掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2016年11月27日
剣道錬成大会
image003

藤沢北ロータリークラブは昭和60年から、藤沢市の剣道錬成大会の団体戦に優勝旗を提供しています。
剣道を通して、青少年の健全な育成をはかることが目的です。
今年も移動例会とし、みんなで参加して試合を観戦しました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:46 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年11月11日
花いっぱいプロジェクト
s-s-花一杯 鈴木市長による植栽

花いっぱいプロジェクトの植栽式を行いました。
遊行ロータリーに花壇を作り、長らく放置されていた藤沢橋のプランターに花を植えました。

道路上の花壇はともすると心無い通行人によるごみや吸い殻の捨て場所になりがちです。
そこで、藤嶺学園の野球部、生徒会に管理にご協力をお願いしました。
快く引き受けていただけてありがたく思っています。
藤嶺学園の野球部は、十数年前から毎週通学路であるこの界隈のごみ拾いや清掃を行ってくれています。

この事業は昨年当クラブ創立50周年記念事業として企画されたものですが、県や市との調整や地区の補助金の関係からこの時期になりました。
50周年記念事業としては、市民会館の庭園に桜を植えることになっていますが、これはまた植樹に適した季節に行う予定です。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:42 | 奉仕活動 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年01月30日
介助犬育成団体 ウェルフェアポート湘南
s-image002

ウェルフェアポート湘南は身体障碍者を助ける介助犬や、耳の悪い型を助ける聴導犬を育成する団体。
今日はウェルフェアポート湘南の皆さんをお呼びし、10月に湘南台フェスタに出店して得た売り上げを寄付しました。
またお話を伺い、介助犬、聴導犬の実演も見学しました。

写真は障碍者の靴を脱がせているところ。

お話の内容は次のようでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:fujisawa-north at 19:00 | その他 ]

2014年11月21日
親水公園草刈り
s-IMG_1417

s-IMG_1423

親水公園の一部で草刈り。
通りかかった方が「こういう方のおかげできれいになっているのね」と話しているのを聞いて嬉しかったです。
[ 投稿者:fujisawa-north at 17:59 | その他 ]

2014年11月16日
ミニロータリーデー 清掃活動
s-PB160428E5

s-PB160435E7

s-PB160443

今年度の黄其光RI会長の呼びかけで世界各地においてロータリーデーのもとに慈善事業やボランティア活動などのイベントが行われています。
藤沢では、湘南学園高校と共催する清掃活動をミニロータリーデーと位置づけ、湘南学園高校の生徒さん・ご父兄とともに6半に分かれて鵠沼地区の清掃を行いました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:38 | その他 ]

2014年10月30日
湘南大ファンタジア出店
image002

image015

湘南台のお祭り、湘南台ファンタジアに出店。
収益は介助犬育成団体、ウェルフェアポート湘南に寄付します。
ウェルフェアポート湘南は障碍者のための介助犬や耳の不自由な方のための聴導犬を育成しています。
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:17 | その他 ]

2014年09月27日
ポリオ撲滅キャンペーン
s-s-s-P1060221

9月27日 藤沢市民祭りの会場サンポール広場で、市内8クラブ共同でEnd Polio Nowのブースを出し、ポリオ撲滅のための募金集めをしました。
ロータリーはWHOなどと協力してポリオ撲滅に力を入れています。おかげさまでポリオ撲滅まであと一歩というところまでこぎつけています。

s-s-s-P1060205
湘南学園のインターアクトクラブも募金集めに協力してくれました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 21:57 | その他 ]

2014年07月24日
米山クリーンキャンペーン
2014y08m04d_145708130

2014y08m04d_145552813


米山学友会主催の米山クリーンキャンペーンが片瀬海岸東浜で昨年同様に開催されました。
11時に小田急江の島駅に米山奨学生とカウンセラー、米山委員などが集合し、次に会議路控えている渡辺治夫ガバナーも挨拶に駆けつけました。
東浜の海の家「ララハウス」をベースとしてゴミ集めを開始しましたが、年々放置されているゴミの量も海水浴客のマナーが向上したためか減ってきたことと、とにかく晴天であまりにも暑いので早々に切り上げることにしました。
5班に分けてゴミを収集してそのうち沢山集めた班にスイカが賞品として渡されました。ロータリー米山記念奨学会の学務・学友担当の武本泰子さんも視察に訪れ、学友会会長の王剛君の指揮のもとに奨学生がバーベキューでもてなし、冷たいビールやコーラなどで奨学生と各クラブの会員などが交流し3時過ぎまで盛り上がりました。特に奨学生のアフリカ組ががんばってフジテレビからかなり長い間取材インタビューを受けていました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 18:59 | その他 ]

2014年07月13日
タイ北部地震義捐金
日本から送られた義捐金はタイ北部の小学校の破損した給水設備の補修に当てられるとのことです。
この地域には上水道がないので、雨水をタンクに集め浄化してつかっているそうです。
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:02 | その他 ]

2014年06月20日
タイ北部地震被害に対する義捐金
imagesimages (1)



5月5日タイのチェンライでで地震が発生しました。
合同例会で卓話をお願いした原田氏のロータリークラブの所在地です。
マグネチュード6と地震としてはそれほど大きなものではなかったのですが、普段地震のない国で備えがなかったため、雨水を貯めるタンクが損傷したり天井が落ちてきたり、建物が崩壊したり、被害が出ています。タイはあまり豊かではありませんが、東北大震災の際ににはいち早く救援物資や義捐金を送ってくれましたし、原発の事故に対しては火力発電機を無償貸与してくれています。この際、ご恩返しができればと思い、チェンライロータリークラブの原田氏を通して、義捐金を送りました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000001-gnasia-asia
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:54 | 奉仕活動 ]

2014年04月04日
米山奨学生 陳君歓送会
image007

当クラブで2年間お世話米山奨学生 陳君が無事博士課程を修了したのを祝って、歓送会を行いました。
陳君は本国で先生になり、単に学問を教えるだけではなく、中国学生の道徳水準の向上、ビジネス常識の普及に努めたいということです。

 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:fujisawa-north at 21:11 | その他 ]

2014年03月23日
ロータリーウォーキング大会
1911648_547070668741963_1742228435_n

s-P1020683

第2780地区第3クループ、藤沢市内8ロータリーグループの合同イベントであるロータリーウォーキング大会を開催しました。
お天気にも恵まれ、800人近くが14㎞弱のコースを歩きました。
また、児童養護施設「聖園子供の家」の小学生は短いコース6㎞を歩いてもらい、親水公園でお弁当を出しました。
ゴールの鵠沼海岸サーフビレッジでは、End Polio Nowのキャンペーンと海岸清掃も行いました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:10 | その他 ]

2014年02月09日
米山奨学生修了式
s-20140209_152921

米山奨学生の修了式が行われました。
当クラブで2年間お世話してきた陳君も日本大学博士課程を修了します。 真面目な学生さんで、クラブとしても支援した甲斐があります。
彼が住んでいるところは高齢者が多いので、昨晩は大通りまでの200mほどの道の雪かきを一人でやったとのこと。

ロータリー米山記念奨学会は外国人留学生を支援する民間最大の奨学団体です。 日本のロータリークラブのメンバーの寄付で賄っています。 今までに121カ国、1万7千人を支援してきました。 今年は全国で700人を受け入れました。
先日来年度の奨学生の選考が行われ、4月から新しい奨学生の受け入れが始まります。
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:19 | その他 ]

2014年01月12日
ウォーキング大会コース下見
CIMG2755

藤沢市8クラブ共催のウォーキング大会、スタート地点を変更したので、コースの再確認のため、下見ウォークしました。
ウォーキング協会の方々数名もおつきあいくださり、距離を測ったり、誘導員の配置場所をチェックしたり、大変お世話になりました。

CIMG2798
ゴール地点で記念撮影。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:22 | その他 ]

2013年12月27日
フィリッピン台風被害義捐金
s-20131110typhoon_24

フィリッピンは台風30号により甚大な被害を蒙りました。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9AR03V20131128

当クラブは現地でいち早く支援活動を行ったAMDAを通して、クラブと個人合わせて20万円の義捐金を送りました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:35 | その他 ]

2013年11月29日
引地川親水公園除草
s-P1020399
11月29日は移動例会。
引治川親水公園でセイタカアワダチソウの除草をしました。
本当は除草後、公園内を歩くつもりでしたが、根から抜いたので、
意外に時間がかかって、ウォーキングは断念。

s-P1020402
除草後の様子。

P1160122
ゴミ袋20袋になりました。2か所に分けて集積。
あとで、市が取りに来てくれます。

タウンニュースに掲載されました。
2013y12m15d_214858255
http://rotary.jugem.jp/?eid=5236
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:09 | その他 ]

2013年11月21日
伊豆大島土砂流義捐金
s-oosimatyousa

10月16日、台風26号で土石流が発生 多数の死傷者が出ました。
http://www.huffingtonpost.jp/2013/10/16/izuooshima-typhoon_n_4104803.html

当クラブでは大島にお見舞いに行かれる鈴木藤沢市長に会からの義捐金と個人義捐金合わせて10万円を託しました。
http://www.bo-sai.co.jp/oosimadosyasaigai.html
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:26 | その他 ]

2013年11月17日
藤沢市剣道錬成大会
P1020369

P1160059

P1160076

藤沢北ロータリークラブは昭和60年から、藤沢市の剣道大会に優勝旗を提供しています。剣道を通して、青少年の健全な育成をはかることが目的です。
今年の大会は移動例会とし、担当者だけでなくみんな参加して試合を観戦しました。

藤沢市体育協会のHPに記事が掲載されました。
http://www.fujisawa-taikyo.org/data/article/2013/20131124-06_kendo.pdf
[ 投稿者:fujisawa-north at 17:01 | その他 ]

2013年11月16日
ロータリー財団奨学生
ロータリー財団奨学生のオリエンテーションが行われました。
ロータリー財団奨学生にはグローバル補助金を使うものと、地区のお金を使うものの2種類あります。
グローバルは奨学金支給額が多いのですが、6つの重点分野の二つ以上を目的にしなくてはなりません。
6つの重点分野とは、平和と紛争予防/紛争解決 疾病予防と治療 水と衛生 母子の健康 基本的教育と識字率向上 経済と地域社会の発展です。

今年度はグローバル2人、地区1人が選ばれました。

当クラブが推薦した学生さんは東大とコロンビア大学の二つの大学で開発経済学の学位を取ろうという、向学心のある優秀な方でしたが、惜しくも次点で補欠ということになってしまいました。
[ 投稿者:fujisawa-north at 17:38 | その他 ]

2013年11月04日
高齢者・車いす体験
ピースウォーク藤沢(ウォーキング大会)のプレイベントとして、高齢者・車いす体験。
インターアクトの高校生、青少年交換の留学生、米山奨学生も参加。
12693_553090298103920_1231668358_n
交代で車いすを押したり、自分で運転したり。

20131104_110313
車いすを押すときには、乗っている人がこわくないように。

20131104_105019
高齢者体験用の装具を付けて、町を歩く高校生。



[ 投稿者:fujisawa-north at 22:28 | 奉仕活動 ]

2013年10月04日
米山奨学生卓話
P1150929

10月は米山月間。 10月4日の卓話は当クラブがお世話している陳君にお願いしました。
陳君は1997年来日し、約2年の日本語学校での勉強を終えて日本大学生物資源科学部食品経済学科に入学、2005年同大学の修士課程を修了。主な研究内容は生ゴミのリサイクルに関する研究です。
卒業後、暫く日本貿易振興機構(JETRO)に勤め、日本企業の中国進出と中国市場の開拓に手助けをしました。しかし、仕事中に中国の偏った経済発展、急速的に拡大する貧富の差、環境無視の工業発展に気づき、環境重視な社会経済発展モデルがないかに興味を持つようになり、大学に入り、研究し直すことを決めました。
2011年から日本大学博士課程に入学しました。産業クラスターの構築など経済発展モデルを中心に研究を進めているとのことです。
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:49 | その他 ]

2013年09月28日
ポリオ撲滅キャンペーン

P1010906

9月28日藤沢市民祭りに、市内8ロータリークラブで、End Polio Nowのブースを出し、ポリオ撲滅のための募金集めをしました。
おかげさまで21万5千円ちょっと集まりました。
ワクチン3583人分になります。

2012年、ポリオをなくす取り組みは、歴史に残る大きな進展を遂げました。ロータリーがポリオとの闘いに乗り出した1985年に350,000件だった発症数は、2012年には250件を下回りました。これは過去最低の発症数であっただけでなく、発症が報告された国の数もこれまでで最も少なくなりました。
ポリオのない世界の実現まで、本当にあと少しです。
http://www.endpolio.org/ja/resources-ja

2013y09m28d_224125776

2013y09m28d_224105978
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:03 | 奉仕活動 ]

2013年07月06日
米山クリーンキャンペーン
s-P1010736

7月6日片瀬海岸で米山クリーンキャンペーンが行われました。
このイベントはロータリーの奨学生プログラム、米山奨学制度の奨学金で勉強中の学生とOBが、地域への貢献をしようと企画したものです。
ロータリーのメンバーと、奨学生、元奨学生が6つの班に分かれて海岸のごみを集めました。
終わってから、バーベキューで慰労会。

s-P1010742

s-P1010738
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:12 | 奉仕活動 ]

2013年04月27日
米山奨学生オリエンテーション
s-P1000106

4月27日(土)米山奨学生のオリエンテーションが行われました。 今回の会場は建長寺。留学生たちは僧房に宿泊して研修を受けます。27日は留学生と彼らを世話するカウンセラーとの顔合わせ+研修でした。

ロータリー米山記念奨学会は外国人留学生を支援する民間最大の奨学団体です。 日本のロータリークラブのメンバーの寄付で賄っています。 今までに121カ国、1万7千人を支援してきました。 今年は全国で700人を受け入れることになりました。 2780地区(横浜・川崎以外の神奈川県)では21人を新しく受け入れます。
[ 投稿者:fujisawa-north at 11:34 | 奉仕活動 ]

2013年04月19日
AMDA
s-P1000030

4月19日の卓話者は茅ヶ崎中央ロータリークラブ会長の堀川正夫氏。
AMDA(The Association of Medical Doctorors of Asia)について、十数年前初めて岡山にある本部を訪問したときのことや、代表の菅波氏の素晴らしさ、東北大震災の際にAMDAと協力していち早く現地の支援に入ったときのことなどをお話しいただきました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:08 | その他 ]

2013年02月01日
子どもが売られない世界をつくる
卓話者:かものはしプロジェクト共同代表 村田早耶香氏
(卓話後、国際奉仕からの寄付をお渡ししました。)

image002

かものはしプロジェクトは、「子どもが売られない世界をつくる」活動している団体です。

『子どもを買わせない売らせないために。
子どもを買わせないためのとりくみ』

子どもを売る売春宿や買う人が逮捕されれば、子どもは売られずにすみます。犯罪を摘発できる警察の仕組みをつくることが必要です。

『子どもを売らせないための2つのとりくみ』

家が貧しいと、子どもが売られるリスクが高まります。大人に仕事を提供することで貧しさから抜け出し、子どもは売られずに学校に通うことができます。

親を亡くしたり、病気で親が働けない子どもは、
ストリートチルドレンになり、売られる危険にさらされています。売られてしまう前に保護することが大切です。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:17 | 奉仕活動 ]

2012年12月07日
介助犬育成団体 ウェルフェアポート湘南
P1020223

卓話者:介助犬育成団体ウェルファポート湘南の理事長、関水氏。 また現在1人で訓練にあたっている奥村さんと介助犬候補グレースちゃんによるコインを拾ったり、ゴミ箱に空き缶を捨てたりする実演がありました。介助犬の育成には1頭あたり300万円くらいかかるそうです。地方自治体からの補助金は半額くらいなので、あとは寄付や募金で賄っているとのことでした。
[ 投稿者:fujisawa-north at 22:44 | その他 ]

2012年11月28日
宇宙飛行士、山崎直子氏講演
s-P1020174

第2780地区(神奈川県)の財団委員会と増強委員会の合同企画で「輝く女性の会」が開かれました。 宇宙飛行士、山崎直子氏の講演のあと、各クラブの奉仕活動や増強について話し合いがありました。
山崎直子氏は1994-95年の財団親善奨学生でした。 演題は「宇宙・人・夢をつなぐ」。 宇宙飛行士になるまでの訓練やスペースシャトルでの生活についての話の中に人と人のつながりの大切さ、環境問題、視点を変えてみることの大切さなどを織り込んで、含蓄の深いお話でした。
[ 投稿者:fujisawa-north at 23:16 | 奉仕活動 ]

2012年10月28日
湘南台ファンタジア
湘南台ファンタジアに出店し、果物などを売りました。
売り上げは介助犬育成団体・ウェルフェアポート湘南に寄付する予定です。

image011
午前中はあいにくの雨、午後から売上をのばしました。

image012
鈴木市長もお買い上げ下さいました。







[ 投稿者:fujisawa-north at 23:28 | 奉仕活動 ]

2012年10月21日
地区大会米山学友講演
image011

モンゴルのジャンチブ・ガルバドラッハ氏の講演。
ガルバドラッハ氏は妻と子供4人を連れて日本に留学。
早朝新聞配達をし、昼間は山形大学に通学、放課後運送屋で荷物の積み下ろしのアルバイトを3時間、そのあと居酒屋でウェイターのアルバイトという生活をしていたが、米山奨学金をもらえることになり涙が出るほど嬉しかったとのこと。
時間ができたので日本の教育システムの研究に専念できるようになり、日本の高校をモデルにした学校をモンゴルに作ることを決意、ロータリアンからの寄付をもとに本国で日本をお手本にした高校を設立。卒業生はほぼ全員大学に進学、そのうち約3分の1は留学するという実績を作った。今後は単に進学率のいい「いい学校」ではなく、世界に貢献できる人材を作る「偉大な学校」を目指している。
[ 投稿者:fujisawa-north at 20:17 | その他 ]