掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

別のblogとか

2006年03月31日
@フォントの手動インストール
さて、今日は久々にcoLinux起動してフォントのインストールなどをやってみました。
色々あって、debianのパッケージに無いフォントもインストールしてみようと思ったので、ここを見ながらインストールしてみました。(debianにあるさざなみフォントはグリフが多少変なのです)
ゴシック系の日本語フォント「小夏」は正常にインストール完了。しかし明朝系の「XANO明朝」「Kandata」が、うまくインストールできません。
もうしばらく試行錯誤してます……

22:51頃追記
「FS Fonts」は明朝体/ゴシック体ともにインストール成功。「XANO明朝」「Kandata」はどうやってもうまくいかずインストールを断念しました。
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 21:22 | Linux | コメント(0) | トラックバック(0) ]

貧乏ネタ無し
最近本当に日記(っていうかこのブログ)のネタに困っています。JRの定期が今月11日で切れた上、昨年9月に自転車で25〜30kmぐらい走った後パンクしたのをいまだに修理していないのでまったく遠出ができない環境にあります。これはかなりストレス溜まるよ……
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 08:53 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月29日
う~ん……
ネタがないので、撮りためていた写真でも放出しますかね。
(あ、「はなてん」とか読むなよ?)

今回掲載する写真の撮影日は全て2006年1月1日です。
伏見稲荷大社に初詣に行ったついでに撮ってきました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 18:34 | 鉄道ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月28日
希羅梵文法(3)
うーん、ちょっと今日は頭痛いので補足事項だけ。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 19:21 | 外国語 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月26日
人間とエルフの合いの子はハーフエルフですが、
そのハーフエルフについていくつか疑問。
一つは、ハーフエルフが差別的待遇にある事が多いのは何故かという点。
一つは、ハーフエルフは母親のほうがエルフである事が多い(らしい)のは何故かという点。
もう一つは、ハーフエルフと人間(またはエルフ)との合いの子はなぜクォーターなどにならないのかという点。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 22:46 | 雑記 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

ランダムダンジョン
さて、今日も新大阪に行ったのはいいですが、卓が1卓しか立っていないという事態に。そこで私は急遽アリアンのランダムダンジョンの卓を立てることを決意。何せオフラインではGMやったことないので不安がいっぱいでした。ほかに2人が追加卓の希望を出していたのですが、参加卓の希望調査の結果、最初に立っていたD&Dの卓と私のアリアン卓が立つことに決定。キャラシー類のコピーで250円。原稿がB版なので1サイズ大きいA版に拡大コピー(そっちのほうがやりやすいみたい……)で、A3のキャラシーになりました。最近はA3でも1枚10円なんですね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 20:27 | TRPG | コメント(1) | トラックバック(0) ]

希羅梵文法(2)
今日は新大阪にお出かけする予定ですが、その前にちょっとだけ。
今回は名詞の曲用の2回目、昨日やらなかった最も基本的なパターンの女性名詞の変化を見てみましょう。ラテン語は第1類曲用、ギリシア語は第1類曲用、サンスクリット語は-ā幹曲用に相当します。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 09:15 | 外国語 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月25日
希羅梵文法(1)
暇なので3大古典印欧語の文法を一気に並べてしまいましょうかね。
希羅梵とはギリシア語・ラテン語・サンスクリット語という意味です。

なお、この記事では長音符付きラテン語・アクセント付きギリシア語・ローマ字表記(通常のローマナイズであって、ハーバード京都方式ではない)のサンスクリット語を取り扱っています。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 17:28 | 外国語 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月23日
タバコは吸うか飲むか
うちの父親は「タバコを“飲む”」といいます。どうもその言い回しに慣れてしまったようで。標準語では「タバコを“吸う”」ですよね。栃木県・長野県・埼玉県の知り合いにもチャットで確認しましたが、3人とも「タバコを“吸う”」と言うのだそうです。
となると「タバコを“飲む”」という言い回しは播州弁かなぁ……(父方の親戚が播州赤穂にいる) そういえば私も父親の影響か「タバコを“飲む”」と言ってしまう事がたまにありますねぇ。

今日の誤変換
栃木県→栃木
なぜ栃木だけ……
いつだったか某TV番組で「一番影の薄い都道府県は栃木県」って言ってたらしいけど、その影響か?(違
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 21:57 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年03月22日
日本の地名をラテン語で
こちらのページに、日本の地名のラテン語形が書かれています。それなりにラテン語っぽいのですが、ごく一部しか書かれていません。
そこで、私も考えてみました。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:芙蓉美晴 (MihailJP) at 19:26 | 外国語 | コメント(0) | トラックバック(1) ]