたなぁ。大阪は震度4。
テレビで見た、バスが高速道路から落ちそうになっている光景は衝撃的でした。
震災との因果関係は分からないのですが、私は揺れに敏感になっているのです。仕事中とか緊張状態なら平気なのですが…

ちょっと調べてみた:
・JR神戸線が全線復旧したのは4月1日、住吉〜灘間が最後に復旧
・新幹線の全線運行再開は4月8日、新大阪〜姫路間が復旧
・阪急電車が全線復旧したのは6月12日、西宮北口〜夙川間が最後に復旧
・阪神電車が全線復旧したのは6月26日、御影〜西灘間が最後に復旧
・3号神戸線の全線復旧は1996年9月30日

被害状況などの詳細はここに
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 08:18 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年01月05日
PCを買うためいざバイト
私のPCが壊れました…電源が点くまでに異常に時間がかかる、というか点かない。
なので今は親のPCを借りているわけですけど、ほぼ「一般ユーザーのデフォルト環境」のようなものなので(XPですが)使いづらいんです…
あまりシステムをいじらないように言われてるのでUSBメモリにいくつかプログラムを入れてたりします。
どう不便かというと、ですね。
- ブラウザがIE7しかない(FirefoxやOperaを常用してましたがこれに関しては困ることが少ない、ただし文字選択が空気を読まない、というかお節介。さらにJWordとかGoogleツールバーとか入ってる)。
- 7z書庫(一応実行ファイル群はUSBメモリに入れています)。
- OGG Vorbis(VLCメディアプレイヤーをUSBメモリに入れて使ってます。VLCはOGGなどもネイティブサポートしています)。
- Open Document Format(中身はXMLなので力技で読めなくもないが、あまり使っていないのでいいかこれは)。
- IRC(LimeChat2をUSBメモリに入れて接続しています)。
- Skype(これはちょっとどうしようもない)。
- Liveメッセンジャー(一応システムに入ってはいるけど無くても困らない)。
- Twitter(USBメモリにTwitを入れています)。
- メーラー(今のところHTTP経由での閲覧しかできない状態)。
- RSSリーダー(Livedoor Readerを使っているので影響なし)。
- ダウンローダー(これは最近無くても困らないようになってきている)。
- POSIX環境(coLinuxもCygwinもUSBメモリの容量が足りないので無理)。
- 開発環境(今は使うことも無い)。
- DTM環境(今は使わない。Timidity入れるのはいいが、サウンドフォントのための容量が無い)。
- 通信対戦麻雀(一応天鳳のIDは控えてあるのですが…)
まとめると、「Geekのための環境ではない」ということ。

とりあえず予算を15万円ほど見て…バイト代2か月分ほどですかね…
パーツで買ってWin7入れてのデュアルブートですかねぇ…
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 17:47 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(1) ]