掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

別のblogとか

2009年08月18日
グラボを増設
ちょっと電気街のほうに行ってきました。購入した品物は
・ダブルクロス3rdのルールブック(今回から文庫になりました。人気TRPGの基本ルールブックです)
・The Grimoire of Marisa(東方の関連書籍)
・グラボ(手に入る中で一番安いやつで7000円くらいした)

私が使っているマシンは7年は前の型のPCで、グラフィック周りはSiS651のオンボードでした。一般事務ならまだいいのですが、3Dゲームにはあまりにも貧弱な性能なんですねこれが。マビノギは空が黒くなるぐらいで済んだからいいのですが雀龍門だとアバターとかの画像がちらついてひどい状況に(ただ、手牌や捨て牌はちゃんと見えるので対局には支障がなかった)。一見3Dじゃなさそうな東方緋想天もこういうひどいことに

そこでグラボを増設しようという考えが浮上。でも私のPCはPCIスロットしかないので(AGPはオンボード専用)数が少ないんですよねぇ。でも日本橋で見つかりました。RADEON 9250というチップセットを搭載したPCI接続のグラボ。これが手に入るうちで一番安いやつで7000円しましたがね。本当はついでにメモリも増設したかったのですが今回の予算では足が出るので断念。ただ、すでに512MBあるからまだ…大丈夫かなぁ(1GBまで拡張できる仕様)。
グラボの増設のやり方はここら辺を読んでください。
スロットは3つ埋まっていたので使っていなかった有線LANカードを外して(今は無線LANを使っている)搭載。スロットを移動したあおりで一時ネットにつながらないという現象が発生したりとかしましたが何とか復旧させました。増設途中BIOSの設定変え忘れて一時何も映らなくなったりしたのは内緒(内緒になっていない)。
で、いざゲームを起動。
・東方緋想天…画像の乱れなし。若干綺麗になった。
・雀龍門…画面のちらつき・画像の乱れなし。少し速くなった!
・東方(全般)…描画間隔等倍でもほぼ処理落ちなし。
・東方地霊殿…画面が綺麗になった(体験版で確認。製品版はAviraが騒ぎ出したのであとで再インストールする)。
心配なのは発熱ですが(ぇ

ただ、もともとゲーム向きではないPCであり、さらに拡張性にも乏しいということも事実なので買い換えるならちゃんとしたゲーム用PCですかねぇ。正直今回のグラボ増設も気休め程度の考えです。これでうまくいったらいいなと。今のところうまくいってるみたいですが。

追記。f.lux(昼間か夜間かにあわせてモニタの色温度を自動的に調節するツール)が動作しました。夜間はこれで(少しは)眩しくなくなります。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 01:00 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) ]