掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年09月28日
親子のスキンシップ
休みになると だいたい私が遊びに連れて行くことが多いのですが
お兄ちゃんも5年生なのであと少ししたら
親と休みに遊びに行くということはなくなるのだろうと思っていますが
私が気になってるっていうか こうなって欲しいなってって思う事が一つあります。

私は休みになると 子供をつれて何処かに行きますが
パパはそういうことが 本当に少ない
大体自分から 行こうってことがない。
だから 子供たちもパパに 何処かに行きたい
何がしたいって事を言わないのです。

それが 私にとっては不満な事です。
親子のそういうことって 今はなんでもないけど
大きくなった時に絶対に思い返す事だと思うのです。

現に私は 小学生の頃 行く所はいつも同じだったけど
だけど 休みになるたびに お弁当を持って出かけて行った事
今でも思い出します。
雨で外で遊べなくても お弁当持ってわざわざそこまで行って
お弁当を食べて帰ってくるんです。
海に行った時は 朝早く出て 夜遅くまで遊ぶそんな子供の時の思い出。
裕福な家庭ではなかったし 服だって年に何度買ってもらっただろう・・・
って思うけど
だけど やっぱり そんなことが私にとって輝いてる思い出。

そのせいか 最近自然に触れていたいって思うし
休みになると自然の中に身を置きたいって思うようになりました。

だけど 私の子供たちは大きくなったらどう思うのかな・・・・
確かに私は子供たちを連れ出して遊びに行きます。
だけど 私が運転手で平日の仕事の疲れも溜まってるので
連れて行っても私は一緒にはしゃいで遊ぶ事はないんだよな〜

自分の時間を大事にしたいパパに そういうことを期待しても
叶いそうにないですが
やっぱり 残り少ないであろう そういう時間を
沢山作って欲しいと思っちゃうんだよね〜〜
きっと無理でしょうね・・・・
[ 投稿者:まろん at 21:19 | 日常 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/45.46/a00151/0000297815.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/45.46/archives/0000297815.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら